円形猛獣舎の屋根に日よけ網

6月は勤め先の事情により2時間あった昼休憩中に、何度か王子動物園へ訪問しました。
本日(6/29)も例によって小一時間ほど詣でてきたのですが…、

円形猛獣舎の中でも手前にある、トラとライオン舎がなんか景色が違うよーな…?

20120629_amurtora_01.jpg

トラ舎は特にうっそうとした森の中みたいな…。

…と思ってたら、ジャガー舎の上で職員さん達が何か作業を開始しました。

20120629_zookeeper_01.jpg

天井部分に日よけ網を張られているようです。

20120629_zookeeper_02.jpg

高所作業お気をつけて…!
(でもカッコイイ)

なるほど、日陰が増えてたのかぁ。

これからの季節、直射日光は過酷であろうなぁと心配してましたが、素晴らしいですね~(*´∀`*)
特にローラちゃん♀は黒いから余計に暑かろう…、と思ってたのでとても嬉しかったです。

下にいる皆さんも興味津々で上を見上げています。

20120629_yukihyou.jpg

日差しを遮断するのではなく緩和する大きな…網になるのかしら、あれは。
そして全面は覆わずに日光がそのまま届くスペースも残しています。
風通しもよさそうだし、つくづく配慮されてると思いました。

そういえば今日はユッコちゃん♀みなかったのですが、多分作業中または終日
放飼場にはでてなかったんだと思います。彼女の休憩場所は作業するには近すぎて危険です(´∀`;)

彼女もあの場所そろそろ暑すぎるんじゃないかなぁと思ってたので、
日よけがあれば体調崩したりしにくくなるでしょうから、よかったですね。
(そしたら余計降りてこなくなって、ティアンどの♂的に微妙かもしれないけど^^;)

皆さんよかったねぇ♪などと思いながら、にまにましながら作業眺めてました。
とはいえ、危険な高所作業、職員さんには本当に頭が下がります。

ところで、これは毎年しているものなんでしょうか?
(動物園通いを始めたのは去年の秋からなので判らない)
また機会があったら訊いてみたいと思います。

日陰のスペースが広くなってゴキゲンのヤマちゃん♀。

20120629_amurtora_02.jpg

普段はしゃがまない場所でゆっくりされてます。
手前を歩くのも鼻を鳴らしながらでした♪

一方、ライオン夫妻はすっごくいつも通り。まあラオさん♂はいつも屋根のある2階ですしね。
サクラさん♀はあえてなのか判りませんが、せまくなった日なたでおやすみされてました。

ローラちゃん♀。作業が終わった後、できた日陰に半分入って様子見?

20120629_laura.jpg

ローラちゃん♀は、自分が訪問した時がちょうど作業真っ最中だったので、ものすごく興味津々で
見上げてる姿がとても可愛かったのですが、ゆっくり過ごせるよう大きいカメラは持参してなかったので、
まともな写真は撮れず。そして、日よけ網の方が気になるのか、挨拶してもらえませんでした(´∀`;)

起きれそうにないけど、明日(もう今日だけど)休みなので、カメラも持ってもっぺん行きたいなぁ。

ちょっとだけジャガオさん

本日、ちょっとだけジャガオさん♂に会ってきました。この日も午前ルース♀、午後ジャガオ♂の様子。
本当は、午前中からルースちゃん♀と両方会うのがベストなので、近いうちもっぺん詣でたいところです。

左頬から眺めたら…、

20120627_jagao_02.jpg

右頬からも眺めましょう♪

20120627_jagao_03.jpg

精悍な顔だちに柔和な顔つきのジャガオさん♂(*´∀`*)

とべの寝ているジャガー達とその間柄

5/23~24にかけての四国ジャガーツアーの締めです。
とべ動物園のプリメーラさん♀とルモ君♂です。

出発前、まだ同居はしてないのじゃないかな~、と思っていたので、
日替わりだったらどちらとしか会えないから時間交代だったらいいな~、とは思ってました。
が、確かに同居はしてないけど、なんと隣り合った檻に2頭とも放飼場に出ている!

ヤッターどちらにも終日お会いできるなんて嬉しい~っ(*゚∀゚*)♪♪

20120523_lumo_03.jpg

(ぐかぁ中のルモ君♂)

個別の記事でも少し書きましたが、2頭とも、終日、よ~っく寝てました…。

ハナこ は ジャガーしゃについた !
ジャガー は ねている !
ジャガー は ねている !



午後になったら起きてくれるよ、きっと♪と思って待ってたけど、変わらず寝てました。

ジャガー は ねている !
ジャガー は ねている !



ジャガー は ねている !
ジャガー は めをさました !
ジャガー は へやにかえった !

