本日の京都と天王寺のジャガー舎前

京都市動物園のブログに旭君の様子がアップされています。

京都市動物園飼育員ブログより、「アサヒ,来たる。」

元気そうですね!引っ越したばかりにしてはのびのびしてるみたいで嬉しいです。
ミワちゃんともガラス2枚隔てて邂逅は果たしたようですね。お互いどう思ったんでしょうか。
それにしても68kgってルースさんよりかなり重いのでは?だとしたら旭君さすがの貫禄です…。

今日(10月28日)は、午前京都→午後天王寺とハシゴしてきました。
どちらも1時間半くらいの滞在でしたが。

お知らせ。

20151028_asahi_02.png

天王寺でガキんちょの関係ないらくがきも混じってすんごいことになってた寄せ書きが、
隣の室内展示場にまではみだして貼られています。おびただしい枚数だ(^◇^;)

20151028_asahi_01.png

Twitterで寄せ書きの様子を知って、自分でも観ておきたくて今日は出かけたようなものです。

らくがきもすご…ひどかったけど(正直)、よく目を通すと旭君への優しいメッセージがたくさんありました。
ミワちゃんのことも書いてるひとも結構いました。いかにもお祝いされてる縁談だよなぁとしみじみします。

ミワちゃん、旭君はどんな感じだった?

20151028_miwa_01.png

ミワちゃんは朝イチ放飼場に出たらオーバーハングへの渡し木でツメとぎ、
オーバーハングに上がったらまずは毛づくろい、が日課なのかな?と思います。
(前回訪問時も概ねそんな流れだった)

ミワちゃんがオーバーハングでまったりしはじめたのでそこそこに退出して天王寺へ。

20151028_asahi_03.png

天王寺でも、旭君はお引越し済みの告知。

ルースおかあちゃん。

20151028_ruth_01.png

引っ越し前から獣舎はわけられていたものの、なんとなくさみしさ漂ってるような?

ココちゃん。

20151028_coco_01.png

ココちゃんもなんとなくさみしそうな感じがしました。

20151028_coco_03.png

ルースおかあちゃんもココちゃんもすごくではなくなんとなく、な感じです。

おもちゃで遊んでる時は普通に元気です。

20151028_coco_04.png

20151028_coco_05.png

齧りづらい形状のブイをなんとかおさまりよく噛もうとする様子が
ルースおかあちゃんによく似てると思いました。

それはそれとしてココちゃんちょっと肥えたような?

20151028_coco_02.png

当たり前ながら自分には正確な判断はできませんが(^◇^;)

なんとなくではありますが、京都も天王寺も様子を確認できてよかったです。
次回の京都訪問では旭君に会えるはずなので、楽しみです。

しずかさんにエールとお誕生日の思い出

大牟田市動物園よりしずかさんについて、大変気にかかるお知らせが届きました。

大牟田市動物園のfacebookより10月20日付の投稿です。 →こちら

胴周りが膨らんできていたので検査したところ、悪性腫瘍の可能性が高いと診断があったそうです。

朝日新聞WEB版にも掲載がありました。 「福岡)『しずか頑張れ』 病気の老ジャガーに激励」

開腹手術も検討されたものの、腫瘍部位特定が困難な可能性や高齢なためにかかる負担などから、
今後はできる限り普段通りに余生を送らせてあげたいとのことです…。

しずかさん…。
現在のところは食欲もあるとのことですが、しずかさん自身は体調をどう感じているのでしょう。
野生動物は弱ったところをみせないといいますから、どうにも落ち着きません。

8月にお誕生日祝いのつもりでお会いしてきましたが、確かにおなかがぽっこりしていたのですよねぇ。
その時は呑気なことに、あれ?また肥えたのかな?と思って、さほどには気にしていませんでした。
年内にもう一度会いに行きたいとふわっと考えていたけど、もっと早くに会いに行きたい…。

-------

ここからは今の気分とは裏腹に、8月8日、お誕生日当日のしずかさんの様子をアップしていきます。
お誕生日イベントに夜間開園と、とても楽しく、そしてしずかさん充ができた一日となりました。
当日を思い出して浮かれた感じが漂うかもしれませんが、ご了承ください(誰に言ってんだ)。

この日は夜間開園を含めると、一旦退出するものの20時半までの滞在予定。
さらにお天気もよい(≒暑い)ために体力温存として朝イチからの突撃は控え、11時過ぎに到着。
お誕生日イベントの参加権ゲットできるかちょっぴりヒヤヒヤしつつ…。

じゃじゃーん!左にはしずかさんのポストカード、右にはお誕生日イベント整理券!

