それがグランデさんだ

20120405_grande_m_01.jpg

このブログにアップしたグランデさんの写真見返して、
いくら好みだからって変顔ばっかりじゃねーか、と思っておったのですが。

旧獣舎でのグランデさん。大きいカメラを買って初めて、かつ旧獣舎では唯一の撮影。
この時はお引っ越しの2~3週間前、あと一ヶ月で24歳になろうかという頃でした。

シビれるようにカッコよく凛々しく、眼光鋭く、そうだった、それがグランデさんだった。

暮らしていたのは動物園だけれど、"ジャガー"という動物の、
"南米最強"だとか"密林の王者"などと呼ばれる強さや美しさを、これ以上なく
来園者、すくなくとも自分にではありますが、伝えてくれたのが彼でした。

個人的な思い出だとかは変顔写真交えつつ、また別の記事で綴りたいと思います。

Comment

かっこいいぜ!グランデさん!
おはようございます。
グランデさん、とうとう逝ってしまわれましたね…
でも、大往生です。
今は若返ってペケーナさんや、いろんな動物たさんたちと、人間のいない美しい自然の中で、幸せに暮らしておられますね。
グランデさん、ありがとうございましたm(__)m
またグランデさんの画像をお願いいたしますm(__)m
この画像、かっこいいです!
  • 2014/03/25 09:54
  • さがみ
  • URL
今日で一月経ちました。
そろそろお願いしたいなぁと思いまして。
気になって仕方ないのです。。。
  • 2014/03/26 20:11
  • てしま
  • URL
  • Edit
ハンチャムなグランデさん
さがみさんおはようございます^^

ついにこの日がきてしまった、という感じですね…。

自分で撮ったグランデさん写真を観返しながら、
グランデさんのことを「ハンチャム」と呼んでたのを思い出しました。
今の獣舎に移ってからは、ハンサムさより愛くるしさがより勝っていた印象でしたが。

お歳を召したそして猛獣であるグランデさんに「愛くるしい」とは失礼にも思えますが、
実際多くの来園者を虜にした晩年の彼の仕草や表情はそう言って差し支えないかと(~∀~;)

グランデさん、もう彼に会えないと惜しむニンゲンのことなど割とどうでもよく、
とっととあちら側(というものがあるとして)に着いて、早々に
ペケーナさんとえちゃこらしたんじゃないかなぁとなんとなく思ってます。

そう思ってからは意外と落ち込んでなかったりしてますが、
いざグランデさんのお部屋の前へ行ったらまたべしょべしょになりそうです。

4月以降は今よりはブログ更新の時間が持てる予定なので、
グランデさんの写真もアップしていきます。
よければどうぞご覧くださいね。
  • 2014/03/28 08:45
  • ハナこ
  • URL
  • Edit
お待たせしております
てしまさんこんにちは!

あっそうですね、月刊誌どころか季刊誌になりそうな更新頻度で申し訳ないです。
とはいえ、そのお話については詳細を確認できたのもつい一週間前なのでした。

気になると思いますので、結果だけ取り急ぎご報告しますね。

三重県の「五桂池ふるさと村」という地域で運営している施設の中に
動物園もありまして、そこにジャガーさんがいるというお話だったのです。
以前はアフリカゾウやジャガー以外にも大型ネコ科猛獣が多数飼育されてたそうで、
何かととても気になる施設です。大型ネコ科はもうジャガーだけのようですが。

しかし残念ながらそのジャガーさん、先月上旬に亡くなっておりました。
ふるさと村のことを知ったのは、先月末だったのでその時点で
既に亡くなっていたということになります。本当に残念です。

グーグルさんに頼ったら1月に存命の画像をみつけたので会う気満々だったんですが。
しかしながらコメントいただきました当日、遅い献花に行っておりまして、
詳細は追って記事にする予定です。もうしばらくお待ちくださいませ。
  • 2014/03/28 09:01
  • ハナこ
  • URL
  • Edit
ハンサムとチャーミング?
こんにちは。
「ハンチャム」いいですね。
目つきの悪いstingの笑顔がかわいいような。
グランデさん、今頃「ペケーナーーー!」ごろごろごろーーー。(二人で転がり中)でしょうね。そして回りが引いている…(笑)
  • 2014/03/28 14:38
  • さがみ
  • URL
チャーミングのチャでしたか…
さがみさんこんにちは^^

ハンサムとだけいうにはまるすぎるしでもでもブチャイクでは絶対にない…、
とゆうわけで「ハンチャム」とお呼びしていたのでした(^▽^;)ノシ
そうか、ハンチャムの"チャ"はチャーミングのチャですね!なるほど!

ごろごろごろーーーーー。

ウケました:(^ж^):

会えるにこしたことはもちろんありませんが、
機嫌よく過ごしてくれているならそれの方がいいかな、とも思うのです。
どうしているのかは判りませんけども、きっとそうに違いない、と。
  • 2014/03/29 22:09
  • ハナこ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。