聖火リレー式典でジャガーが射殺されたニュース

数日前になりますが、
リオデジャネイロ五輪の聖火リレーの式典で
展示されたジャガーが逃走して射殺されたというニュースです。

AFPBBニュース
「五輪の聖火行事に参加したジャガー逃走、兵士が射殺 ブラジル」

東亜日報
「ブラジル選手団マスコットのジャガー、聖火リレー参加後に逃走し射殺」

非常に腹立たしい。正直な気持ちをだそうとすると罵倒しかできません。
ジュマさん、こんな亡くなり方をする必要はどこにもなかったのに。

自分もニンゲン様の側である限り、追悼の言葉をかけるのも憚られるけれど、
この事件とジュマさんというジャガーが生きていたことは忘れません。

ブラジルに限らず、野生種の動物を式典につかうことが今後、絶対にないよう切に望みます。
スポンサーサイト

天王寺動物園で双子の赤ちゃん再び

2016年4月21日、天王寺動物園でジャガーの双子が産まれました!!

大阪市HPより 「天王寺動物園でジャガーの赤ちゃんが生まれました!」

天王寺動物園スタッフブログより 「赤ちゃん誕生!」

うおおおお、おめでとうございます!!
2014年8月の旭&ココに続いてのベビー誕生ですね!

ルースさんおつかれさま!
ジャガオさんでかした!
職員の皆様おめでとうございます!

出産一週間前のルースさん。

20160414_ruth_01.png

どことなくうるっとしている…(気がする)。

全身だとおなか周りがわかりやすいでしょうか?

20160414_ruth_02.png

アップ。

20160414_ruth_03.png

二頭、ひりだされる日を待ってた状態だったのですねぇ。
さすがにこれはひょっとして…?と思ってちゃんと写真撮っておいてよかった。

1月の同居が今回の出産につながりました。
当時の様子をすこしですがアップしたいと思います。

20160105_jagaoruth_01.png

旭&ココの出産後は、ルースさんが横臥状態でのマウント姿勢で定着しているようです。

おっ、
(左ルースさん、右ジャガオさんのおけつ)

20160105_jagaoruth_02.png

くるぞくるぞ…、

20160105_jagaoruth_03.png

ルースさん独特のプレゼンティング、マウンティングジャガール。

がんばってます。

20160105_jagaoruth_04.png

おお、ルースさんツメむいてる。

マウント中にジャガオさんがルースさんを毛づくろい。

20160105_jagaoruth_05.png

仲睦まじい…(*´▽`*)

アトスどのがマウント中にローラさんを毛づくろいしているのを
何度か目撃したことがあるけれど、意外とよくする行動なのかもしれませんね。

それにしても、ジャガオさんよく気張ってくださいました。

20160424_jagao_01.png

ばりばりの現役です。

20160424_jagao_02.png

ジャガオさん、シッブいわぁ~(≧∀≦)♡

どうか双子ちゃん達が健やかに育ちますように。
ルースさんと親仔揃って会える日が待ち遠しいです!

(1~3枚目:2016/04/14、4~8枚目:2016/01/05、9~10枚目:2016/04/24撮影)

ココちゃんわんぱーくこうちへお引越し

タイトルの通り、
天王寺動物園の葉月ココちゃんが、わんぱーくこうちアニマルランドにお引越しするそうです。

20160122_coco_01.png

(今回の添付写真はすこし前ですが1月下旬のものです)

大阪市のお知らせ↓

天王寺動物園でジャガーの「ココ」のお別れイベントを開催します

4月18日にお引越し、4月14日にお別れ会が開かれるそうです。
お別れ会、平日なのですね。

イベントは観られるか微妙だけど、せめて寄せ書きはしたいと仕事のシフトとにらめっこ中です。
寄せ書きができるのは今回はお別れ会当日のみ、イベント含めて1時間だそうです。
旭君の時はえげつなかったからなぁ…(言葉を選ばない)。

20160122_coco_02.png

わんぱーくこうちでゆくゆくはルモ君とペアリングですね。
美男美女のじゃがっぷる誕生ということになります。

高知(というかわんぱーくこうち)なら気候もジャガー向きだと思いますし、
お相手もいますし、職員さん達も皆様熱心な方ばかりで、
これ以上ないお引越し先ではないでしょうか。

まずは何より、無事にお引越しが済むことを願います。

ところで、わんぱーくこうちさんに是非ともお願いしたいことがひとつっ!

