続・浜松の大型ネコ科②

6/12に訪問した浜松市動物園でお会いした、暑いところに生息する大型ネコさん達です。

ライオンのトム君♂。

20120612_lion_03.jpg

3か月前にお会いした時よりも貫禄つきました?
イケメンに磨きがかかったようです(*´∀`*)

同じくライオンのサナちゃん♀。

20120612_lion_04.jpg

彼女は、おでこのしわがチャームポイント(*´v`*)

ところで、トム君♂よりサナちゃん♀の方が強いみたいですね。
サナちゃん♀(手前)に羽交い絞めにされるトム君♂。

20120612_lion_01.jpg

腹毛立派なのにねぇ。

そんなだからかなんなのか、午前中、
トム君♂はちょっぴりサナちゃん♀のこと避けてました。

でも、基本仲よしなのです。

20120612_lion_02.jpg

距離が近くて、いっつもシンクロナイズドフェイスな彼等。
ライオン夫妻は毎回お会いするのが楽しみです!

しかし今回、ジャガーさんは別として、最も楽しみにしていたのは、
実はクロヒョウのシュバルツちゃん♀だったり…(*´∀`*)

あっ、前回訪問であまりにもカワユかったニホンイノシシちゃん♀も勿論ですが!

20120612_nihoninoshishi.jpg

お名前は、ノッシッシさん♀だそうです。2002年生まれ。
やっぱりひとなつっこくて可愛らしかったです。

クロヒョウさん方に話題を戻します。

午前中は、ナイさん♀とサリーさん♂夫婦がでてました。

20120612_kurohyou_01.jpg

ナイさん♀。備えつけ台に鎮座しているのは大抵彼女ですね。

クロヒョウ夫妻は発情周期でした。なんやかやでサリーさん♂のお写真は撮れず。
事後、サリーさん♂は退避もあざやかだし、ナイさん♀は高い確率でゴローリングするので、
サリーさん♂は交尾上手なんでしょうなぁ。

夫妻に代わって、午後から登場したシュバルツちゃん♀。

20120612_kurohyou_02.jpg

………やっぱり彼女は可愛いっ!
だいぶ浜松にも慣れてきてる感じがしました(*^∀^*)

この日の午前中はシュートが開いていて、夫妻は多少奥まで戻れるようになってたのですが
(サリーさん♂が事後の退避に使ったり)、ナイさん♀が戻った時に奥から吼え声が聞こえてきて、
直後にナイさん♀が放飼場に戻ってきたので、シュバルツちゃん♀は結構強いのでしょうか
(単純に気が、ではなく立場が)。

ローラちゃん♀同様、写真に収めるとなんか黒いかたまりって感じですが…。

20120612_kurohyou_03.jpg

ところで、浜松の中獣舎そのものは、格子状の柵が頑丈で広さもさほどないので、
ライオンやトラ舎を眺める時のような気楽さはないのですが、

中獣舎とライオン舎とゾウ舎に面したゾウ広場の空間が、もんのすっごい好きです。
程よい広さで、三方をゆるやかに動物達に囲まれて、居心地のよさが尋常ではないと思います。
お気に入りの散歩ルートくらいにしょっちゅう訪れたい空間です。…散歩にはエラい遠いけど(´∀`;)

なんといっても、サチさん♀もコタロウさん♂もいますしね!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)