半年前のボスキ君をちょこっと

前回のミワちゃんの室内編を…と思ったのですが、昨年12月10日のボスキ君をすこし。

20141210_boski_07.png

この時は9日に1泊してみっちり2日間平川で過ごしてきました。
前日に較べてお天気があまりよくなくて、訪問時比較でもんやりした写真が続きます。

アップ。

20141210_boski_01.png

20141210_boski_02.png

ミワちゃんが断然おとうちゃんに似ているせいか、
ボスキ君はどっちにも似てないような気がしてしまったり(^◇^;)
比較すれば勿論ローラさんではなくアトスどの似だと思いますが。

もしかするとどっちかのじいちゃんかばあちゃん似かもしれぬ。

てくてくボスキ君。

20141210_boski_03.png

20141210_boski_04.png

20141210_boski_05.png

むっちりしてますね…。
でも2月の訪問ではこの時よりすこしスリムだった気もします(アップできるのはいつだろうな…)。

ちょっと気になるのが、歩く時は姿勢が低くて何かに警戒してるようにみえる場合が割とあります。
年に数回観に行く程度の素人にはそうみえる理由もわかりようもないのですが、
右隣のライオンさん達(日替わりで一頭ずつの展示ですが)が気になるのかなぁとか。

ジャガーよりだいぶ身体も大きいしよく吼えるしな、ライオン。
今はどんな様子かなぁ。ボスキ君、おっきくなってるんだろうな~。

とはいえいつも通りマイペース。ツメのお手入れ。

20141210_boski_06.png

やっぱりころっころです。

ボスキ君を後ろから眺めるとデコシワはこうなってる。

20141210_boski_08.png

なんとまあチャーミングな切れ込みでしょうか。

この日は収容時間帯には雨が降ってきてあまり写真も撮れなかったけど、
早く入れろと催促するボスキ君はなかなかにアグレッシブでした。
(会いに行く度にグレードアップしてる気もしている…)

もしかしたらそうすることで担当さんの反応をみてるのかもしれませんね(あくまで推測)。

さて、近々会いに行きます!
これまでより前回からのインターバルが長かったので、会えるのが楽しみです!
スポンサーサイト

おかっぱつミワちゃん放飼場編

今日こそは!とわたしにしては早めに出発して京都市動物園に行ってきました。
またしても前回から2か月半ほど経過しての訪問です(薄情モン)。

20150606_miwa_03.png

本日お気に入りのうちの一枚です。

いつもながら利発そうな表情です。そしてでっかくなってますね!
あと、ちょっとシェイプアップしましたね~(^◇^;)

11時前、ジャガー舎に着いてすぐのミワちゃん。

20150606_miwa_01.png

なんか葉っぱで遊んだり、枝くわえて歩きまわったりしてます。

20150606_miwa_02.png

オーバーハングでも遊ぶ。

20150606_miwa_05.png

ミワちゃんが穴あきブイにじゃれると、中に溜まった昨晩の雨がこぼれ落ちてきました(^◇^;)

オーバーハングでおやすみの体勢に。

20150606_miwa_06.png

ぐぅ…。

20150606_miwa_07.png

この後は収容近くまでオーバーハングで横になってました。

収容ちょっと前には下に降りていますが…、

20150606_miwa_08.png

午後からは天気がよくなってきてたので、ジャガー紋がくっきり。

全身フレーム内に収めたバージョン。

20150606_miwa_09.png

斑紋もおとうちゃん似かな…?おとうちゃんみたく毛が盛り上がったりはしてないけれど。

見返り。

20150606_miwa_10.png

この写真はそうでもないけど、ミワちゃんはおとうちゃんそっくりです。

収容後も大変観覧し甲斐があったのですが、別の記事でご紹介したいと思います。

20150606_miwa_04.png

充実エンリッチメントが放飼場だけでなく室内展示場にも…!
さらにはそれが集中力の途切れないミワちゃんの個性と相まって…!
可能な方はぜひ京都市動物園でご覧いただきたいです(*^∀^*)

(全て2015/06/06撮影)

二頭揃ってランチなんジャガー

昨年9月9日のとべ動物園より、エサやりイベントのランチなんジャガーの様子です。

20140909_premeralumo_01.png

じゃがまっしぐらなルモ君。

普段はランチなんジャガーの担当はルモ君お一人だったらしいのですが、
この時はなんとプリメーラさんも揃って二頭でのイベント開催でした。ヤッター!

20140909_premeralumo_02.png

竹竿の先につけられたおにくを凝視するプリメーラさん(手前)とルモ君(奥)。

プリメーラさんにもおにくをあげられるということもさることながら、

20140909_premeralumo_03.png

至近距離でプリメーラさんのお顔をじっくり眺められたのが大層嬉しかったです(*゚∀゚*)=3!

プリメーラさんのプリティフェイスはそれは勿論存じあげておりましたけども、
彼女はあまり観覧通路側には来ないので(過去数回の訪問の限りにおいてですが)、
肉眼で捉えたというよりは帰宅後に望遠でズームした写真で確認することが殆どだったのです。

20140909_premeralumo_04.png

プリメーラさんめっちゃ可愛い(*゚∀゚*)=3!と興奮しながらシャッターを切ってました(^◇^;)ゞ
こうして観返しても可愛いですねぇ(*´▽`*)ホワーン

そしておにくを食べるプリメーラさんの様子を眺めるのも初めてです、嬉しい。

20140909_premeralumo_05.png

ルモ君とプリメーラさん、交互におにくをあげていくのですが…、
ここから3枚、お二方の並びと位置をなんとなく気に留めながらご覧ください。

ルモ君のターン。

20140909_premeralumo_06.png

ルモ君のターンもういっちょ。

20140909_premeralumo_07.png

ルモ君の時は参加者にも竹竿を上の方に持っていってもらいます。
そうすることで網もよじ登ってくれるのでジャガーの運動能力を垣間見ることができます。

プリメーラさんのターン。

20140909_premeralumo_08.png

プリメーラさんは高齢なので無理をさせないよう、あまり高すぎない位置に竹竿の先を持っていきます。

さて、言われなきゃわかんねーよって感じですが…、いかがでしょうか?
プリメーラさんはずっと同じ位置に鎮座ましまし、ルモ君は彼女の左右をうろうろしております。

二頭とも、交替ばんこといわず、差し出されたおにくは常に食べたいわけですが、
ルモ君がそのような素振りをみせようものならプリメーラさんにシャーと一喝されます。

20140909_premeralumo_09.png

結果、自分の分のおにくは貰いつつもせわしなく右往左往するルモ君。

エサやりイベントって、つがいの両方ともが出てる時はオスが独り占めするのしか観たことないんですが…。
ルモ君、歳上で先住のプリメーラさんに気を遣っているのか単に気が弱いのか…σ(^∀^;)
プリメーラさんはプリティフェイスといえど、メスのネコ科らしい気の強さを持ってますからねぇ。

フラストレーションを溜めてる感じが漂うルモ君。

20140909_premeralumo_10.png

とはいえプリメーラさん、朝のプレゼンティングの様子からも、
ルモ君のことは気に入ってるのだろうなと思っています。

そんな二頭ですが、公式HPに近況(といっても既に2月ですが…)が載ってました。

キーパー飼育日記 「ジャガー繁殖の為の同居経過について」

バックヤードでのペアリングの写真が!ありがたい~。
そして現在の国内ジャガー飼育状況についても言及されています。

追っかけは文字通りジャガーさん達の行く末を追いかけるのみ。
プリメーラさんとルモ君にも近々会いに行きたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。