超速で過ぎ去りしアトス&ローラ発情期間

1月16日から始まったとの今回の王子ジャガー夫妻の発情周期。

20150120_athoslaura_01.png

(2015/01/20撮影)

結論から申しまして、1月20日が最終日だったそうです。ということは5日間。
確か前回(2013年8月)も、一週間もなかったのでした。

参考に、天王寺のルースさんは2013年5月発行の『なきごえ』によると、
発情期間は「10日間ぐらい続き、」とあるので、どちらが平均的なのか判りませんが、
すくなくともローラさんの発情期間は短めなのかな?と思います。

幸いにも前回アップした17日だけでなく、20日にも同居観察のチャンスを持てました。
今回は20日の様子をコンパクトにまとめたのをアップします。

朝イチ交尾してたそうですが(円形猛獣舎に着いたのは10時過ぎ)、
一見まったり、実は忍耐強くローラさんの気乗りを待つアトスどの…、
という状態が13時頃まで続いていました。

↓は11時前頃、アトスさんがすこし距離をつめてローラさんを毛づくろい。

20150120_athoslaura_02.png

なんともほほえましくときめく絵面でありますが、よくみるとローラさんはハナにシワが寄ってます^^;
しばし舐められるがままでしたがその後、「やめぇや!」と言わんばかりにアタマで振り払ってました^^;

しかし13時を回った頃、ローラさんはおもむろにアトスどのを誘いにかかり、早速マウント開始です。

20150120_athoslaura_03.png

(ローラさんのカオがこわい^^;)

20150120_athoslaura_04.png

首尾は上々、そんな表情。(ラップ風に)

その後、ローリング姿勢のままアトスどのに甘えるローラさん。

20150120_athoslaura_05.png

(ジャキッ)

20150120_athoslaura_06.png

だがローラさんはツメを剥くので油断できない。

20150120_athoslaura_07.png

後ずさってるアトスどの。

一方のアトスどのはツメを剥くところをほぼみたことがありません。
とはいえ彼がキズをこさえてる様子もないのでローラさんも手加減はしてるのだろうと思います。
(素人感想です)

インターバル。2階でアクビするローラさん。
この場所で佇む彼女をなんとなくひさしぶりに観た気がします…。

20150120_athoslaura_08.png

…って、ローラさんの右上のキバが折れてるゥ~!
い、いつの間に…。

17日の写真を観返したら既に折れていましたが、それより前となると
しばらくクチを開けた写真も撮っておらず、いつ頃折れたのか判断できず。
折れてしまったものはもうどうしようもないけど、ローラさん気をつけてね…(;▽;)

さて、17日はユキヒョウ舎との仕切りの際でマウントしてるのが殆どでしたが、
この日は向かって右端のガラス面の際で何度かマウントしてました。

20150120_athoslaura_09.png

右端のガラス面は下部に通気口があるので、グルグルと唸り声がきこえてきて興奮しました!

マウント終了間際、ローラさんがキバを剥く直前にアトスどのどアップ(*^o^*)

20150120_athoslaura_10.png

ヨダレヨダレー!

上手くいってたら、4月末~5月アタマ頃にベビちゃんの誕生があるかもしれませんね(*^m^*)♪

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)