個体紹介掲示を是非とも「葉月ココ」とフルネームで載せていただきたいです。

ココちゃんは8月9日、よさこい祭りの前夜祭生まれなのですが、
彼女のお名前は誕生日にちなんで、担当さんがこだわって選ばれたものです。
葉月=8月、ココ="ここ"のか。

そう思うと、ココちゃんは高知にゆくべくしてお引越しするのだ、という気がしてきます。

20160122_coco_03.png

お引越ししても会いに行くからね!

わんぱーくこうちでも健やかに過ごせますように。
高知の街の人々にも親しまれますように。うんと愛されますように。

(2016/01/22撮影)

旭君が京都にお引越しでおわかれ会

来たる10月19日、天王寺動物園の息子ジャガー、旭君が京都市動物園へお引越しするそうです。
それにともなって本日、旭君のおわかれ会が開かれました。

天王寺動物園スタッフブログより、「12日開催 ~ジャガーの旭くんとのお別れ会~」

飼育担当さんがプレゼント用のお肉をセッティングしています…。

20151012_asahicoco_01.png

なんと大きなハート型に成型されています!

画像中央に浮遊しているハート型はアクリル板に貼りつけられたお肉です。馬肉でしょうか。

20151012_asahicoco_02.png

大変手が込んでいます。

写真が殆ど撮れなかったのでアップしてなかった一歳のお誕生日イベントでも、
ケーキ型に成型されたお肉をプレゼントされていました。

それだけで旭君とココちゃんがいかに天王寺動物園で人気者であるか、
職員さん達からも大事にされているかがわかります。
なんにも関係ない一来園者だけどこの嬉しさ(*^▽^*)

前肢まで出してセッティングをガン観しているココちゃん。

20151012_asahicoco_03.png

(旭君は自分のポジションからは死角になっていてみえず)

今回は旭君がメインなので先に旭君だけ登場。

20151012_asahicoco_04.png

お肉まっしぐらする旭君の素早い身のこなしが伝われば幸いです。

スピーディに、無駄のない動きで次々に渡し木に乗せられたお肉もたいらげる旭君。

20151012_asahicoco_05.png

20151012_asahicoco_06.png

旭君へのお肉プレゼントに並行してガイドがありました。
その中でも個人的に印象に残ったのが、旭君は身体も大きいしいいオスになると思う、とのお言葉。

旭君は既におかあちゃんのルースさんよりでっかいんですが、いいオスとはジャガオさんの血ではないかなと、
思ったりしました。双子達が生まれる前、お歳を召してからメスとの同居(及び交尾)になったジャガオさんは、
相当手こずってた印象がありましたが(正直に)、それでも18歳にしてこんなに元気な子ども達の父親になりました。

それはジャガオさんが元々オスとして優秀だったからなのだと思います。
勿論いうまでもなく、実際に双子を産み育てたルースさんも素晴らしい母親です。

公開初日、おつかれ気味なお顔をしながらも、ギャラリーを威嚇することなく
子ども達の世話を焼き、慈しむ様子はあの不思議ちゃんっぽかったルースちゃんが!
と大変感心しました。そういえば小鼻膨らませて張りついて眺めたあの日から一年ちょっとか…。

