アスカ君ご機嫌いかがですか

ブログ更新はさっぱりですが、実は4月末までにジャガさん全員にお会いしております。
なので全員分のお写真とか覚え書きとか溜まっておるのです。
誰から更新しようかよりどりみどり。

今日は3/27に訪問した東山動植物園より、アスカ君です。

20140327_asuka_01.jpg

約半年ぶりの訪問だったりしたのですが、
ジャガー舎にはウッドデッキができておりました。

朝イチにお会いしてからアスカ君はずっとウッドデッキ上で過ごしてます。
まったりしてたり、時折立ち上がってお外を眺めたり。

20140327_asuka_02.jpg

いつもかっこいいアスカ君ですけど、とりわけイケメンにみえたこの日。

20140327_asuka_03.jpg

(は?格子?心眼で消すんじゃい)

落ち着いた物腰、だけどキリリとして好奇心旺盛そうな瞳。

20140327_asuka_04.jpg

なんとゆうか、これまで会った中で一番ゴキゲンよさそうに感じてしまいました。

ウッドデッキがよほどお気に入りなのでしょう。
居心地のよい場所を用意してもらって、よかったねぇとしみじみ。

20140327_asuka_05.jpg

ああ、こんな表情のアスカ君にお会いできて嬉しい限り。

…だったんですけども。

20140327_asuka_06.jpg

"例のお客さん"が通りがかって、興奮スイッチが入ってしまいました。

旧獣舎の頃から来ていたそのお客さん、彼をみるとアスカ君は様子が一変してしまいます。
そのお客さんが視界に入った途端、アスカ君は目つきが変わり、延々と吼えて動き回ります。
じゃれたり甘えるような雰囲気ではなく、文字通りの興奮状態で落ち着きがありません。

一時は来なくなってたらしいのに、少し前からまた来てるようですね…。
この時の訪問から2ヶ月近く経っているけど、今はどうなのでしょう。まだ来てるのかな。

以前と違って煽ったり走らせたりすることはなく、通りすがりにチラ見してっただけでしたが、
視界に入ったのが一瞬でも、アスカ君はその後数時間興奮状態が続いていました。

スイッチ入って約2時間後のアスカ君。

20140327_asuka_07.jpg

目つきはさすがに落ち着いてるけど、動きはまだそわそわしてます。

それでもだいぶ昼下がってくると落ち着きを取り戻すアスカ君ですが、時間の経過というよりは、
元々午前中にしか来ない相手なので、今日はもう来ないと判ってるからなのではないかと感じます。

閉園近くのアスカ君。

20140327_asuka_08.jpg

アスカ君にそのお客さんのこと、どう思ってるか訊けたらなぁ。
好きならお呼びでないけど、よくない興奮の仕方なら、そしてお客さんの目的次第では、
アスカ君を心穏やかに過ごさせろよ!と詰め寄りたいのが正直な気持ちですから。

そんなわけで、そうでなくても、また会いに行きますからね、アスカ君。
スポンサーサイト

26回目のグランデさんのお誕生日

タイトルのとおり。

グランデさん、26歳のお誕生日おめでとうございます。

20120828_grande_m_02.jpg

(2012/08/28撮影)

めでたそうなキメの一枚ではないけれども、
どんなタイミングで切りだしてもその瞬間独自の魅力をはなつグランデさんです。

ほんの一か月半ほど前までは、京都東山まで馳せて、グランデさんに直接おめでとうを伝える気満々でした。
今日、グランデさんは自分の目の前にいないというだけで、お祝いを伝えたい気持ちに変わりありません。

ちょうど一年前、京都市動物園のジャガー舎前でグランデさんに25歳おめでとうを伝えながら、
こころのどこかで「来年は伝えることはできないかもしれない」と思っては、やはりいました。

でもそれはいつもの、「今日会えるのが最後かもしれないよ」という覚悟めいた言い聞かせではなく、
すこぶる単純に、26歳という寿命はネコ科動物で聞くことはまずなくて未知の領域のように感じていただけ。

来年もあなたはこちらでお誕生日を迎えるのだから、一年後もまたおめでとうを言いに行くからね、
と言い聞かせてるようで、本当に彼は30歳くらいまで生きるのではないかとも同時に思ってもいました。

だってこの健康そうな、綺麗に4本揃ったキバ。

20130111_grande_m_01.jpg

(2013/01/11撮影)

