日本平の猛獣の皆さん

6/13に訪問した日本平動物園より、猛獣館299の仲間たち。

2階以上がネコ科猛獣のスペースとなっています。
最初にお会いするのがアムールトラ

20120613_amurtora.jpg

2010年に生まれた仔トラちゃん達が大きくなって家族が交代で展示されているためか、
放飼場に出ている個体の紹介パネルがアムールトラだけありませんでした。
確かチャチャちゃん♀とお聞きしたような…、合ってるかしら(´∀`;)

ライオンのキングさん♂(のにゃんたま)とムールさん♀。

20120613_lion_01.jpg

二頭ともほどほどに切り取ろうとしたら、にゃんたまにフォーカス、
ウィンク気味のカメラ目線…、なんかアレな写真になってしまいました(゚∀゚;)

キングさん♂。のおカオ。耳がみえてるのが可愛いらしいですね。

20120613_lion_02.jpg

理知的に撮れた気がするけど、お客さんにガブッ(ガチンッ)とやってました。
もう一頭、メスのマッチさん♀がいますが、この日はごはんタイムの時に会えました。
ごはんタイムは自分のカメラでは相当暗くなってしまって撮れなかった…。

3階はジャガーとピューマのおうちです。
シャーシャーするので有名な、ピューマのリンカーンさん♂。

20120613_puma_01.jpg

この時はまっちゃり。お顔だちもチャーミングで人気があります。

奥さんのエリザベスさん♀(右)も美形です。仲よし。

20120613_puma_02.jpg

お二人はとべのピューマの3つ仔ちゃんのじいちゃんばあちゃんですね。

猛獣館299は、個人的にピューマとジャガー(は勿論としても^^;)が楽しみです。
他園では中型猛獣舎は狭い設備だったり柵が厳しかったりというところも結構あるので、
中型猛獣も観覧しやすいのはやっぱり嬉しいです。しかもとりわけ美形揃いですしね(*´∀`*)

あと、日本平動物園には園外にもでかいトラがいます。

20120613_nihondaira_tora.jpg

入場門前の駐車場の傍にあるのですが、到着時は新築の入場門に気を取られて全く気づかず。
でもペイントの方向的にも、お帰りの際によくみえるようになってるハズ(´∀`;)

日本平動物園の改修がエンターテイメント要素にも力を入れている印象を受けるのは、
各お手洗い等の設備にひとつひとつ動物モチーフがあしらわれてたりして楽しいからですが、
このキッチュなトラは素敵ですね!パイプを尻尾に見立てたのが巧いと思います。
バックヤード的な設備を安上がりなのにこうも楽しく変身できるんですね。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)