そしてライオンバスに乗る

前の記事の続きです。
多摩動物公園ライオンバスに乗りまして、バスの中から撮った写真を並べます。
写り込みとボケブレとケラレで残念感が漂ってますが、雰囲気が伝われば幸いです。

ところでライオンバスは、10~16時の間で15分ごとに運行しています。一回大人350円。
…高い…な…(゚ω゚;)

あっいや対価的にではなくて、うかれて何回も乗ろうとしたらうっかり高くつくんだな~と(´∀`;)
夏休みも終わった平日ならそれなりに空いておるだろうと目論み、複数回乗ろうと思ってたんですね。
結局午後と合わせて計2回乗りましたが、3回セットでちょうど税込1050円とゆう記憶方法。

10:15発のバスに乗りまして、以下こんな感じでした。

ライオンバス側面の柱部分には小さな馬肉がひっかけてあって、それをライオン達がつまみます。

20120906_lion_04.jpg

この馬肉はかなり小さくて、アメちゃんひとつもーらい♪くらいの感覚でしょうかねぇ。

ところどころにウッドデッキが設置してあって、そこには牛の大腿骨がおいてあります。

がじがじ。ウッドデッキ上にライオンがいる場合は少しの間、バスは真ん前で停止してくれます。

20120906_lion_05.jpg

飴玉の後は、スナック菓子って感じですかね。別に喩えなくてもいいんですが。

バス内全体のお客さんにライオンがみえるように、少し位置をずらしてまた止まってくれます。

20120906_lion_06.jpg

おでこにあるシワから察するに、アルーシャ君♂でしょうか?
(バス乗車中に誰が誰など全く判っておらず、日参ブロガーさんの記事を首っ引きです^^;)

今度はメスさんが牛骨をがじっております。

20120906_lion_07.jpg

そのお隣には年長♂がいらっさったのですが、

20120906_lion_08.jpg

噂どおり、多摩の牡ライオンのご尊顔には勲章がいっぱいでした。
この写真では隠れてますが、左頬に生々しい傷跡が。いかにも痛そうです((゚∀゚;))

でこれは、カイトさん♂…?でしょうか……??確信が持てない(^∀^;)

でまたヤング達がご機嫌伺いにいっております。

20120906_lion_09.jpg

また牛骨。これは多分トウヤ君♂でしょうか。

20120906_lion_10.jpg

でこれが、クルーガー君♂か…。

20120906_lion_11.jpg

ばりばり。気分よさそうなおカオ…。

ライオンバスは若干コースを変えて園内を2周してくれるので、
観損ねたライオンをまた観れたりもします。

20120906_lion_12.jpg

乗ってる最中は、誰が誰やら全然識別できておりませんでしたが、
照らし合わせてみるとたくさんのライオンに会えていたことが判ります。

バスから降りた後。ライオン園をぐるっと周って他のライオンの皆さんも眺めました。

20120906_lion_13.jpg

さすがにメスはどうにもこうにも皆同じにみえます…(´∀`;)

午後に再度バスに乗ってみたのですが、活動時間帯とか、天気が悪くなってきていたことなどで、
午前中に乗った時ほど間近で観ることはできませんでした。牛骨もなくなってましたしね。

なんとなく朝の方がお得な気がしますが、また次の機会にも乗ってみたいです(*^∀^*)

Comment

ライオンバス~♪
おじゃまします!

ライオンバスからのライオンたち、
窓ガラス越しなのに綺麗に撮れていますね♪
私だったら窓にいろいろ写りこんで見れたもんじゃなくなりそうで・・・(;^ω^)

こんな間近にライオンが見れたら、
キャーキャーキャーキャー騒いじゃいそうです(笑)

バス自体はネコバスみたいなんじゃなくて、
普通のバスなんですか?

キズ一つ無い綺麗なお顔のライオンもかっこいいですが、
たくさんの勲章をお顔に刻んだオスはよりワイルドでカッコイイですね~♪
いらっしゃいませ!
写真撮るかじっくり眺めるかで忙しかったです(*^∀^*)
柱にぶらさがった馬肉をかじりにくるのが特にいい感じでした!

バスの中から撮るのは予想以上に難しかったですが(´Д`;)

一時停車した時ですら、すんごいブレブレ写真ばっかりでした。
ガラスの写りこみはラバーフードを押しつけることでかなり減らせたのですが、
代わりにケラレがハンパなく…。

どうにもステンレス?な手すりが反射して真ん中に白いラインが入ってしまい…。
手すり、ゴム製コーティングとかで黒かったらいいのにな~、と思いました。

バスはシマウマ柄だけど普通の型でした。窓が大きいので観覧しやすかったです(*^ω^)b

ところで、たまごさんならきっと大丈夫だと思いますが、
ぜひ、できる限り事前に個体の特徴を覚えてから行かれることをおススメします!

せっかくペアになってるカップルや、連れだって行動してるグループとかみても、
誰が誰か判ってないので、多摩のライオンの皆さんを満喫するまでには至らずでした。
でも、判って眺めてたら一日飽きないんじゃないかと思いました。

間近で観るとさすがに傷跡が生々しいのですが、やっぱり貫禄がありました~!
普段は綺麗なオスをみて色めきたちますが、古傷が沢山あるオスのはれぼったいまぶたも
また魅力なのだと思えますね…(*´∀`*)

訪問された時の参考になれば幸いです(*^ω^*)
  • 2012/09/18 01:18
  • ハナこ
  • URL
  • Edit
おじゃまします♪
わ~(*´▽`*)
いろいろ教えてくださってありがとうございます!
行く前によそのブログを見て予習、っと φ(`д´)メモメモ...
めちゃくちゃ参考になります♪

1枚目のお肉にパクついてる写真、
可愛いです~(*´∀`*)
こんな顔を間近でされたら・・・♪キャッ
ようこそ~♪
お役に立てれば嬉しいです~♪

ライオンバス、馬肉にかぷりついてくる時が一番観応えがありました。
間近で迫力もあって、そしてちょっと可愛らしくて。

ぜひ、ぜひたまごさんも行かれた時には楽しんでほしいと思います(*^o^*)
(そしてレポート記事を楽しみにしています…++)
  • 2012/09/20 22:56
  • ハナこ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)