これまでのジャガーツアーで一番、ご就寝時間が長かったです。
まあ、たまには場所変えたり寝返り打ったり毛づくろいなどはしてましたが…(^_^;)

20120523_primera_09.jpg

(起きてる?時のプリメーラさん♀)

でも、起きている時のお二人は興味深かったのです。
特にプリメーラさん♀、ルモ君♂のこと結構お気に入りなんでしょうか~。

プリメーラさん♀、それまでじーっと寝ていたのに、
ルモ君♂が起きる度、突如としてくるりと起き上がってルモ君♂をじっとみつめます。

そしてゴロン。

20120523_primera_10.jpg

(プリメーラさん♀ってやっぱご両親のいいとこどりのプリティフェイスですな…ハフハフ)

みつめられたルモ君♂も、プリメーラさん♀をみつめかえしてました。
ただ、どう思ってみつめてるのかはよく判らなかったので(っていえいつもジャガーの皆さんが
何を感じておられるかなんて判るわけもなく、ここに添えてる文章も勝手な妄想ですが)、気になります。

5月の訪問時にプリメーラさん♀のいてた放飼場はどうも本来ピューマ舎だったようなのですが
(特定動物の掲示が種名「ピューマ」になってた)、ピューマっ仔達も6月からピューマ舎に
移動しているそうなので、ひょっとしてもう同居しているんでしょうか?

とはいえ、プリメーラさん♀は高齢なので、繁殖は簡単ではなさそうに思うのと、
それ以上に、うまくいったとしても出産は彼女の身体に負担がかかるのではないかと思います。
ですから、二頭が仲よく同居する姿が観れればそれで充分に嬉しかったりします。

ルモ君♂もちょっとだけゴロンしてました。

20120523_lumo_05.jpg

とゆうわけで期間が空きすぎないうちにお二人にお会いしたいですねぇ。

プリメーラさん♀、

20120523_primera_05.jpg

ルモ君♂、

20120523_lumo_07.jpg

またお邪魔しますので、よろしくお願いしますねm(_ _)m

わんぱーくこうちの皆さん

5/24に訪問したわんぱーくこうちアニマルランドの思い出より。

ニホンカモシカさん。個体覚えておらず…(ごめんなさい!)。全員四国産なのだそうです。へぇ~。

20120524_nihonkamoshika.jpg

奈良にいるシカとはだいぶ違うのね~、などと思っていたら、カモシカはウシの仲間なんですね。
…ライオンとトラ以外の大型ネコ科みたら何でもかんでもチーターってゆうのと同じだよそれ(もっとひどいか)!

動物園通いするようになってから、少しずつながらも知っている動物が増えつつあります(*^_^*)

グラントシマウマのランさん♀。優しそう(*´o`*)

20120524_grantshimauma.jpg

国内グラントシマウマの中で一番のご長寿なんですって!30歳!
それを記念して、屋内施設のアニマルギャラリーでは、日本各地の動物園にお住まいの
他種シマウマのそれぞれご長寿さんがパネルで紹介されてました。控えておけばよかったです。

それと、これ。日本各地のチンパンジーの誕生日が載ったカレンダー!

20120524_chinpanji_02.jpg

これ、ジャガーさんで欲しい!ってか作りたい!とかちょっと思ってました!いいないいな(*゚∀゚*)
…まあジャガーさんの場合は飼育頭数が多くないのでちょっとさみしいですが…。

そしてアニマルギャラリーは、各展示スペースはコンパクトながらも清潔で明るく、動物も活発です。

チンパンジーのコータさん♂。

20120524_chinpanji_01.jpg

茶の間でTV観てるみたいなポーズですね(*´∀`*)

このお方はわんぱーくこうちの現ボスチンパンジーなのですが、それゆえのゆとりのポーズでしょうか。
腕っぷしで周りにゆうこときかせるのであまり人望はないと個体紹介されてましたが(^_^;)

ミナミコアリクイの新(シン)君♂。

20120524_minamikoarikui.jpg

ごはん姿可愛らしいですね(*´∀`*) もっとお顔全体拝見したいな~と思い、
この後何度か覗いてみるも、結局この写真撮った時が一番よくみえてました(^_^;)

マントヒヒのシーマさん♂。アルビノなので白いです。

20120524_mantohihi.jpg

なんだか可愛いポーズしてますが、ほっぺたに何かできものがあったのか気になってた様子。
今はもう治ってるといいですねぇ。

わんぱーくこうち、お散歩がてら行けちゃうのに、いろんな動物に会える楽しい動物園です。
でも勉強用のパネルはしっかりしていて、楽しいだけではなく、やはり考えさせられます。
アクセスしやすい場所に無料でこのような施設があるのはいいなぁと思います。

天王寺アムールトラカポー

王子同様天王寺動物園も、別用を兼ねて大阪まで出て少しだけ滞在、ということが多いので、
「今日、ジャガオさん♂とルースちゃん♀しか観てないわあらら…(´д`;)」ということがままあります。
その中で比較的写真も撮ってるであろうのが、お隣さんのアムールトラ夫妻。…夫妻?

