朝イチから閉園前までテンちゃん

7/10の浜松市動物園より、アムールトラのテンちゃん♂です。
この表情きゃわゆい♡、で選んだら半分くらい覗き見してる写真になってしまいました。

数か月ぶりの邂逅の瞬間。

20130710_amurtora_01.jpg

この日初めて会う来園者であるわたくしに、じーっと視線を送ってくれます。

「退屈ぅ~…」

20130710_amurtora_02.jpg

「(チラッ)」

20130710_amurtora_03.jpg

この後については皆まで言いますまい。
コタロウさん♂に一刻も早く会いたいわたくしの前に立ちはだかる難敵です。
(しかしトラ舎をスルーして中猛獣舎に行くことはしない…)

ひとしきり放飼場を走り回ったテンちゃん♂、
水飲みやツメとぎなど別の動作をとっても、こちらに送る視線にはキープ感が漂います。

20130710_amurtora_04.jpg

テンちゃん♂のばりっしゅ。

20130710_amurtora_05.jpg

会う度にでっかくなってますねぇ。当たり前ですけど…。

暑さでへろへろなコタロウさん♂の前でしばしねばった後、
再びテンちゃん♂のところへ戻ってみました。

20130710_amurtora_06.jpg

わたくしなぞにかような熱い視線を送っていただけるとは、
まこと遠足シーズンでもない平日のありがたみといえましょう。

コタロウさん♂の前とテンちゃん♂の前にそれぞれ立てる用に、自分が二人欲しかったこの日。
まあそれいっちゃうと12人いれば、休園日を除いて毎日全国のジャガーさん全員観察したいのですが。

ミーさん♀と交代して寝室にて。アクビ。

20130710_amurtora_07.jpg

もう充分鋭利なキバ。でもオトナの太いキバに較べたらまだまだ可愛らしいキバ。

15時頃、再びお外タイム。

20130710_amurtora_08.jpg

元気よく飛び出してきました。

どぅふーん。

20130710_amurtora_09.jpg

食後のためか、午後に出てきた時はちょっと走っただけでその後はまったりしてました。

着実にオトナのトラになりつつある横顔も。

20130710_amurtora_10.jpg

前回はかなわなかったのですが、この日は放飼場で走り回ってる姿を観覧できてよかったです。

次に会う時はもっともっとデカくて立派になってますね。
言ってる間に来月で1歳。もっともっとでっかくなってくださいね(*-∀-*)バイビ~

Comment

こんにちわ。

テンちゃん、そろそろ威厳というか猛獣特有の怖さが出てきても良いと思うんですが、
ずっと持ち続けているこの可愛さはなんとも言えませんね(笑)
京都のビクトルジュニアが1歳になる頃は、もうちょっと怖かったような記憶が。。。
テンちゃんは天性のアイドルに違いありません(笑)
また会いに行きたくなりました。((o(^-^)o))わくわく
こんにちは!
たてめおやじさん、こんにちは!

この記事の時でほぼ9ヶ月齢でしたが、まだまだ愛くるしいという言葉が合いますね。
暑い平日で来園者が少なかったので余計に、遊んでオーラが出ていたのではと思います(^◇^;)

飼育担当さん→売店の職員さんに又聞きしたところでは、
浜松のトラ放飼場が広いおかげで、背骨のラインはよい感じに発達してるんだそうです。
愛くるしいテンちゃんですが、これからが本当に楽しみです(*^_^*)

今のところ次回の浜松遠征時期は全く未定なので、
たてめおやじさんがおでかけの際はレポ記事を楽しみにしています!
  • 2013/09/08 16:40
  • ハナこ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。