おひさしミワちゃんと旭君

6月14日におひさしぶりの京都市動物園へ行ってきました。
今までで一番タイムラグが空いてしまいました。遠征先かよってゆう。

おひさしミワちゃん。

20160614_miwa_01.png

テカる肉球。

お水飲みにちょっとおりる。

20160614_miwa_02.png

いつもながら美しい肢体です。

戻る。

20160614_miwa_03.png

お顔をぶらさげてるこの姿勢が多かったです。
オーバーハングの方がちょっとは風通しもよいかなぁ。

そろそろ収容時間が近いので再びおりてきました。壁に身をもたせかけてます。

20160614_miwa_04.png

コンクリは今時分の季節ならまだひんやりしてるかな?

お部屋の旭君。

20160614_asahi_01.png

ミワちゃんがシュートからみえる位置にきた&もうすぐ交替なので待機中。

ミワちゃんのアクビ。

20160614_miwa_05.png

この後ほどなくして交替。

交替の時はエンリッチメントとしていろんな場所におやつを設置しています。

20160614_asahi_02.png

早速むしゃむしゃ。
鶏足が漬物のような音を立てて吸い込まれてゆくのであった…。

この日はなかったけど、京都常連の動物園仲間さんによると、
ドラム缶の中におやつを設置することがよくあるらしいです。

ウッドデッキにひっかけて持ちあげ&傾ける旭君。

20160614_asahi_03.png

このドラム缶のおやつはミワちゃんは未だに取れないそうで、
取れないと判断してるのか早々にスルーしてるらしい。

フタをこじあけてチェックしてる様子だけど、今日はカラだよ。

20160614_asahi_04.png

旭君の様子を観ていたらミワちゃんも試すようになるかもしれない、と思ったり。
その代わりサカナ獲りはミワちゃんの方が上手なんだそうです。
個体によって得意なことも異なります。

この、大きくて重そうなものをアゴでひっぱる姿は母ルースさんに似ています。
ルースちゃんがまだジャガオさんと同居をする前、おもちゃ代わりの丸太でよく遊んでたなぁと。

一通り食べ終わったのでツメとぎ。

20160614_asahi_05.png

今日も観慣れた二頭であることが喜ばしいです。

また来るね!訪問ペース戻さないとねσ(^∀^;)

(2016/06/14撮影)

目が離せない京都ジャガー舎

昨日、今年初の京都市動物園に行ってまいりました!
Twitterで流れてくる情報によると、シュート越しに顔合わせしているようです。

午前中、ミワちゃんが放飼場、旭君が室内展示室。
網越しにミワちゃんに視線を向ける旭君。

20160116_miwaasahi_01.png

旭君はミワちゃんのことが気になってるようです。

何の気ないミワちゃん。

20160116_miwaasahi_02.png

ミワちゃんは顔のつくりはアトスどの譲りだけど、表情はやっぱりローラさんに似てる。

旭君、ミワちゃんのこと気になりますか?

20160116_miwaasahi_03.png

収容時刻の近づいてきたミワちゃんは飼育員さんの方が気になる。

20160116_miwaasahi_04.png

ゴロンする時は床暖房の上で。

20160116_miwaasahi_05.png

Twitterでは顔合わせて間もない頃はお互いに気になっているのかな?という印象でしたけど、
日数も重なってきてミワちゃんは慣れたのかしら。旭君は関心度合いがミワちゃんより落ちてなさそう。

さて、交替の時間になりまして、担当さんがおやつを仕込んでいます。

20160116_miwaasahi_07.png

吊るした丸太の表面に肉片をひっかけています。
ところどころには穴が開けられていて、押し込まれた肉片もあります。

かすかにですが、どう取り組んだもんか思案しているようにもみえた旭君。

20160116_miwaasahi_08.png

がぶり寄ってみる。

20160116_miwaasahi_09.png

ひっかけただけの肉片は下に落ちるので、拾いに行く旭君。

20160116_miwaasahi_10.png

それにしても、京都の猛獣舎では毎週土曜開催のサタデーキャットフィーバーはじめ
おもちゃやおやつなどエンリッチメントが充実していますが、毎回異なる形状のものが用意されていて
感心するばかりです。先月のマットもそうだけど、穴開き丸太なんて思いつかない…(そりゃ素人ではなぁ)。

最後に(かろうじて)ツーショット。

20160116_miwaasahi_06.png

いろんな意味で訪問が毎回楽しみな京都市動物園のジャガー舎です。

(2016/01/16撮影)

今年も健やかに大きくなりますように

あけましておめでとうございますジャガー。
今年もよろしくお願いしますジャガー。

昨年12月はそういえば、次世代のジャガー全員に会えておりました。
ということで、先月のピチピチなジャガー達で更新します。
概ね撮った順。

京都市動物園より、葉月旭君。
12月8日の午前中、室内展示室からお外をチェックする旭君。

20151208_asahi_00.png

そうそう、前回の旭君の記事で書き忘れていたけど、個体紹介掲示には大きく「アサヒ」とあるものの、
括弧書きで「葉月旭」と併記されていました。とても嬉しいです。京都市動物園に感謝です!

