続・浜松の大型ネコ科①

浜松市動物園といえば、充実の大型ネコ科でございますね(*´∀`*)♪
寒いところにいるネコさんと暑いところにいるネコさんとで2回にわけて載せます。

ユキヒョウのカーフ君♂。

20120612_yukihyou_02.jpg

うは~、牡だけどとっても綺麗なお顔だちですね~。

ぼりぼり。

20120612_yukihyou_01.jpg

手前の高台にいることが多くて、前回の訪問では一枚も撮れずに終わったので、
結局この頑丈柵とはいえ、今回はなんとか撮れてよかったです。

アムールトラのミーさん♀。

20120612_amurtora_01.jpg

相変わらずお美しい…。そして愛らしい。

同じくビクトルさん♂。

20120612_amurtora_04.jpg

前回訪問時はビクトルさん♂がミーさん♀のこと追いかけてましたが、今回はなんとなく逆で~。
ミーさん♀からビクトルさん♂によく近づいてました~。↓もそう。

20120612_amurtora_03.jpg

ミーさん♀のべっ。

20120612_amurtora_02.jpg

ミーさん♀がビクトルさん♂にすりすり。

20120612_amurtora_05.jpg

甘えてるとゆうよりは、どことなく気遣わしげなミーさん♀。
…でもビクトルさん♂はどちらかとゆうと、放っといてほしそうな、そんな感じ…。

なんとゆうか、おつかれモード?

前回訪問時も、ミーさん♀のことを長くは追っかけられずにすぐ歩いてたビクトルさん♂。
気づいてないことにしてましたが、元気もりもり☆という印象ではありませんでした。

で、今回あれれと思ったのが、開園中はごはんを殆ど食べてなかったんですね。
(前回は絶食日だったので元々の食欲がどの程度なのか判りません)

この日、トラとライオンの収容がすっかり終わった後で寝室へ回ってみると、
ライオンのお二人とミーさん♀達はほとんど食べ終わりそうだったのに、
ビクトルさん♂は手つけずでそのままになってました。

「いらんのん?おなか空いてないのん?」と声をかけてみたら、
やや間をおいた後、一切れクチにしたのですが、自分がそのままそこにいると
監視してるみたいな気分になりそうだったので、寝室から出ました。

で、退園時にもっぺん寝室へ寄ってみたら、あれからさらに食べた様子はなくそのまま。
お気に入りとゆう階段上のスペースへ行って、背中向けて寝っころがってしまいました。
うぅん…、心配です(´・ω・`)

風が吹いて気持ちよさそうにしてるビクトルさん♂。

20120612_amurtora_06.jpg

あんじょうしてくださいませ。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。