渡し木に乗せられたちいさな肉片を早々とたいらげた旭君、でっかいハート型お肉をチェック。

20151012_asahicoco_07.png

落っことしそうになりながらも掴んで離しません。

20151012_asahicoco_08.png

この後すぐココちゃんも登場して、二頭でお肉を食べまわったようです。

こちらはガイドが終わってからもまだまだ残っているでっかいハート型お肉の破片を齧るココちゃん。

20151012_asahicoco_09.png

この後、下半分を旭君に獲られます。
二頭で獲りあいするような、でも大きいので結果的にはシェアしてました。

ガイドではお引越し先の京都市動物園で暮らすミワちゃんの紹介もされていました。
神戸で生まれた9ヶ月近く年上のお嫁さん、と。

大阪で生まれた仔と神戸で生まれた仔が京都でつがいになる…、まるで『ジャガー三都物語』!
JRのキャッチコピーのようですが、前代のグランデさんのことを思うと個人的にはとても喜ばしいのです。

旭君。一時お顔のもっさり感が目立ってたけど、最近またイケメンっぽくなってきた気がする。

20151012_asahicoco_10.png

旭君とミワちゃんが仲よくなれますように。
その前に、所要時間が短めとはいえ無事にお引越しが済みますように。

あ、そうそう、お引越し前日の18日までは寄せ書きができるようになっているので、
会いに行かれる方はぜひ、寄せ書きも!きっと何枚もの寄せ書きができあがることでしょう…(*´▽`*)

(2015/10/12撮影)

ルモ君高知へ帰還するの巻

タイトルの通りです。
ルモ君が10月7日にとべ動物園からわんぱーくこうちに移動となるそうです。

とべ動物園公式HPより、「ジャガーのルモくんのお別れ会」

元々わんぱーくこうちからとべ動物園へ出張中だったルモ君。
当初のBL契約期間も過ぎ、この度所属元に帰ることになりました。

20150624_lumo_01.png

ルモ君、お別れ会が開かれるとは、とべでとっても人気者なんですねぇ(*´▽`*)
見目麗しい上にやけにキャラたってるもんな。とべの職員さんや常連さん達もきっとさみしいだろうな…。

今年は6月23~24日に松山1泊して2日間とべ動物園にお邪魔してきましたが、
自分にとってはルモ君とプリメーラさんのツーショットはこの時で観納めになりました。

20150624_primeralumo_01.png

20150624_primeralumo_02.png

2日間ともルモ君もうひとふんばり!という印象でしたが…(^◇^;)

ルモ君とプリメーラさんは勿論、わんぱーくこうちのハルさんも、
数年続いた環境が変わるので皆さんそれぞれに気にはなるのですが、
まずはルモ君のお引越しが無事に済みますように。

(全て2015/06/24撮影)

なお、6月23日訪問分は別途アップする予定です。

天王寺双子ジャガーのお名前決定

先月末の命名式からまる一ヶ月遅れの更新でございますが、
天王寺動物園の双子ジャガーのお名前が決まりました♪

息子くん。

20150320_asahi_00.png

「葉月 旭」 (はづき あさひ)

旭君です。

20150320_asahi_01.png

7ヶ月齢ですが、すでに貫禄があります。どっしり。

娘ちゃん。

20150320_coco_00.png

「葉月 ココ」 (はづき ここ)

ココちゃんです。

20150320_coco_03.png

小柄だけど、おとうちゃんとおかあちゃんのいいとこどりな美少女です。

まさかの苗字つきに驚きましたが、誕生日にちなんだものだそうです。

8月9日生まれなので、
九日→旭
ここのか→ココ

でもって、八月→葉月。

なるほど。てっきりキラキラネームってやつかと思ってしまいましたYo!
報道発表大阪市の発表では下の名前しか出ていませんが、苗字を持つ双子ちゃんです。

やはり現場の苗字つき掲示を収めてからブログ更新したかったのですが、
お名前が決まった時期からしばらく出かけられなかったため大幅に遅れてしまいました。
(今回の写真は全て2015/03/20撮影)