20151208_asahi_11.png

こちらは12月12日のお食事中。

20151212_asahi_00.png

トリ肉もっしゃもっしゃしてる最中です。
ブレがすくないという理由でチョイスしてますが、エラく幸福感にあふれた表情にみえる…。

続いてミワちゃん。12月12日より。

20151212_miwa_01.png

相変わらず利発さがにじみでているお顔つきです。

彼女は王子にいた頃からそうではありましたが、おとなびた表情が印象的です。

20151212_miwa_02.png

現在はミワちゃんに会えるのは13時頃までですが、
お昼前に到着すれば収容前のお活発なミワちゃんに会うことも可能です。
というわけで会いに行こう!

ミワちゃんと旭君、同居するのはまだ先だろうけど、これからが本当に楽しみです。

続いて、12月17日の平川動物公園より、ボスキ君。

20151217_boski_01_a.png

ボスキ君は自分で会いに行かない限り、まめに様子を知ることが難しいので
平川動物公園の公式Twitterがボスキ君ピックアップだと毎回ヒャッハーしている)、
ボスキ君はお元気に過ごしているであろうか…、と常に気になっている存在です。

通りがかった職員さんを目で追うボスキ君。

20151217_boski_02_a.png

熊みたいだな…、と思わずチョイス。クロジャガーは時々ギャラリーに、
「クマがいる~」などと声をあげられることしばしばですが、それはやむ方なし…と思った一枚です。

このアングルだとどうにもむっちりしているようにみえますが、
以前に較べて、ボリューミィさはジャガーらしい体格のよさに変わってきたと思っています。

夏に会いに行った時の様子もまだ更新できてないのですが、
今年もなるべく会いに行けたらと思っています。

12月22日の天王寺動物園より、ココちゃん。

20151222_coco_02.png

旭君が10月にお引越ししてすぐはさみしそうな様子もみられたものの、
現在の環境にも慣れ、マイペースに過ごしているココちゃん。
小柄だった体格も立派になってきました。むっちりもしてきましたが。

そして美形っぷりが加速しています。

20151222_coco_01.png

お活発な動きはお子様らしさがつよいのに、
お顔だちはみとれてしまうような美女になりつつあります。

彼女もゆくゆくはお引越しをするはずですが、環境が変わってもお元気に過ごしてほしいです。

それは若いジャガー達、貫禄のおとなジャガー達、全員にそう思っておりますが。

それでは今年もどうぞよろしくお願いいたします。

敷物と格闘する旭君

今月は12月8日、12日に京都市動物園に行ってきました。
旭君が公開されてから初めてだったりします。

現在は午前中に放飼場ミワちゃん、室内展示室旭君、
午後は旭君が放飼場に出ますが、ミワちゃんに会えるのは午前中のみというサイクルです。

今回は12月8日より、ミワちゃんにも会えたけど、
旭君のエンリッチメントがとても楽しかったのでアップします。

旭君がチェックしているのは、

20151208_asahi_01.png

室内展示室で使われている敷物のようです…。

持ち上げています…。

20151208_asahi_02.png

引きずったり持ち上げたりとにかくゴソゴソしながら、
敷物はそのうちシュート前からアクリル板まで移動してきました。

20151208_asahi_03.png

前肢も駆使しながら引っ張りますが、

20151208_asahi_04.png

お布団かぶってるみたいになってます。

さらに引っ張ります。

20151208_asahi_05.png

ご覧ください、この真剣な表情。

齧った敷物の破片がおクチの中で気になるようです。

20151208_asahi_06.png

むにゃむにゃぺっぺっ。

なおも奮闘を続ける旭君のサービスショット。

20151208_asahi_07.png

なんともかわいらしくみえるアングルですが、

20151208_asahi_08.png

眺めてるとどうも、ウッドデッキに乗せたい様子…。

20151208_asahi_09.png

とはいえ顎とネコ科の前肢だけではそうそうままならず、

敷物はあえなくドサリと地面に落ちるのでした…。

20151208_asahi_10.png

観ているこちらももどかしく手伝いたくなりました(^◇^;)

