名古屋のジャガーさん達またお会いしましょう(ノToT)ノ

名古屋の東山動植物園には、チャゲさん♀とアスカ君♂の2頭のジャガーさんがいます。
そして東山動物園では改修工事真っ最中で、彼らのいる猛獣舎は本日までの展示となるそうです。

去年の12月に初めて東山動物園に行きましたが、その時点で既に屋内獣舎は
一足先に観覧不可になっていて、お会いできたのは表にでていたアスカ君♂のみでした。

アスカ君♂は、ものすごく人懐っこくて、地元のお客さんからも絶大な人気があるようです。
長らく名前がついてなかったらしいせいか、お客さんごとに独自の呼び名がありました。
「もんじろう」(by定年後らしきおじさん)とか「ピーたん、ピピたん」(by妙齢女性)など。

アスカ君♂の愛想のよさたるやハンパなく、初めて会った自分にも反応を示してくれました。
すらりとしたスタイルにジャニーズ系イケメンなお顔立ちで、相当なお客さんキラーだと思いました。
でも後から何かに似てるなぁと思ったら、和犬っぽいカオしてますね。

彼の動きが活発なのと檻が頑丈すぎるのとで、殆ど写真を撮れなかったため
(わずかに撮れた写真は誤操作でデータ消して泣いた)、もう一度アスカ君にお会いしたかったのと、
前回お会いできなかったチャゲさん♀にもお会いしたかったのとで、年明けて先月に再訪問したんですが、

20120204_higashiyama_02.jpg

…室内はもう観られないじゃないですかぁあ(・゚´Д`)・゚・。

と、ゆうか、ジャガーさん達の体調が悪いのかと思って心配していたのですが、
ジャガーは寒さに弱いため、冬季は室内展示の時が多いと(ネットで)又聞きして、安心しました。

でもって、昨日もう一度行ってみましたが、

20120204_higashiyama_01.jpg

がらりとしたジャガーさん檻…。上に同じ結果でした(TдT)
観られないことより、健やかに過ごしてくれる方が勿論いいに決まってるのですが。

20111208_asuka_01.jpg

12月に撮った、”もんじろう”おじさんと遊んでるアスカ君♂です。
とびかかるにもいちいち奥に戻ったり、プール(水入ってない)に潜って、一旦様子を窺ってくるんですね。
たとえ遊びでも。野生っぽい。カッコいい。でもやっぱり遊びなのにと思うと可愛らしい。

また、名古屋のジャガーさん達にお会いできる日を楽しみにしています!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。