4/4。フレーメンセンイチどの♂。

20120404_amurtora_senichi_01.jpg

5/1。上がセンイチどの♂、下がアヤコさん♀。のどかです。

20120501_amurtora.jpg

…露出が高いけど、かえって美味しそうなオレンジ色ですなぁ。
アヤコさん♀の寝相、これってやっぱり気の強そうな牝がするとグッときます。

6/5。アヤコさん♀の爪とぎ。

20120605_amurtora_01.jpg

アヤコさん♀。

20120605_amurtora_02.jpg

その後少しして、突如アヤコさん♀に走り寄ってこられてパンチされるセンイチどの♂。

20120605_amurtora_03.jpg

にゃんたまついてるのに「イヤ~ン≡≡≡(ノ;´Д`)ノ」とゆうアテレコが浮かびます。

20120617_ユキヒョウ舎

6/17のユキヒョウ舎です。
左上にユッコちゃん♀、右下にティアンどの♂。

20120617_yukihyou_01.jpg

ユッコちゃん♀、すっかり窓の上が定位置ですね。

20120617_yukihyou_02.jpg

そしてティアンどの♂も、時々場所を変える程度で、ほとんど動きません。

20120617_yukihyou_03.jpg

前回訪問時より、二頭ともそれなりにまったり過ごしているようにはみえます。

日中は長らくこんな感じのままなので、収容前まで滞在してみることにしました。

16時過ぎ。
ユッコちゃん♀が下りてきます。

20120617_yukihyou_04.jpg

それを合図に、ティアンどの♂も動きだします。

下りてきた途端に緊張状態のユッコちゃん♀。

20120617_yukihyou_06.jpg

でも、ティアンどの♂も彼女が下りてきた後は、ずっと耳が後ろです。

20120617_yukihyou_05.jpg

ティアンどの♂は、ユッコちゃん♀を気にしてないような様子で歩き回ってますが、耳は後ろです。
そして、1階のそこここでマーキングします。

ユッコちゃん♀も2階で頻繁にマーキング。
ティアンどの♂は、少々時間をおいて、彼女に近づきすぎないようにしつつ、
彼女のマーキング跡を嗅いでフレーメン。

ユッコちゃん♀が下にいる時の空気感は、5/14訪問時に近いような。
窓の上にいる時も、一見それぞれがまったり過ごしているようにみえて、
以前の打ちとけなさとは少し異なる、「気まずさ」のようなものが漂ってきます。

居場所が居場所だけに、当分この状態が続くのか、それとも近いうちまた様子が変わるのか。
次回行って、雰囲気変わってればまた記事に残そうと思います。

わんぱーくこうちのネコ科

5/24に訪問したわんぱーくこうち
かなりこぢんまりした動物園ですが、猛獣もそろっていてあなどりがたしです。
ネコ科以外ではツキノワグマ♂もいます。秋田の八幡平から牝の受け入れも検討中だとか…。

でも、クマ舎には覗き窓がないので写真は撮りませんでしたが。
遠征時、柵の厳しい施設では初めてお会いするジャガーさんに手いっぱいで
他の皆さんを柵抜いて撮る余力がないんですね。熊本市とか野毛山とか大牟田とか(T∀T)
特に大牟田の大型ネコ♂はハンサムしかいないので…、次回はがんばれるはず!

閑話休題。

ライオンのサンさん♀。

20120524_lion_01.jpg

美女です。王子のサクラさん♀を思い出すなぁ~、と思っていたら、
彼女は和歌山生まれだそうなので、同郷なんでしょうね。血縁もあったりするのかしら。

アムールトラのウリさん♂。韓国生まれ。

20120524_amurtora.jpg

んびれっ。

午前中はずっと常同だったけど、男らしいお顔だちでカッチョいい。
午後はスヤァされてました。

2月末にカレンさん♀という牝トラさんが亡くなられたとのことで、今はウリさん♂のみです。
カレンさん♀、お写真を拝見するととても美女だったようで、お会いしてみたかったです。

サンさん♀に代わって午後から登場した、絆(キズナ)君♂。2011年7月生まれ。

20120524_lion_02.jpg

ぶえーカワイイ!
まだ1歳になってないけど、もううっすら鬣生えてきてますね(*´o`*)

活発に遊びまくるお年頃です。

20120524_lion_03.jpg

麻袋とかブイで盛大に遊んでました。…でもちょっとさみしそうでした(´・ω・`)
もうちょっと大きくなったらサンさん♀と同居できるだろうから、さみしくなくなるといいですね!