そのうち飽きるかな?と思いましたが、休憩も挟みながら再挑戦してました。
この日は早めに退出したためその後の様子はわからないのですが、
収容されるまではどうだったんでしょうか、気になりますね。

それにしても、若い個体にかかると敷物もおもちゃなんですねぇ。
よくみかけるのはフロート(ブイ)とか塩ビパイプとかタイヤ辺りかと
思いますが、これはとても興味深く、観覧するのも楽しかったです(*^▽^*)

12日はサタデーキャットフィーバーなのでまた異なるおもちゃがありましたが、
京都の場合この週に限らず、訪問の度に新しい何かが設置されているので、
旭君やミワちゃんが退屈してない様子が観られて嬉しい限りです。

(2015/12/08撮影)

本日の京都と天王寺のジャガー舎前

京都市動物園のブログに旭君の様子がアップされています。

京都市動物園飼育員ブログより、「アサヒ,来たる。」

元気そうですね!引っ越したばかりにしてはのびのびしてるみたいで嬉しいです。
ミワちゃんともガラス2枚隔てて邂逅は果たしたようですね。お互いどう思ったんでしょうか。
それにしても68kgってルースさんよりかなり重いのでは?だとしたら旭君さすがの貫禄です…。

今日(10月28日)は、午前京都→午後天王寺とハシゴしてきました。
どちらも1時間半くらいの滞在でしたが。

お知らせ。

20151028_asahi_02.png

天王寺でガキんちょの関係ないらくがきも混じってすんごいことになってた寄せ書きが、
隣の室内展示場にまではみだして貼られています。おびただしい枚数だ(^◇^;)

20151028_asahi_01.png

Twitterで寄せ書きの様子を知って、自分でも観ておきたくて今日は出かけたようなものです。

らくがきもすご…ひどかったけど(正直)、よく目を通すと旭君への優しいメッセージがたくさんありました。
ミワちゃんのことも書いてるひとも結構いました。いかにもお祝いされてる縁談だよなぁとしみじみします。

ミワちゃん、旭君はどんな感じだった?

20151028_miwa_01.png

ミワちゃんは朝イチ放飼場に出たらオーバーハングへの渡し木でツメとぎ、
オーバーハングに上がったらまずは毛づくろい、が日課なのかな?と思います。
(前回訪問時も概ねそんな流れだった)

ミワちゃんがオーバーハングでまったりしはじめたのでそこそこに退出して天王寺へ。

20151028_asahi_03.png

天王寺でも、旭君はお引越し済みの告知。

ルースおかあちゃん。

20151028_ruth_01.png

引っ越し前から獣舎はわけられていたものの、なんとなくさみしさ漂ってるような?

ココちゃん。

20151028_coco_01.png

ココちゃんもなんとなくさみしそうな感じがしました。

20151028_coco_03.png

ルースおかあちゃんもココちゃんもすごくではなくなんとなく、な感じです。

おもちゃで遊んでる時は普通に元気です。

20151028_coco_04.png

20151028_coco_05.png

齧りづらい形状のブイをなんとかおさまりよく噛もうとする様子が
ルースおかあちゃんによく似てると思いました。

それはそれとしてココちゃんちょっと肥えたような?

20151028_coco_02.png

当たり前ながら自分には正確な判断はできませんが(^◇^;)

なんとなくではありますが、京都も天王寺も様子を確認できてよかったです。
次回の京都訪問では旭君に会えるはずなので、楽しみです。

旭君が京都にお引越しでおわかれ会

来たる10月19日、天王寺動物園の息子ジャガー、旭君が京都市動物園へお引越しするそうです。
それにともなって本日、旭君のおわかれ会が開かれました。

天王寺動物園スタッフブログより、「12日開催 ~ジャガーの旭くんとのお別れ会~」

飼育担当さんがプレゼント用のお肉をセッティングしています…。

20151012_asahicoco_01.png

なんと大きなハート型に成型されています!

画像中央に浮遊しているハート型はアクリル板に貼りつけられたお肉です。馬肉でしょうか。

20151012_asahicoco_02.png

大変手が込んでいます。

写真が殆ど撮れなかったのでアップしてなかった一歳のお誕生日イベントでも、
ケーキ型に成型されたお肉をプレゼントされていました。

それだけで旭君とココちゃんがいかに天王寺動物園で人気者であるか、
職員さん達からも大事にされているかがわかります。
なんにも関係ない一来園者だけどこの嬉しさ(*^▽^*)

前肢まで出してセッティングをガン観しているココちゃん。

20151012_asahicoco_03.png

(旭君は自分のポジションからは死角になっていてみえず)