20150808_shizuka_01.png

間に合ってよかった~!
(実はものすごい余裕で手に入った、それはそれで…いえなんでもありません)
そしてポストカードがめちゃくちゃ嬉しい~(*^o^*)♪

入場して早々にゴキゲンもMAXですが、
ジャガー舎に着くとシュートから放飼場を眺めるしずかさんでした。

20150808_shizuka_03.png

目ぇつぶってベロチラしている表情が好きなのでチョイス。ながいベロです(*´v`*)
シュートが開放され、寝室と放飼場を行き来できるようになっていました。

暑いですからねぇ、無理せずゆっくりおやすみくださいね。

20150808_shizuka_04.png

観覧通路側からはみえませんが、扇風機も設置されているとのことでした。

お誕生日イベントの開始が近づき、一旦収容されるしずかさん。

20150808_shizuka_05.png

担当さん達からの挨拶の後、イベント参加者は放飼場に入れてもらって、
渡されたゴハンをめいめいの場所にセッティングさせてもらいました。

20150808_shizuka_06.png

そういえばジャガー放飼場に入るのは初めてです。嬉しい!
バックヤードは他園でイベントの際に見学したことはありますが(*'v'*)
中からの景色はこんな感じなのね~、とひとしきりうろちょろして写真も撮りました。

続いて、お祝いに持参したお花なのですが、担当さん達から提案があり、
エンリッチメントのひとつとして放飼場に撒いて(?)もらいました。

20150808_shizuka_07.png

おお…、エンリッチメント徹底しています!実用第一。
お花、飾ってもらうのも勿論こころから嬉しいし(そのためのものだし)、
道具として役に立ててもらえるのもありがたいものなのだな~、と思いました。

セッティングも済み、しずかさんに登場してもらいます。

20150808_shizuka_08.png

20150808_shizuka_09.png

早速、おそらくトリ肉をぱくり。

正面からもかぶりつきのしずかさんを激写。

20150808_shizuka_11.png

いつもと違う表情や動きをたくさん観ることができて嬉しかったです(*´▽`*)♪

しずかさんかわぇええ~(*´▽`*)♪

20150808_shizuka_10.png

この後もゴハンを探して食べ歩くしずかさんの写真がたんとあるので、後半の記事に続きます。

(2015/08/08撮影)

ある秋の朝のミワちゃん

昨日(10月15日)はミワちゃんに会いに京都市動物園へ行ってきました。
旭君も気になりますが、ミワちゃんはどうしてるかな?と思いまして。

自分にしてはかなり珍しく朝方に出かけてきました。まだお部屋でした。

20151015_miwa_01.png

2歳前とは思えぬ色香がありますね…。

いかにも利発そうでおとなびたミワちゃんの表情。

20151015_miwa_02.png

「かわいい」とか「カッコいい」とか、形容詞では表しきれない魅力が彼女にはあると思います。

緊張というか警戒気味にみえたのが気になりましたが…、いつもこうなのかな?
普段はお昼回ってようやく到着するので午前中のミワちゃんをそういえば知らないのでした。

お外へ。

20151015_miwa_03.png

一気にオーバーハングまで駆けあがるかなと思ったら、まずはツメのお手入れ。

その後一旦地面に降りてきました。

20151015_miwa_04.png

すっかりスリムビューティーな体型を取り戻してます。

でもって、お顔だちはアトスおとうちゃん似だけど、プロポーションはローラおかあちゃんによく似てます。
ローラちゃんの小顔とばい~んと張った腰と後ろ肢が大好きなもんで嬉しい(とてもどうでもいい)。

その後すぐまた今度はオーバーハングまであがって、毛並みのお手入れ。

20151015_miwa_05.png

念入りにやってました。

ミワちゃんにとってはオーバーハングの方が落ち着くのかもしれませんね。

20151015_miwa_07.png

真下からミワちゃんを覗きあげてみました。

20151015_miwa_06.png

艶やかな黒い毛並みに白っぽい肉球。
オーバーハングの醍醐味を存分に堪能させてもらってる気がします。

そうそう、京都市動物園のHPでも公式発表がでました。

「ジャガーの来園について」

晴れて旭君に会えるようになったら、個体紹介掲示にはぜひ苗字もつけていただきたい!
そこ?そこですよ!そこですとも!