いやー、それにしてもライオン舎もトラ舎も覗き窓のガラス面はクリアなのに、
肝心のジャガー舎の覗き窓はソフトフォーカスがかかるのは泣けますワハハ

サーバルさん。お名前、性別判らず。

20120524_serval.jpg

なんか、節々がやけに直角に曲がってます。
京阪神ではお会いできないので、新鮮です。カワイイ。

JR高知駅から路面電車で15分、歩いて10分程度で比較的アクセスしやすいし、
おまけに無料でこげに見目麗しい皆さんに会えるなんてお得だわ~、わんぱーくこうち

ジャガーニュースナショジオ_20120619

ナショナルジオグラフィック公式HPで、
本日(既に昨日^^;)たくさんジャガーニュースが上がってました。

「南米のジャガー、共存はどこまで可能か」

「子どもの好奇心、コロンビアのジャガー」
「深夜の徘徊、コロンビアのジャガー」
「アブラヤシ農園、コロンビアのジャガー」

ジャガーに限らず、野生動物の話題に関しては、
勉強はしておくべきなのは当然だけれど、でも、勉強だけでは意味はないと思います。
それでもここは覚え書きブログなので、クリッピングしておくのです。

新しいレンズでローラちゃん撮った

新しいレンズを買ってみました。

早速、王子動物園→円形猛獣舎→ローラちゃん♀、で試し撮り。

20120617_laura_01.jpg

ジャガーの体型って独特ですよね~。
さらにローラちゃん♀は身体つきも、牝ジャガーの中でも個性的だと思います。

斜めアングルからのローラちゃん♀は、目元に女の子感があって可愛らしいと思います。

20120617_laura_02.jpg

正面。

20120617_laura_03.jpg

多分、みるヒトによる可愛さ。

ローラちゃん♀の太長いしっぽは、ええのぅ(*´ε`*)

20120617_laura_04.jpg

ピント合わせに若干時間がかかる気がするけど、幅広い距離カバーできるので重宝しそうです。

こうちのハルさん

5/23~24の四国ジャガーツアーの続きです。
5/24に訪問したわんぱーくこうちアニマルランドでお会いしたハルさんです。

美女だぁ~(*゚∀゚*)

20120524_haru_01.jpg

公式HPによれば、今はとべ住まいのルモ君♂を威嚇してさがらせるそうなので、
気が強い部分も勿論あるのでしょうが、とっても可憐なハルさん♀。

13時半まではスヤァスヤァ。

20120524_haru_00.jpg

…ウッドデッキの上で、アタマを覗き窓側に向けて寝てくださってありがとう(ノ;∀;)ノ

とゆうのは、わんぱーくこうちの猛獣舎は構造上、動物の居場所によってはとてもみえづらいことがあるのです↓

20120524_haru_05.jpg

写真の向かって左側がギャラリー側から正面なのですが、土台のコンクリ部分が高く、
ライオンやトラはまだしも、ジャガーは短足⇒体高が低い、ので端(手前)にいくと隠れてみえないのです。

各猛獣舎にはそれぞれ片方の側面の柵には覗き窓が上下2つずつついていて、そこから柵なしで
観覧できるのですが、ジャガー檻はおそらくハルさん♀ががぶっとするのか下側の窓は目張りされており、
ウッドデッキの下に移動されると、彼女の姿は覗き窓からも正面からもみえなくなります(;∀;)

上の窓もキバの跡があって、ソフトフォーカース…(;∀;)
(午後、男性連れのお客さんに向かって、覗き窓にがぶついていたハルさん♀。
男性客の雰囲気的に、威嚇なのかじゃれついてたのか判りませんでしたが、
彼女は人間好きなんだそうなので、じゃれ感だったのかしら、やっぱり)

しかしそんなことで、ハルさん♀の美しいお姿を拝むという情熱はくじかれないのである。

20120524_haru_03.jpg

…アングルがすべて同じなのはご容赦いただきたい、
柵は強固で抜けないので全部覗き窓から撮影してます(^_^;)

わんぱーくこうちは、こぢんまりした動物園なので、
ここをメインに観るために高知までお出かけするという方は多くはなさそうに思いますが、
ハルさん♀はじめ、素敵ネコさん達が揃ってるので、お会いしないなんて損でございます(`・ω・´)

多数の人間に視られることが幸せなのかは、判断が難しいところだとは思いますが、

20120524_haru_04.jpg

それでも、彼女のこのような凛々しい佇まいをみると、
大型ネコ好きな方にもっと彼女に会ってほしいなどと思えてしまいます(何様だ)。

とはいえわんぱーくこうちは無料だし、地元のお客さんには愛されてるのだろうな~と思います。
わたしも近所だったら、しょっちゅう通ってハルさん♀に顔覚えてもらっちゃうのに!

20120524_haru_02.jpg

帰り際、「ハル~」って呼びかけたら振り向いてくれて嬉しかったです(*゚∀゚*)
また絶対お会いしにゆきますからね~(*´∀`)ノシ