お蔵出しアラシどの

昨年12月に日本平動物園に訪問した時のアラシどのを未だにアップしていませんでした。

訪問回数を重ねるということは、変わり映えのしない写真を増やすことでもあります。
でもよいのです、アラシどのはいつお会いしても愛くるしい動作で魅了してくれますから…。

前にもアップしたことがある気がするけど、ツメとぎ中のアラシどの。

20141217_arashi_01.png

20141217_arashi_02.png

20141217_arashi_03.png

目を細めてるアラシどの、可愛らしい表情です。

こっちを向いてくれた瞬間の一枚。

20141217_arashi_04.png

アクリルの獣舎では柵抜きに気を遣わなくてよい代わりに、反射で白っぽくなることがよくあります。
特に、黒いジャガーさん達は映り込みが激しいので難易度があがります…。
この写真もコントラストをガンガンにあげてこんな感じ。

そんな労苦を示した写真が撮れてました。
自分のアラシどのフォルダでもかなり上位に食い込むお気に入りの一枚です。
(ランキングつけてるわけではないからなんとなくですが^^;)

20141217_arashi_05.png

それにしてもハンサムは横から眺めてもハンサムであります。

7月にお会いして以来日本平には行ってないけど、アラシどのは元気にしているかなぁ…。
キコさんがいないジャガー舎を自分の目で確かめない限りはキコさんはまだ存命なんじゃないかと
思うというか思いたいというか…。

それでアラシどのに会うタイミングが先延ばしになるのは本末転倒なのだけども。

(2014/12/17撮影)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)