毛づくろい中のルースさん。

20150320_ruth_01.png

みえづらい箇所の脱毛処理みたいなイライラプルプル感がある…。

双子ちゃん達、特に旭君はかなりデカくなっているのに時折ルースさんの背中に乗ったりしてて、
いかにも重たそうにみえるのですが、ルースさんは動じず優しいおかあちゃんだなぁと思って眺めます。

ココちゃんはきりっとした目元はジャガオさん似なのですが、お顔のつくりや斑紋はルースさん似です。

20150320_coco_01.png

20150320_coco_02.png

そしてヒトに興味が強いのもおかあちゃん譲り。

食餌の際も、メシより遊び優先なココちゃんだそうです。
飼育員さんに遊んでもらおうとしてる間に旭君にとられてしまったりもあったそうで、
最近はわけて収容したりと担当さん達は気遣いの日々のようです。

そして旭君。

20150320_asahi_02.png

身体の大きさもさることながら、お顔のつくりもオトナっぽいゴツさがでてきます。
そろそろボスキ君が引っ越した頃の月齢なのですが、旭君は王子の双子よりデカい気がする…。
獣舎の構造により体感は違うと思うのであてになりませんが。

ウトる。

20150320_asahi_03.png

隣のおとうちゃんそっくり。

20150320_jagao_01.png

ジャガオさんもまったりペースで過ごされてます。
苦手な寒い時期も過ぎてくれて嬉しい限り。

ミワちゃんが京都市動物園へお引越し

ついにミワちゃんもお引越しの時期がやってまいりました。
プレスリリースは11月5日だったのですが、やっと更新できました^^;

王子動物園の告知 「クロジャガー『ミワ』移動!」

京都市動物園の告知 「ジャガー(クロジャガー)の来園について」

11月12日の王子休園日に引っ越して、京都での公開はお誕生日である11月26日からの予定だそうです。

20141104_miwa_03.jpg

参考に、気になる一文もついている各新聞社WEB版ニュースもリンクしておきます。

--------

京都新聞 「キリンとジャガーおこしやす 京都市動物園に11月中旬、繁殖へ」

「園は『できればオスを導入しジャガーの子を繁殖させたい』と語る。」!!

--------

産経新聞WEST版 「クロジャガーが京都にくるじゃが?」

「京都市動物園の担当者は『高いところによじ登る
 ジャガー本来のダイナミックな動きを見てほしい』と話している。」

本来のて…σ(^_^;)、先住のグランデさんは新獣舎お引越しの時点で後ろ肢が悪かったから
オーバーハングへ上がることはなかったけれど、ミワちゃんは収容までずっと上がりっぱなしになりそう。
そしてミワちゃんは借り受けなんですね。ボスキ君もそうなのかな?

--------

それでは、最近撮りましたミワちゃんとローラおかあちゃんもアップしていきます。

トワイライトZOOでのミワちゃんの雄姿がまだちょっと残ってるのですが…、
今月のシフト上、引っ越したミワちゃんに再会できるのは来月になりそうなので、その間にでも。

おっきくなったな~、ということが比較的判りやすいショットをピックアップしてみました。

プロポーションが成獣に近い気がします。

20141104_miwa_01.jpg

ミワちゃんは現在、ローラちゃんが王子に来園した頃と同じくらいの月齢ですが、
いろんな動物園ブログさんにアップされている当時のローラちゃんとは雰囲気が全く違いますね。

とはいえまだまだお活発に遊びまわってもいます。

20141104_miwa_02.jpg

段差を利用して落ちてくるミニ丸太を楽しむミワちゃん。

もちろんおかあちゃんにもじゃれにいきます。

20141104_lauramiwa_01.jpg

この後、ローラおかあちゃんは相変わらず我が子をガウッと一喝していたけれど、
バックヤードでは相変わらず優しく(双子公開前に園内で視聴できた動画のように)、
そしてお肉を譲っているそうです。

(ここまで2014/11/04撮影、以下は2014/11/06撮影)

よく似た母ローラさん(右)と娘ミワちゃん(左)。お隣が気になる様子。

20141106_lauramiwa_01.jpg

ミワちゃんは体型やすっきりとしたマズル(雌雄比較)、きりっとした目元はおかあちゃん似ですが、
横顔は意外と鼻づらが長く、おとうちゃんにそっくりです。成獣になったらまた雰囲気変わったりするかも?

