浜松のアムールトラ誕生によせて(10/12追記あり)

浜松市動物園で10/8、アムールトラのミーさん♀が3頭の赤ちゃんを出産したそうです!

20120312_amurtora_07.jpg

わくわく!はまZOO 「アムールトラの赤ちゃん誕生」 (公式HPより)

スゴい!スゴい!おめでとうございます!とても!とても!喜ばしい出来事です…!

ビクトルさん♂の訃報をきいてからずっと、そうだったらいいのにな~、
なんてね…、さすがのビクトルさん♂でも難しいよね…、な~んて思ってたんですが、
本当にそうなるなんて!とても嬉しいです…!

3/12に訪問した時のビクトルさん♂とミーさん♀です。

20120312_amurtora_05.jpg

この時は、ビクトルさん♂がじわじわ追いかけるもミーさん♀は必ず一定距離をとる…、
という一日でしたが、それでもやっぱり仲よしなお二人でございます。

20120312_amurtora_06.jpg

それにしてもビクトルさん♂は本当に凄いと思います。
心ある方からはヒンシュク買いそうだなぁと思いつつも、正直に書きますと、
自分にとってのビクトルさん♂は、"伝説のスター"とゆう存在であります。

20120312_amurtora_04.jpg

(ほえ~るビクトルさん♂。一見スターっぽくないけど、そこが彼ならではのスター性)

阪神間在住の身にとっては、現在近くで会える牡トラさん達は皆揃って彼の息子さんです。
たとえ直にビクトルさん♂に会ったことがなくても、その存在は否がおうにも身近であります。

そして家にいてても、ネットなぞちょっとでも覗いてみたら、ビクトルさん♂がいかに多くの
(動物園好きの)方々に心から愛されているか、そしてそれがなぜなのかがすぐ、よく判ります。

そんなこんなで3月に初めて浜松市動物園でお会いしたビクトルさん♂は、
体調的にベストコンディションではなさそうでしたし、ミーさん♀の発情周期的にも
ピーク過ぎだったのかトホホなお姿も多かったですが、それでもとても印象強いお方でした。

20120312_amurtora_03.jpg

動物園通いを初めて半年も経ってなかった身にとっても、彼はとても目立つ存在で、
だからこそ、彼に憧れつつもやや遠巻きに、スターみたいに感じている部分があるのですが、
今回、忘れ形見という粋すぎるかたちで、パーフェクトな繁殖実績まで残したことにいたっては、

ただのスターやない、ビクトルはん♂は"伝説の"スターやでぇっ…(*゚∀゚*)(*゚∀゚*)(*゚∀゚*)=3

…と、思っていたりするのです。
以上、自分なりの正直な気持ちとして、ビクトルさん♂の追悼記事に代えたいと思います。

そして、ミーさん♀、出産おつかれさまでした!
これからの育児も含め、どうか母子ともに健やかにお過ごしください。
広々とした浜松の放飼場で、アムールトラ親子の姿を観られるのが今から楽しみです。

お祝いがてら、大阪と京都の息子さん写真も載せておきますヽ(´∀`*)ノ

天王寺のセンイチどの♂。6/5撮影。

20120605_amurtora_04.jpg

お祝い感ないけど、可愛く撮れてたので(^∀^;)ゞ

京都三兄弟の次男坊、オク君♂。8/28撮影。

20120828_amurtora_01.jpg

こ…、これもお祝い感ないですね。それにしても大きい前肢です…。

末っ男のルイ君♂。8/28撮影。

20120828_amurtora_02.jpg

これが一番いいんじゃ?と思ったけどそうでもないですね(・ω・;)

ともあれ、おめでとうございますヽ(´∀`*)ノ

-------------

10/12追記

10/10夜に赤ちゃん3頭のうち、2頭が残念ながら亡くなってしまったそうです。
もう1頭も人工哺育に切り替えて対応中とのことですが、予断をゆるさない状態だとか…。

「アムールトラの赤ちゃん2頭死亡」 わくわく!はまZOO (公式HPより)

どうか、どうか無事に育ってほしいと切に願います。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)