聖火リレー式典でジャガーが射殺されたニュース

数日前になりますが、
リオデジャネイロ五輪の聖火リレーの式典で
展示されたジャガーが逃走して射殺されたというニュースです。

AFPBBニュース
「五輪の聖火行事に参加したジャガー逃走、兵士が射殺 ブラジル」

東亜日報
「ブラジル選手団マスコットのジャガー、聖火リレー参加後に逃走し射殺」

非常に腹立たしい。正直な気持ちをだそうとすると罵倒しかできません。
ジュマさん、こんな亡くなり方をする必要はどこにもなかったのに。

自分もニンゲン様の側である限り、追悼の言葉をかけるのも憚られるけれど、
この事件とジュマさんというジャガーが生きていたことは忘れません。

ブラジルに限らず、野生種の動物を式典につかうことが今後、絶対にないよう切に望みます。
スポンサーサイト

おひさしミワちゃんと旭君

6月14日におひさしぶりの京都市動物園へ行ってきました。
今までで一番タイムラグが空いてしまいました。遠征先かよってゆう。

おひさしミワちゃん。

20160614_miwa_01.png

テカる肉球。

お水飲みにちょっとおりる。

20160614_miwa_02.png

いつもながら美しい肢体です。

戻る。

20160614_miwa_03.png

お顔をぶらさげてるこの姿勢が多かったです。
オーバーハングの方がちょっとは風通しもよいかなぁ。

そろそろ収容時間が近いので再びおりてきました。壁に身をもたせかけてます。

20160614_miwa_04.png

コンクリは今時分の季節ならまだひんやりしてるかな?

お部屋の旭君。

20160614_asahi_01.png

ミワちゃんがシュートからみえる位置にきた&もうすぐ交替なので待機中。

ミワちゃんのアクビ。

20160614_miwa_05.png

この後ほどなくして交替。

交替の時はエンリッチメントとしていろんな場所におやつを設置しています。

20160614_asahi_02.png

早速むしゃむしゃ。
鶏足が漬物のような音を立てて吸い込まれてゆくのであった…。

この日はなかったけど、京都常連の動物園仲間さんによると、
ドラム缶の中におやつを設置することがよくあるらしいです。

ウッドデッキにひっかけて持ちあげ&傾ける旭君。

20160614_asahi_03.png

このドラム缶のおやつはミワちゃんは未だに取れないそうで、
取れないと判断してるのか早々にスルーしてるらしい。

フタをこじあけてチェックしてる様子だけど、今日はカラだよ。

20160614_asahi_04.png

旭君の様子を観ていたらミワちゃんも試すようになるかもしれない、と思ったり。
その代わりサカナ獲りはミワちゃんの方が上手なんだそうです。
個体によって得意なことも異なります。

この、大きくて重そうなものをアゴでひっぱる姿は母ルースさんに似ています。
ルースちゃんがまだジャガオさんと同居をする前、おもちゃ代わりの丸太でよく遊んでたなぁと。

一通り食べ終わったのでツメとぎ。

20160614_asahi_05.png

今日も観慣れた二頭であることが喜ばしいです。

また来るね!訪問ペース戻さないとねσ(^∀^;)

(2016/06/14撮影)

擬木アーチに登れるようになりました

天王寺動物園のじゃがっ仔に沸きたってると思わせて、
その前に5月26~27日にかけて平川動物公園にでかけておりました。

申請もしてないのに早番→休み→休み→遅番、なんて奇跡シフトがあったから…、
申請もしてないのに土日連休になるより奇跡シフトだよ…、そりゃばびゅんもしてくるとゆうもの。

ボスキ君については、昨年12月訪問分がまだ控えているんですが、
クロヒョウ舎にお引越ししてからずっと気になっていたことがひとつ、ステップアップしたもので!
先日のボスキ君をアップします!

9時半にエントランスをくぐり、

ボスキく~ん!

20160526_boski_01.png

おはよ~!

おおお…、

20160526_boski_03.png

網の下から覗きあげるボスキ君だよお…!

ツメと肉球。

20160526_boski_02.png

この眺め、感動的です:(↑ω↑):

どういうことかといいますと、

20160526_boski_04.png

この写真でも今ひとつ伝わらないのですが、
元クロヒョウ舎、この写真の下にもゆうに1フロア分高さがありまして、
急勾配の擬木アーチで2つの放飼場が繋がっています。

ボスキ君、クロヒョウ舎に引っ越してから長い間このアーチは
途中の枝分かれした部分にまでしか登れなかったのですが、
割と最近てっぺんまで登れるようになったそうなのです!

おめでとう!ボスキ君!

この日は元クロヒョウ舎に着いた時点で既にボスキ君は
オーバーハングの上だったけど、降りる様子を確認できました。

20160526_boski_05.png

アーチ上部の傾斜がきつい部分は慎重に歩を進めています…。

枝分かれした部分まで下りてきました。

20160526_boski_06.png

ここまで来ると余裕が感じられます。

表情にもゆとり。

20160526_boski_07.png

たのもしくなったねぇ…。

左の鼻づらがはげて左ひざに擦り傷ができてますが、
降りなれてない時に擦りむいたのではないかとのことでした。
早く治るといいね!

別の枝にも上がってチェック。

20160526_boski_08.png

ボスキ君はローラさんに似て意外と小顔。

オーバーハングのボスキ君を見上げて身体もでっかくなってるなぁと感じました。
比較対象がないとわかりづらいですが、この写真ならまだわかりやすいかと思います。

下界へ。

20160526_boski_10.png

行動範囲が広がったせいか、下にいる時も以前よりのびのびしているようにみえました。
何より喜ばしいことです。お引越し先でも元気に過ごしてくれるのがこころから嬉しいです!

下での様子はまた別の記事でアップします。

(2016/05/26撮影)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。