浜松のアムールトラっ仔

12/5の浜松市動物園訪問で、よかったことが2つありました。
ひとつめは勿論、サチさん♀のことを詳しく伺えたことです。

ふたつめは、アムールトラっ仔の散歩姿に遭遇できました。

ララララッキー…((゚∀゚;)))

公式HPによれば、運がよければ会えるかも、的な記載は確かにありましたが↓、

わくわく!はまZOO 「加藤飼育員とトラの仔奮闘記 初めての園内散歩編」

それを期待してでかけたわけではなかったので、嬉しさもさることながら、
わたしなんぞが会っちゃっていいのだろうかとゆう後ろめたさを感じてしまったり((゚∀゚;)))
(自分がガチのトララーならともかく…いやトラも勿論好きなんですけど…)

「こんにちは」と声をかけたら、鼻を鳴らしてくれました。おお、なんと…。

20121205_amurtora_01.jpg

かしこくて礼儀正しい、ビクトルさん♂とミーさん♀の息子さんです。

なんとゆうか、現実離れした可愛らしさでした。いろんな意味で。

20121205_amurtora_02.jpg

(どんなに可愛かったかなんて、カミソリコメントたまわりそうだから書かないぜ…)

(覚え書きとしては書いておきたい、…素敵な思い出も死滅する脳細胞には勝てないかなしさ)

興味深かったのが、仔トラ君♂が飼育員さんと一緒にお散歩にでると、
周りの動物が一斉に興奮、大注目してるんですね。その光景もまた観応えがありました(^∀^;)
(その時のコタロウさん♂もすんごい撮りたかったなんて言えやしませんけども…)

アジアゾウのハマコさん♀も。
写真の右側に飼育員さんと仔トラ君♂がいて、ギリギリまで身を乗りだしてます。

20121205_asiazou.jpg

飼育員さんやぞう売店の職員さんによると、彼女はいっつも気づくのが遅いんだそうです(*´v`*)

そうそう、去年初めて浜松市動物園を訪問した時にたくさんお話聴かせていただいた、
ぞう売店の職員さんに再開できましたことも嬉しかったです。お礼言えてよかった(みっつめ)。

最後にもう一枚。

20121205_amurtora_03.jpg

どうか健やかにおおきくなってくださいね。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)