ともあれ、まずは何よりも旭君のお引越しが無事に済むようお祈りしてますが、
ミワちゃんも環境が変わるわけで、なるべく心穏やかに過ごしてほしいなと思っています。

(2015/10/15撮影)

6月のある雨の日のボスキ君

そろそろボスキ君に会いたい頃合です。
が、今のところもうすこし先になりそうなので、6月のボスキ君をアップします。

2月から4ヶ月ぶりです。会いたかったよ、ボスキ君っ!

20150618_boski_01.png

…雨降り安定のボスキ君。カメラ目線は可愛いけど(おめでたい)。
前日と前々日の熊本に引き続き、ざんざか降りだった鹿児島。

この日は宿から路線バスで平川へ直行ましたが、途中でみた川の増水っぷりが激しかったため
JRの運休に備えて、帰りも路線バスで天文館から空港バスに乗り換えることにしました。
本当はJRで鹿児島中央経由で空港バスの方が、収容間際まで滞在できるからいいのだけど。

ボスキ君はお天気にかかわらず、開園直後からもじっとしてることの方が多くて、
お活発に動き出すのは14時回ってからという印象があります。かなりざっくりですが。
(年に数回の訪問で何がわかるとも思いますし)

とりあえずはまったりしているボスキ君を尻目に、昼過ぎまではいつものように
園内を駆け足で一周した後、退出まではボスキ君前…、というパターンで過ごしました。

午後のボスキ君より、ツメとぎ中のたまたまカメラ目線。

20150618_boski_03.png

抜けきれてない柵が残念ですが、お気に入りの一枚!

大体毎回撮ってるアングル。

20150618_boski_04.png

お顔が写っていればそれはよい出来、という要求水準に今も変わりはない。

寄った写真ばかりなので、全身入ってるのも。

20150618_boski_05.png

20150618_boski_06.png

おお、足場の悪いところでツメとぎしてるゥ。
(この後すぐやめちゃいましたが)

前回の2月に会った時よりスリムになった気もするけどどうかな…。

最後はどアップ♪

20150618_boski_02.png

いつもより一時間近く早いタイミングで退出したこの日。
この時点で8月にも訪問することを決めていたので次回はたっぷり時間をとるぞ!
と思いつつジャガー舎を後にしました。

なお、この時が元々のジャガー舎で過ごすボスキ君に会った最後となりました。
その後、向かって左隣の元クロヒョウ舎にお引越ししたボスキ君です。
ジャガー舎にはホワイトタイガーのメイちゃんが来ています。

クロヒョウ舎は息子シム君と入れ替わりで浜松から来ていた母ナイさんが4月に亡くなり、
その後、空いたクロヒョウ舎にはピューマのピュアさんが入りましたが彼女も7月に亡くなりました(;_;)
どちらも高齢でしたから天寿を全うされたのかなと思いますが、それでもやはりさみしいですね…。

ともかくも、そういった経緯で今現在の配置のようです。

8月はボスキ君だけでなく、旅程の最初から最後までみっちみちにジャガー充した遠征をしてきたので、
また追々アップしていきます。ここのところ更新ペースが回復しつつあるのでこれが継続できるといいな^^;

(2015/06/18撮影)

旭君が京都にお引越しでおわかれ会

来たる10月19日、天王寺動物園の息子ジャガー、旭君が京都市動物園へお引越しするそうです。
それにともなって本日、旭君のおわかれ会が開かれました。

天王寺動物園スタッフブログより、「12日開催 ~ジャガーの旭くんとのお別れ会~」

飼育担当さんがプレゼント用のお肉をセッティングしています…。

20151012_asahicoco_01.png

なんと大きなハート型に成型されています!

画像中央に浮遊しているハート型はアクリル板に貼りつけられたお肉です。馬肉でしょうか。

20151012_asahicoco_02.png

大変手が込んでいます。

写真が殆ど撮れなかったのでアップしてなかった一歳のお誕生日イベントでも、
ケーキ型に成型されたお肉をプレゼントされていました。

それだけで旭君とココちゃんがいかに天王寺動物園で人気者であるか、
職員さん達からも大事にされているかがわかります。
なんにも関係ない一来園者だけどこの嬉しさ(*^▽^*)

前肢まで出してセッティングをガン観しているココちゃん。

20151012_asahicoco_03.png

(旭君は自分のポジションからは死角になっていてみえず)