ミワちゃんはこの後ちょっとツメとぎをして移動。

20141106_lauramiwa_02.jpg

母娘のツーショットが観られるのもあと2日です。

下りてくるミワちゃん。

20141106_miwa_01.jpg

きっと京都でも優れた身体能力を魅せてくれるに違いないミワちゃんだけど、
観覧通路の真ん前にある丸太を上ったり下りたりする様子を観られなくなるのはやっぱりさみしいなと。
アトスおとうちゃんも時々は上り下りしてくれますけど。ちなみにローラおかあちゃんはやりません。

背も高くなりました。正確には身体が長くなったというのか。

20141106_miwa_02.jpg

しなやかでしぇくし~なラインかつ重量感を兼ね備えたジャガーらしいシルエット。

ボスキ君のお別れ会の頃は大物感漂わせつつもまだまだお子ちゃまな感じでしたが、
最近はアップで撮った写真など、表情が1歳前とは到底思えぬオトナっぽさで驚きます。
同様に、体型もほとんど成獣と変わらない気がします(あくまで素人感想)。

20141106_miwa_03.jpg

そんなミワちゃんですし、移動にかかる時間も鹿児島に較べれば格段に短く、
彼女の来園を心待ちにしている常連さんや熱心な職員さんがたくさんおられる京都市動物園ですし、
正直申しまして個人的にはボスキ君の時ほどにはハラハラしていないのですが、

とはいえ、まずは何より無事にお引越しが済みますように、
そして新しい環境に慣れて落ち着いて生活できる日が早く来ますように、願っています。

おまけ。アトスおとうちゃんにめちゃくちゃ似ているミワちゃん。

20141106_miwa_04.jpg

似すぎだろ(^∀^;)

チャペさんの全国最高齢ニュース

9月10日付の朝日新聞(WEB版)のニュースをご紹介します!

『「全国最高齢」でも毛並みツヤツヤ 熊本のクロジャガー』

チャペさんがニュースに!
思わず浮かれてしまいます(*^ω^*)♪♪

写真のチャペ様がとても麗しく格好いい…(*´▽`*)♡
「黒光りする毛並みと鋭い眼光は健在で、ファンも多い。」
ファンが多いだなんて、当ったり前じゃあないですか(*^ω^*)!

夏場も食欲を落とさず、お食事はぺろりと召しあがっていたそうです。
よかった、安心しますね(*´▽`*)♪

馬肉と牛レバーが計約3kg…、と。ふむふむ。
キバと歯がすり減っているので、お肉は1.5cm程に切って与えている…、なるほど。

グランデさんが亡くなってから、チャペさんが現在存命のジャガーさん達の中で最高齢!
グランデさんの長寿記録(25歳10ヶ月)を更新してほしいと、担当さんのお言葉。

チャペさんは現在22歳10ヶ月。
まだまだこれからもお元気でいてくださることをこころから願っています。

ちょっぴり気になるのが、市民からは「敬老のお祝いを」との"声も寄せられている"、という一文。
熊本市動植物園の今年の敬老の日イベントはクロジャガーのチャペ様で決まりでしょう!
ぜひ、ぜひお祝いを!わたしも行きたい!出勤日なので行けませんが…(´Д`;)

その代わり、お誕生日ちょうどは無理でも近い時期に会いに行けたらなぁと思っております。
(いつもの行く行く詐欺にならないようにしましょう…)

それでは、4月22日にお会いした時のチャペさんです。

20140422_chape_01.jpg

いつもながら鋭い目元とへの字の口元が格好いい~!

