熊本の親仔ともぐもぐタイム_草食編

タイトルのまんまです。
5/22に訪問した熊本市動植物園より(また3ヶ月前…^^;)。
これまでで一番時間をとって滞在できたおかげで、いろんな皆さんを観られました♪

シフゾウのメイママとチョッパー君♂。3月生まれ。

20130522_shifuzou_01.jpg

放飼場に出る時間が限られているせいかメイママは換毛が遅れておりました。

「チョッパー」というお名前は、かの有名漫画のキャラクターからですね。
トナカイ人間?でしたっけ。ですね(Wiki)。

ヒョウもジャガーも「チーター」と呼ばれてる時と同じひっかかりを感じるお名前ですが…、
「シカでもウマでもロバでもウシでもない(諸説あるようですが園内掲示に沿って)」シフゾウなので、
「トナカイでもヒトでもないキャラクター」にちなむのもあながち外れてはいない気もします。

…まわりくどいけど!とても!

ごはん(またはおやつ)をもらっています。

20130522_shifuzou_02.jpg

独特のいかつさと愛らしさがあるお顔だちですねぇ(*´д`*)

パパシフゾウはアップするには残念な写真の出来栄えだったのでまた今度撮れたらいいなと。
形だけみると抜群とゆうわけでもないけど、お顔だちにマッチした立派で美しいツノをお持ちです。
(あくまで自分内基準^^;)

ひきつづいてマサイキリンのランチタイムより。

多分、ランさん♀かと。

20130522_masaikirin_01.jpg

乗っかった葉っぱがおシャレ(*^ε^*)
この後豪快に、右に見切れてる葉っぱの束にアタマつっこんでもしゃってました。

リキ君♂。多分。

20130522_masaikirin_02.jpg

なんかしぇくし~ショットだな…。

続いてアフリカゾウお二人のランチタイム。

エリさん♀のもっしゃもっしゃ。

20130522_africazou_01.jpg

前肢で器用に押さえて枝を立ててますね。

マリーさん♀。

20130522_africazou_02.jpg

なんかこちらもしぇくし~ショット。そしてゴキゲンそうです。
キバの先端が近づきすぎて輪っかのようになってますが、器用にハナを出し入れしてました。

マリーさん♀の足元にはまだ枝が残っていて、エリさん♀がやってきました。

20130522_africazou_03.jpg

仲のいいお二方です。

カバのモモコさん♀。
午後になって活発な姿を観られました。

20130522_kaba.jpg

切り株にかぶりついたり、水から上がって歩き回ったりと
アクティブな彼女が観られて嬉しいです。

グラントシマウマの親仔。

20130522_grantshimauma_01.jpg

2月生まれのヒトミちゃん♀とミヤコママ。

可愛いヒトミちゃん♀!そして慈愛に満ちたミヤコママの眼差し…。

20130522_grantshimauma_02.jpg

この2枚がこの日のベストショットとなりました。
…まあ、たまたま撮れただけなんですけど!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)