お年頃なルースちゃん…

天王寺動物園でルースちゃん♀とジャガオさん♂に会ってまいりました。
なんでか毎月初め頃に訪問してるような気がします。

午前中はルースちゃん♀でした。

20120605_ruth_01.jpg

…相変わらず可愛いな(・ω・;)

つーか、髪切った?…いえ、夏毛になったんだと思うんですが。
女の子個体だとつい、髪切ったの?ショートもかわいーねぇ(*´∀`*) などと声をかけそうになります。
王子のアムールトラ、ヤマちゃん♀にも先日同じことを思ってしまいました。

でもってルースちゃん♀、これまで以上にジャガオさん♂のこと意識してる印象です。終始。

視線はしょっちゅうジャガオさん♂(in寝室)のいる方向…、

20120605_ruth_02.jpg

(たま~に家族連れの中の乳幼児に目を奪われてますが)

檻越しにジャガオさん♂が顔をだせばダッシュで前へ…、

20120605_ruth_03.jpg

ここ数か月は会いに行く度に、ルースちゃん♀の興味が、
ギャラリーからジャガオさん♂にずんずん傾いている気がします。

先日、日参ブロガーさんの記事でうっすらと小耳にはさんではおったのですが、
ルースちゃん♀、午前中にでてるとなかなかお部屋に入らないんだそうです。

前回の訪問時もそのケはあったけども、その時は帰宅拒否というほどではありませんでした。
わずかに間はおいたけれども、ほどなくして自分からお部屋に帰ってましたので。

それがあって、展示順が以前の午前ジャガオ♂、午後ルース♀に戻ったそうなんですが、
6/5の訪問では再び午前中がルースちゃん♀になってました。

様子見た上で午前中展示に戻したのだと思いますが、やっぱりルースちゃん♀、帰りたくないようです。

11時半には寝室への扉が上がり、ゴハンもおいてあるのがみえましたが、全然動きません。
身体はお部屋の方向に向いてはいるのですが、入口に近づく気配なし。

20120605_ruth_04.jpg

そしてよそ見。

飼育員さんが何度かバックヤードから気をひくのですが、部屋に入る気配が全くありません。
ジャガオさん♂も檻の向こうから様子を窺っています…。

20120605_jagaoruth_01.jpg

結局12時になっても状況は変わらず。飼育員さんがバックヤードからモップの先を突き出して振り、
巨大ねこじゃらし(≒ジャガーじゃらし^^;)で気をひいたら、見事につられて部屋に入り、柵が下りました。

ルースちゃん♀、ゴハンより男の子が気になるお年頃なのだろうなぁ、と思います。
ジャガオさん♂と交代後も、頻繁に放飼場側に顔をだすし檻の向こうでたびたびゴロンしたりして。

(・×・;){それでもおいそれと同居開始するわけにはいかないんだろうな…、
(・×・;){同居姿はそりゃもちろん観たいけど…、

(・×・;) も ん も ん

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)