かと思えば、

20140422_chape_03.jpg

可愛らしさもあります(*´▽`*)

前回(2013年5月)よりすこしお痩せになったようでしたが、その分足取りが軽快だったと記憶しています。
これもまた担当さん達による日々のお食事の細やかなケアの賜物なのだと思います。

…それにしてもジャガーさん記事の更新遅れはご法度、
または今後は訪問時にメモ帳を持っていくようにしようと思います。
気づくのが我ながら遅いけれども。

(追記)!
仕事の帰り道、唐突に思い出しましたが、メモとってました。

・すこし給餌量を減らしてスリムアップ、おかげで跛行が収まってる。
・最近は整腸剤もなし。
・ただし予定より痩せてしまっているので引き続き注視。

…ひとつしか覚えてませんでしたね…。

この日のベストショット。

20140422_chape_02.jpg

身体のフォルムも確認できつつ、お顔が柵の間にちゃんと収まっています!
四肢とシッポは細めなのですが、胴体がどっしりしているのがチャペさんの特徴です。
やっぱり格好いいですね、チャペさんは…。(うっとりしている)

次回お会いできることを楽しみに日々を送ります…。

天王寺動物園で双子のジャガー誕生!

ビッグニュースが飛び込んできました!
既に一昨日の話題ですが。タイトルの通り!

大阪市HPより↓

「天王寺動物園でジャガーの赤ちゃんが生まれました【平成26年8月9日(土曜日)】」

おめでとうおめでとうございますございます!

20140725_jagaoruth_01.jpg

(7月の大層暑い日だったのにくっついておやすみしてる熱い二頭)

8月9日、ルースちゃんが双子のジャガーちゃんを出産しました(*^∀^*)
ルースちゃんが子育てしているため性別はまだ不明。早く知りた~いっっ!

思い浮かぶことが多すぎて、何から綴ればいいのか判りません(*゚∀゚*)
…でも、まずは正直な感想を晒しておきます^^;

最近天王寺動物園へ行ったのは先月の25日と29日。

20140725_ruth_01.jpg

こちらは25日のルースちゃん。
どうでしょうこのおなか。この時、中では双子ちゃん達がひりだされる日を待っていたのですね。

しかしながらわたくし、単に肥えたのかと思ってました。

応援の気持ちはもちろんあるけれど、過度の期待はしないようにしなくては…、
と自分に言い聞かせていました。本当に、今だから言えることですが(^◇^;)

どちらかというと、これまでのジャガオさんとルースちゃんの同居観察の感想は、
他園含めて未だ繁殖には至っていない大型ネコ科カップルのそれと近しいものでありましたから。

ですがきっぱり、わたしの目はふしあなでした(≧∀≦)ヨカッタ~!

ジャガオさん。

20140725_jagao_01.jpg

ジャガオさんが次の世代を繋いでくれたこと、
とてもというよりいろんな気持ちがないまぜになって嬉しく思います。

まず、未だにジャガオさんのご両親のことはよく知らないままだけど、
国内生まれのジャガーさんの血統が続くこと。

飼育頭数減少、個体高齢化が如実な現在の国内ジャガー(に限りませんが)飼育状況において、
神戸(出身含む)のクロジャガー達はもちろん希望の星ですが、アトスどのとローラさんは外国生まれであり、
それとは別に、現在存命の国内出身のジャガー達の血統が全て絶えてしまう可能性はありました。

そんな状況の中、ジャガオさんは常日頃感じていた彼のイケメンさをここぞという時に発揮してくれました。

20140725_jagao_02.jpg

率直に申しまして、お歳を召してからのメスとの同居は、
ジャガオさんにとってなかなかすんなりいくことではなかったように思います。

ルースちゃんとのコミュニケーションはうまくとっているように見受けられましたが、
それだけでは繁殖に結びつかないこともままあるわけで。
寒さとかスタミナ切れとか敵(?)も多いし。

