とべ動物園詰め合わせ

5/23に訪問したとべ動物園、広々とした園内でたくさんの動物を観覧できました。

言わずもがなのホッキョクグマ、ピースさん♀。ぼんやり写真ですみません。
(あまりに有名な彼女なので"さん"づけするのもなんとなく妙な感じもしますが、
ある程度年齢のいった個体に"ちゃん"づけや、呼び捨ても普段しないので気がひけます^^;)

20120523_hokkyokuguma_01.jpg

柔和なお顔だちですね…!

20120523_hokkyokuguma_02.jpg

毛並みも美しい…。

結局この日は檻越しでのみお会いすることができましたが
(単にジャガー舎前でばかり過ごしてたせいkamo!)、水遊び姿も観てみたいですね~!

コツメカワウソさん。

20120523_kotsumekawauso.jpg

この写真では水滴でお顔がはっきりみえませんが、とても活発でお元気でした!
カワウソ舎(に限らないのですが)は、こちらでみててすら楽しそうなおうちでした。

アメリカバイソンのマックさん♂。

20120523_amerikabison.jpg

とべ動物園は広いのに、バイソン舎は狭いんですね…。
自分の地元からは西日本でお会いできる園では一番近いのじゃない?と思い、楽しみにしてたので、
ここだけはちょっといちゃもんを申し上げたいっ!他の種は概して広めの放飼場だったのでなおのこと。

気をとりなおしまして…、

クロサイのライ君♂。ちょっぴり視線をくれました(*゚∀゚*)
(単にあやしまれただけのような気もしますが^^;)

チラッ。

20120523_kurosai.jpg

ママサイと一緒に写せなかったので、おっきさが判りづらいでしょうか~。

とべでは、大きい種の小さい皆さんにいっぱいお会いできて、とてもよかったです(*^∀^*)
ゾウもカバもサイも揃って子どもが観られるなんて、なかなかないと思います。

ヒョウのサリーさん♀。

んぶぇえ~っ。

20120523_hyou_01.jpg

キュリリン++

20120523_hyou_02.jpg

ヒョウってジャガーに較べて瞳が大きくて美形です。
あまつさえ愛嬌もあるだなんて、向かうところ敵(何のよ)なし!ですね。

とべ動物園は大型ネコがたくさんいてテンションあがりました。
ライオンやトラ(ベンガル)の頭数は多いし、ヒョウはクロヒョウも別個にいるしピューマもいるし、
ゆうまでもなく、愛らしいプリメーラさん♀と美男子ルモ君♂がいるし!!

地理学的展示により、大型ネコ科ははっきり別々の場所で観られるのも嬉しかったですね~。
園内を歩き回るので他の動物にも会えるし、何より、その地域で最も強い生物だと実感できるのが大きいです。

あ、でもワタクシ、王子の円形猛獣舎はとても好きだったりもします(´∀`;)
恐ろしく自分都合でアレですが、出勤の合間に少しだけ滞在する場合にやはり観覧しやすいですし、
なんといっても、ぐるぐる回りながら観るのが楽しいので。あの建物、動線で童心に返ってる気がします。

…とべの話でしたね!

立派で素敵な動物園だったのに、長時間滞在もできてた割に、当日は、
着いた当初、仔ピューマ達がどこにいるか判らなくてしばらくは無駄にウロチョロしてたり、
肝心のジャガーさん達が揃って長時間スヤァしてて、待ちくたびれてジャガー檻前で自分も寝そうに
なってたり(アホか)と、あまりゆとりがなかったとゆうか、魅力を満喫できた気がしてません。

…ので、次回はもっととべ動物園自体を楽しめたらいいな~、と思います。
プリメーラさん♀とルモ君♂にまたお会いしたいし、二頭の仲も気になりますし。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)