今回は旭君がメインなので先に旭君だけ登場。

20151012_asahicoco_04.png

お肉まっしぐらする旭君の素早い身のこなしが伝われば幸いです。

スピーディに、無駄のない動きで次々に渡し木に乗せられたお肉もたいらげる旭君。

20151012_asahicoco_05.png

20151012_asahicoco_06.png

旭君へのお肉プレゼントに並行してガイドがありました。
その中でも個人的に印象に残ったのが、旭君は身体も大きいしいいオスになると思う、とのお言葉。

旭君は既におかあちゃんのルースさんよりでっかいんですが、いいオスとはジャガオさんの血ではないかなと、
思ったりしました。双子達が生まれる前、お歳を召してからメスとの同居(及び交尾)になったジャガオさんは、
相当手こずってた印象がありましたが(正直に)、それでも18歳にしてこんなに元気な子ども達の父親になりました。

それはジャガオさんが元々オスとして優秀だったからなのだと思います。
勿論いうまでもなく、実際に双子を産み育てたルースさんも素晴らしい母親です。

公開初日、おつかれ気味なお顔をしながらも、ギャラリーを威嚇することなく
子ども達の世話を焼き、慈しむ様子はあの不思議ちゃんっぽかったルースちゃんが!
と大変感心しました。そういえば小鼻膨らませて張りついて眺めたあの日から一年ちょっとか…。

渡し木に乗せられたちいさな肉片を早々とたいらげた旭君、でっかいハート型お肉をチェック。

20151012_asahicoco_07.png

落っことしそうになりながらも掴んで離しません。

20151012_asahicoco_08.png

この後すぐココちゃんも登場して、二頭でお肉を食べまわったようです。

こちらはガイドが終わってからもまだまだ残っているでっかいハート型お肉の破片を齧るココちゃん。

20151012_asahicoco_09.png

この後、下半分を旭君に獲られます。
二頭で獲りあいするような、でも大きいので結果的にはシェアしてました。

ガイドではお引越し先の京都市動物園で暮らすミワちゃんの紹介もされていました。
神戸で生まれた9ヶ月近く年上のお嫁さん、と。

大阪で生まれた仔と神戸で生まれた仔が京都でつがいになる…、まるで『ジャガー三都物語』!
JRのキャッチコピーのようですが、前代のグランデさんのことを思うと個人的にはとても喜ばしいのです。

旭君。一時お顔のもっさり感が目立ってたけど、最近またイケメンっぽくなってきた気がする。

20151012_asahicoco_10.png

旭君とミワちゃんが仲よくなれますように。
その前に、所要時間が短めとはいえ無事にお引越しが済みますように。

あ、そうそう、お引越し前日の18日までは寄せ書きができるようになっているので、
会いに行かれる方はぜひ、寄せ書きも!きっと何枚もの寄せ書きができあがることでしょう…(*´▽`*)

(2015/10/12撮影)

牛骨の女王ローラ

今夏の王子動物園トワイライトZOO最終日より、肉巻き牛骨をかじるローラさんです。

20150816_laura_07.png

今年のトワイライトZOO、円形猛獣舎イベントは昨年に続いてライオンとジャガーの日替わりでした。
せっかく"じゃがらいじゃがらいじゃが"というローテーションだったのに仕事のシフトが微妙に合わず、
ジャガーの日に観に行けたのは最終日のみ…。

ですが、通常はアトスどのが独占してしまうところを
最終日は最初にローラさんだけ先に放飼場にでてきたため、
ローラさんが牛骨を堪能する姿をおひさしぶりに眺められたのでした。

一年待ってたよ…!

先に登場したローラさんですが、

20150816_laura_01.png

牛骨を素通り。

戻ってきました。

20150816_laura_02.png

アトスどのがでてきてないことを確認しに行ってたようです。

でもいつでてくるかわかんないし落ち着かなさそうに牛骨の傍にスタンバります。

20150816_laura_03.png

手繰り寄せてガブゥ

20150816_laura_04.png

本格的に牛骨かぶりつき体勢に。

20150816_laura_05.png

ローラさんは観覧通路側を向いて牛骨をかじる辺りが女王たるゆえんです。
別にギャラリーに見せるためにこっち向いてるわけではないけど、
魅せてくれるために向いてるのです、間違いない。

前肢、

20150816_laura_06.png

表情、

20150816_laura_08.png

牛骨をかじるローラさんには、華があります。

最高!ローラちゃんはいつだって最高!!
kawaii!kowai!!