こっからは一方的な思い入れでしかない、しかも失礼なハナシですが…。

オスらしいお顔だちだけど穏やかそうな表情がいつも印象的なジャガオさんが、
だけど繁殖はうまくいかないままにさらにお歳を召すのはさみしいなぁ…、
などとどうにもスムーズにはみえない同居、いえ交尾の様子を目にする度に思ってました。

だけど、わたしなんぞが思ってたよりよほどジャガオさんはええオトコでした。
自分でも何様かとは思いますが、だからこそ余計に嬉しいというのがあったりします。

ええオトコ感に最も満ちていたであろう時期の観察を逃したのは、アホとしか言い様がありませんが。

そしてルースちゃん。

20140729_ruth_01.jpg

29日に撮った、やけにいろっぽいルースちゃん。

ルースちゃんが子育てしてくれているのも嬉しいです。

王子動物園のローラちゃんに対しては、(ええおかあちゃんになるって)前から知ってたから!(ドヤァ
…とばかりに過去ツイートをリンクしたりしてましたが、

ルースちゃんはかねてより、つかみどころがない不思議っ娘という印象で、
子育てしそうにも、育児放棄しそうにも、どっちもありえそうだなぁと眺めておりました。

普段から極端なじゃれっ娘でしたし、
同居中は意外と相手の気配を読んで振る舞うことができるかと思えば、
やっぱりジャガオさんそっちのけで職員さんやギャラリーに気をとられてたりしてましたから。

でも、子育てをする場合は、優しいええおかあちゃんになる。
と思ってました。まあわたしの予想は信用ならないですが。

ジャガオさんもルースちゃんも、
こちらが(勝手に)期待することをやってのけてくれて、これ以上に喜ばしいことはないと思います。
いかに自分が彼等をみくびっていたかが露呈しましたが、そんなことはよいのです。ヒャッホウ!!

やっぱりうるうるつやつやなルースちゃん。

20140729_ruth_02.jpg

それにしても仔ジャガー写真、とっても気になります!
それぞれジャガオさんとルースちゃんに似すぎていて、初対面でも容易に識別できそうです(*^∀^*)

どうか、二頭ともこのまま無事にすくすくと大きくなりますように。

20140725_jagaoruth_02.jpg

最後となりましたが、天王寺の職員の皆様に、本当におめでとうございます!
嬉しすぎて言い表しきれないこの気持ち、どう伝えたらよいものでしょうか(*´▽`*)

ボスキ君が平川動物公園にお引越し

タイトルの通り。

王子動物園公式HPより最新ニュース 「クロジャガー『ボスキ』移動」

王子動物園スタッフBLOG 「じゅーいのしゅーい#9 ボスキの旅立ち」

来たる7月9日(休園日)、ボスキ君が鹿児島の平川動物公園へお引越しします。

20140616_boski_m_01.jpg

まずは何より道中の無事と、そして平川動物公園での健やかな日々を願います。
ボスキ君…、ふんばるんだよぉおお おばちゃんは半泣きだよぉおおおお 嘘です。

ボスキ君。

20140512_boski_m_01.jpg

ボスキ君。

20140512_boski_m_02.jpg

こんなあどけなくて(生後半年にしてすでにイカついが)、おばちゃんは心配だよぉおおお。

ボスキ君。

20140524_boski_m_01.jpg

もうミワちゃんと遊ぶ姿も観収めだ。

20140524_boskimiwa_m_01.jpg

(上がボスキ君。でもこの後ミワちゃんに反撃される)

なんかしどけないボスキ君。

20140616_boski_m_02.jpg

お引越しに向けて練習してるだろうから、こんな二頭には会えなくなってるかしら。

20140616_boskimiwa_m_01.jpg

(奥がミワちゃん、手前がボスキ君)(すぐ判る)

ボスキ君の愛らしくも真っ直ぐな眼差し。

20140512_boski_m_03.jpg

鹿児島でもたくさんのひとに深く、末永く愛されますように。

(写真は2014/5/12、5/24、6/16撮影)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。