今回は旭君がメインなので先に旭君だけ登場。

20151012_asahicoco_04.png

お肉まっしぐらする旭君の素早い身のこなしが伝われば幸いです。

スピーディに、無駄のない動きで次々に渡し木に乗せられたお肉もたいらげる旭君。

20151012_asahicoco_05.png

20151012_asahicoco_06.png

旭君へのお肉プレゼントに並行してガイドがありました。
その中でも個人的に印象に残ったのが、旭君は身体も大きいしいいオスになると思う、とのお言葉。

旭君は既におかあちゃんのルースさんよりでっかいんですが、いいオスとはジャガオさんの血ではないかなと、
思ったりしました。双子達が生まれる前、お歳を召してからメスとの同居(及び交尾)になったジャガオさんは、
相当手こずってた印象がありましたが(正直に)、それでも18歳にしてこんなに元気な子ども達の父親になりました。

それはジャガオさんが元々オスとして優秀だったからなのだと思います。
勿論いうまでもなく、実際に双子を産み育てたルースさんも素晴らしい母親です。

公開初日、おつかれ気味なお顔をしながらも、ギャラリーを威嚇することなく
子ども達の世話を焼き、慈しむ様子はあの不思議ちゃんっぽかったルースちゃんが!
と大変感心しました。そういえば小鼻膨らませて張りついて眺めたあの日から一年ちょっとか…。

渡し木に乗せられたちいさな肉片を早々とたいらげた旭君、でっかいハート型お肉をチェック。

20151012_asahicoco_07.png

落っことしそうになりながらも掴んで離しません。

20151012_asahicoco_08.png

この後すぐココちゃんも登場して、二頭でお肉を食べまわったようです。

こちらはガイドが終わってからもまだまだ残っているでっかいハート型お肉の破片を齧るココちゃん。

20151012_asahicoco_09.png

この後、下半分を旭君に獲られます。
二頭で獲りあいするような、でも大きいので結果的にはシェアしてました。

ガイドではお引越し先の京都市動物園で暮らすミワちゃんの紹介もされていました。
神戸で生まれた9ヶ月近く年上のお嫁さん、と。

大阪で生まれた仔と神戸で生まれた仔が京都でつがいになる…、まるで『ジャガー三都物語』!
JRのキャッチコピーのようですが、前代のグランデさんのことを思うと個人的にはとても喜ばしいのです。

旭君。一時お顔のもっさり感が目立ってたけど、最近またイケメンっぽくなってきた気がする。

20151012_asahicoco_10.png

旭君とミワちゃんが仲よくなれますように。
その前に、所要時間が短めとはいえ無事にお引越しが済みますように。

あ、そうそう、お引越し前日の18日までは寄せ書きができるようになっているので、
会いに行かれる方はぜひ、寄せ書きも!きっと何枚もの寄せ書きができあがることでしょう…(*´▽`*)

(2015/10/12撮影)

ジャガオさんの登場です

ここのところ遠方ジャガーさんの更新が続いてたので今回は天王寺動物園より。
ルースおかあちゃんと双子がわけられたのは先日お伝えした通りですが、
ルースさんとジャガオさんは現在日交替で放飼場に出ています。

ここのところ連続してルースさん登場のタイミングで訪問してましたが、今日はジャガオさんでした!

20151004_jagao_03.png

8月後半以来でした。嬉しい(*´▽`*)♪

ルースさんを気にするジャガオさん。

20151004_jagao_01.png

わかりづらいですが、すぐ向こうにルースさんもいます。

ぺたーんと顔もつけちゃってなんだか甘えるような雰囲気です。

20151004_jagao_02.png

ずーっとルースさん前というわけではなかったのですが、
時々シュート周りにマーキングもしてました。

20151004_jagao_08.png

一方のルースさんも体型が出産前に戻ってるし、先日の訪問ではやたらゴロンしてたので、
身体的にはどちらも次の繁殖の準備が整いつつあるのかもしれません。

手前でもマーキング。

20151004_jagao_04.png

丸太を抱えるように。

20151004_jagao_06.png

真ん前でこんな姿を魅せられたら、どうにもときめいてしまいますねぇ。

正面顔もチャーミング(*´▽`*)

20151004_jagao_05.png

以前からある右下顎のおできが大きくなってるのが気になりますが、
ジャガオさんが痛がったり気にしている素振りは現状見受けられていません。
ということで注視しつつ見守るのみ…。いやまあどのみち自分にそれ以外できることはないのですが。

エアロビ。

20151004_jagao_09.png

(自分用サービスショット)

ジャガオさんはこのように通常営業マイペースでありますが、
お隣の旭君はおとうちゃんが気になるようでした。

上から覗き込む旭君。

20151004_asahi_00.png

度々、ジャガオさん側放飼場に向かってぎゃおぎゃお吼えたりもしてました。
旭君がどんな風に気になってるのかが気になります。

それにしてもよく吼えるのはおとうちゃん譲りなのかしら…。

14時50分(の耳)。

20151004_jagao_07.png

片耳が垂れてるアムールトラさんの噂を動物園仲間さんから伺ったことがあるけど、
ジャガーでもあるのか…(そして噂の彼を画像検索したところ左右は逆でした)。

ジャガオさんもルースさんもまた会いましょ!

