グランデさんお誕生日おめでとうございます

本日、5/8(もう日付変わりそうだけど)はグランデさん♂のお誕生日です。
今年でなんと24歳!おめでとうございます!

とゆうわけで、京都市動物園へ行ってきました。
4/28のもうじゅうワールドオープン後、自分は初めての訪問だったので、それも気にしつつ…。

オープン後、ネットの海を徘徊して動物園ブロガーの方々のレポートを覗き読んで、
お引越しは無事済んだこと(よかった!!!!)、まだ新しい施設には慣れていないようだと予備知識は入れた上で、
GW明けた今日はどんなだろうかとそわそわしながら、行ってまいりました。

なるほど、聞いた通り、飼育員さん用ドアの前でスタンバイされてますね。
別段人懐っこいタイプではないと聞いていたのに、放飼場も寝室もヤダってことなのかしら…。

20120508_grande_01.jpg

(とはいえゴロンくらいはする↑)

20120508_grande_02.jpg

今まで見たことのない目つきをしています。
ミュウちゃん♀がお引越しした直後のティアンどの♂みたいな…。
不安、ってゆうより心細い、という言葉の方が近いかしら。

それでも、園内を一周して戻ってきた後は、以前のグランデさん♂の目つきにだいぶ戻った気がします。
佇んでる場所も、ドアの真ん前じゃなく、ちょっと中央に寄ってるし。

20120508_grande_03.jpg

うん。

20120508_grande_04.jpg

(カッコエエ(*´∀`*)キュン!)

グランデさん♂の紹介パネルにはいつも「鋭い眼光」が強調されてるのですが、
これまではさほど気にしたことはありませんでした。グランデさん♂だけじゃないし、という意味で。
でも、確かに鋭い眼光だなって、今回何となく判ったような気もします。

20120508_grande_05.jpg

うんにょする直前だけガラス板の傍にやってきました。
グランデさん♂自身の居心地は判らないけど…、
やっぱりこんな至近距離でお会いできたら嬉しくないわけはない、…のです。

収容時に威嚇。

20120508_grande_07.jpg

鉄網があって通路分のスペースも空いていた状態から、ガラス板一枚だけになったので、
きっとしんどいだろうなぁと思います。早く…、慣れてくれるといいなぁと思います。

彼のストレス仕草で、終始というわけではないけど、ことあるごとにシッポべろりしてました。
悪化する冬場に較べて傷の大きさは小さくなっていたけど、舐めてる回数が増えていたのが気になります。

飼育員さん用ドアの前でスヤァ。

20120508_grande_06.jpg

お誕生日なのに浮かれ感のない記事になってしまいました。
でも、新しい環境に慣れてこれからももっと長生きしてほしいです。グランデさん♂大好きです!

(日付変わるまであと11分!間に合え~^^;)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)