アクビ写真載せる度におんなじこと書いてたけど。
グランデさんのキバ、大好きだった。

だけど、夏に入った頃から下半身の辺りが、そして年明けには全体的に痩せてしまったグランデさん。

前回に会った時より痩せておられると気づいた訪問の時は、やっぱり気がかりになったけど、
ゆっくりながらもお食事はたいらげてるし、眠ってる時間が長くなってもお元気な姿はみせてくれてるし、
今のこのゆっくりした流れでまだ当分、お会いできるんじゃないかとも思ってました。

昨年のお誕生日以降、お会いする度に次のお誕生日まであと幾月…、
となんとなく数えてた気がしますが、自分が最後にグランデさんに会った2月26日、
いつものお元気なグランデさんだから、5月まであと二か月半だしと、どこか安心してたのです。

渋いグランデさん。

20130221_grande_m_02.jpg

(2013/02/21撮影)

だから3月22日、グランデさんの訃報を知って、
うわーん!26歳まであと1ヶ月半じゃない、おめでとう言いに行く気満々だったのに!
ってなんかとても自己中な感想が漏れた。

お誕生日さえ迎えられてたらそれでいいってわけでは勿論ないし。

いつか必ずくると判ってたこの日、
タイミング的には早いよ!って思わず言ってしまったけれど、
初めてお会いした時から同じことはうっすらと感じてたわけで、
それを考えれば思ってたよりもずっと、たくさんグランデさんに会えた。

そう思うと、もっと以前に予想してたようにボロ泣きするようなこともなくて、
自分って自分で思ってるより薄情なんじゃあ…、とも思ったりしながらしばらく過ごした。

グランデさん、彼を惜しむニンゲン達のことなんか割とどうでもいい感じに、
あっちへ着いて早々にペケーナさんといちゃこいてる姿がアタマに浮かんでしまったし。

自分の目で確認できなくてもご機嫌よさそう(に思えた)なら、必要以上に落ち込むこともなく。

滋味と興趣が同居するグランデさんフェイス。

20130111_grande_m_02.jpg

(2013/01/11撮影)

いいや、お会いできるならこの先何度だってウェルカムですが。

グランデさんへの気持ちを考えてみる時、"ありがとう"とか、"でも本当はもっと会いたい"とか、
そうなんだけど、それだけではなくて、あやふやな表面だけど実はかたまりみたいな感触です。
でも何をどう声かけてみようが、グランデさんはきっとどうでもいいに違いなく。

それでいいし、今日のところは、"お誕生日おめでとう"で充分なのです。

3月の天王寺ジャガーズ同居

ジャガオさんのフレーメン。

20140306_jagao_01.jpg

(下アゴのおでき?がちょっとおおきくなってるようで気になります)

そしてルースちゃん。

20140306_ruth_01.jpg

3/6の天王寺動物園より、ジャガオさんとルースちゃんの同居観察をちょびっと。

本当は今日、天王寺にでかけるつもりだったのに、ひきこもって昼寝してました。
次の休みこそはでかけたいですが、今ちゃんと眠いので必要な睡眠だったと思いたい。
それまでに前回の同居の様子をアップしておきます。

この日、ルースちゃんのムラムラピークは過ぎていたようで、あまり乗り気でない様子でした。

20140306_jagaoruth_01.jpg

一見じゃれて遊んでるようにもみえるのですが、
後ろ首の皮の引っ張り方にどことなく容赦なさを感じたルース嬢。
以前よりジャガオさんに対してアタリがきつくなったようにみえたりして…。

まあ彼女の場合は、行動の読めない不思議っ娘から
オトナの大型ネコ科♀っぽくなったということかもしれませんが。

じゃれじゃれ。

20140306_jagaoruth_02.jpg

(ばしぃっ)

20140306_jagaoruth_03.jpg

ジャガオ:「あがっ」

ルースちゃんの右じゃがパンチがクリーンヒット。

おまぬけなジャガオさんを載せてしまったので、わたしの好きなジャガオさんも。

20140306_jagao_02.jpg

ジャガオさんはいつでも表情が穏やかなところが魅力です。

そうかと思えばルースちゃんが来ました。

20140306_jagaoruth_04.jpg

20140306_jagaoruth_05.jpg

でもこの後すぐまた一人でブイ遊び。

気にはなりつつ、この日は別用でここまで。
次にジャガオさんとルースちゃんに会う時はたっぷり時間をとらねば。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。