横から。

20150816_laura_10.png

りりしい。

アトスどのがでてこないかチェックの目線。

20150816_laura_09.png

はからずもカメラ目線をいただけたようにみえます。

この後程なくしてアトスどの登場の運びとなり、牛骨は明け渡されました。
その後も興味深い場面が観られたので続きます。あまり写真映えはしないのでそのうち。

(2015/08/16撮影)

ジャガオさんの登場です

ここのところ遠方ジャガーさんの更新が続いてたので今回は天王寺動物園より。
ルースおかあちゃんと双子がわけられたのは先日お伝えした通りですが、
ルースさんとジャガオさんは現在日交替で放飼場に出ています。

ここのところ連続してルースさん登場のタイミングで訪問してましたが、今日はジャガオさんでした!

20151004_jagao_03.png

8月後半以来でした。嬉しい(*´▽`*)♪

ルースさんを気にするジャガオさん。

20151004_jagao_01.png

わかりづらいですが、すぐ向こうにルースさんもいます。

ぺたーんと顔もつけちゃってなんだか甘えるような雰囲気です。

20151004_jagao_02.png

ずーっとルースさん前というわけではなかったのですが、
時々シュート周りにマーキングもしてました。

20151004_jagao_08.png

一方のルースさんも体型が出産前に戻ってるし、先日の訪問ではやたらゴロンしてたので、
身体的にはどちらも次の繁殖の準備が整いつつあるのかもしれません。

手前でもマーキング。

20151004_jagao_04.png

丸太を抱えるように。

20151004_jagao_06.png

真ん前でこんな姿を魅せられたら、どうにもときめいてしまいますねぇ。

正面顔もチャーミング(*´▽`*)

20151004_jagao_05.png

以前からある右下顎のおできが大きくなってるのが気になりますが、
ジャガオさんが痛がったり気にしている素振りは現状見受けられていません。
ということで注視しつつ見守るのみ…。いやまあどのみち自分にそれ以外できることはないのですが。

エアロビ。

20151004_jagao_09.png

(自分用サービスショット)

ジャガオさんはこのように通常営業マイペースでありますが、
お隣の旭君はおとうちゃんが気になるようでした。

上から覗き込む旭君。

20151004_asahi_00.png

度々、ジャガオさん側放飼場に向かってぎゃおぎゃお吼えたりもしてました。
旭君がどんな風に気になってるのかが気になります。

それにしてもよく吼えるのはおとうちゃん譲りなのかしら…。

14時50分(の耳)。

20151004_jagao_07.png

片耳が垂れてるアムールトラさんの噂を動物園仲間さんから伺ったことがあるけど、
ジャガーでもあるのか…(そして噂の彼を画像検索したところ左右は逆でした)。

ジャガオさんもルースさんもまた会いましょ!

チャゲさんのおたおめと国内最高齢

9月30日に、一日遅れでしたが東山動植物園へチャゲさんのお誕生日祝いに行ってきました。

20150930_chage_03.png

22歳になりました。おめでとうございます!

3年近く前の冬、生死も危ぶまれた中から驚異的な回復をみせて、次の秋にはご長寿動物の表彰に選ばれたチャゲさん。
さらにその時から2年が経ちました。お変わりなく美しく、お元気に歩きまわり吼え声もきかせてくれました。

歩きまわる。

20150930_chage_02.png

吼え真っ最中。

20150930_chage_04.png

お元気そうな姿を観られて嬉しい限りです(*´▽`*)

実はチャゲさんにお会いするのは一年以上ぶりでした。
ジャガーさん達にとって過ごしやすいであろう3~4月に今年は遠出を控えていた上、
夏場になるとお会いできないかもしれないしな~、ということで今回ようやく。

Twitter経由でチャゲさんのお姿を確認できてはおりましたが、
そこはやはり自分で直接会いに行きたいわけで。

ちょっぴりテラスの土台も齧ってました。

20150930_chage_01.png

おお珍しい…ってか口元可愛いな~! (カシャカシャカシャ)

ところで、今年は6月に熊本のチャペさん(24歳)と3月に群馬のバレンさん(23歳)の
ご長寿ツートップが亡くなられたため、気づけばチャゲさんが国内最高齢ジャガーさんです。

それは亡くなったジャガーさんがいるためなのでかなしいことではあるのですが、
チャゲさんの場合は、やはり3年近く前の体調不良を思えば喜ばしいことだとも思います。
まだまだこれからもお元気でいてほしいと切に願います。チャゲさんにとってよい一年になりますように。

20150930_chage_05.png

とりあえず今年は前半に会えなかった分を取り返したいです。
寒くなる前にすくなくとももう一度お会いしておきたい…。連休シフトください。