親子わけのルースかあさんと双子


キコさんのことはまた別の機会に綴るつもりです。


天王寺動物園では現在、毎週火曜日にジャガーのおやつタイムが開催されています。
先週、8日の火曜日がちょうど休みでしたので行ってまいりました。

Facebookには、ルースおかあちゃんと旭ココが部屋わけしてしばらく双子は非公開とありましたが、
訪問したこの日からちょうど双子は展示再開となったとのことです。おお…、会えないと思ってたから嬉しい♪
おやつタイムも両親のどっちかのつもりで行ったけど双子でした。ギリギリ到着で写真は撮れなかったけど。

親子わけのすこし前の訪問時には、ルースさんが双子にアタリがキツくなったとも伺ってましたが、
実際にわかれてみると、ルースさんは隣の放飼場にいる双子のことが気になって仕方がない様子です。

20150908_ruth_01.png

一方、一週間ぶりのお外で、初めての放飼場を満喫している双子ちゃん。

ココちゃんも、

20150908_coco_01.png

旭君も、

20150908_asahi_01.png

20150908_asahi_02.png

渡し木にも上り、歩きまわる。

もう1歳と1ヶ月齢なのでまあ大きくなったこと…、もさることながら
短い毛並みがネコ科の仔というよりいかにもジャガーらしく感じました。

一方、ルースさんは終日こんな表情。

20150908_ruth_02.png

元気だしてね…(^v^;)

ルースさん、体型はほぼ出産前のグンバツスタイル(ジャガー女子比較)に早くも戻ってましたが、
気持ち(?)的には双子達を世話したりじゃれあったりできない状況にまだ慣れてないのでしょうね。
次に会う時にはどうかなぁ。

ここからは双子ちゃんをいくつか。

毛づくろい中の旭君。

20150908_asahi_03.png

仲よし旭君とココちゃん。

20150908_cocoasahi_01.png

ココちゃんはほんとに美少女だ。

20150908_cocoasahi02.png

こうしてみるとサイズだけじゃなくお顔だちも成獣に近くなってます。

やけにおさまりのいいココちゃん。

20150908_coco_02.png

さかさ旭君。

20150908_asahi_04.png

要するに双子ちゃん達は元気でしたと伝われば幸いです。

なお、両親は日交替なのでジャガオさんのお顔はみられませんでしたが、
吼え声は聞こえてきてたのでお元気そうです。

また会いに行かなくては(*^ω^*)

旭君と虹

7月25日におひさしぶりに天王寺動物園へ行ってきました。

旭君もココちゃんもおおきゅうなって…。
旭君、すでにおかあちゃんよりお顔デカいかもしれない。

この日、簡易プールに注がれた水が虹をつくっていました。

20150725_asahi_00.png

お見事!

旭君とツーショットも撮れました!

20150725_asahi_01.png

20150725_asahi_02.png

虹はだいぶ淡くなってしまったけど(^◇^;)

天王寺ジャガー達の水遊び

GW中に簡易プールが設置された天王寺動物園のジャガー舎です。

20150509_ruthtwins_01.png

常時、プールで遊んでるわけではないのですが、一度遊び始めると結構長い間夢中になってます。

簡易プールではなく、いつもの水飲み場でも水遊び。

20150509_asahicoco_01.png

隠れてみえませんが、一枚目で旭君(左端)が抱えてるグレーのパイプ管で遊んでます。
沈んでるのを外に出したいのかなと思われますが、

バランスを崩して、

20150509_asahicoco_02.png

20150509_asahicoco_03.png

盛大にひっくり返っておりました。とっさで撮れなかったのがざんねん~。

びっちょびちょ旭君。

20150509_asahicoco_04.png

楽しそうだなー、この濡れ具合…。

ですがこれはこれで楽しかったのか、その後は受け身とりつつ何回もひっくり返ってました。

20150509_asahicoco_05.png

ボスキ君とミワちゃんの時もそうだったけど、幼獣は顔を水に浸けるのに躊躇がありませんね。

そんな感じで簡易プールもしばらくすると水は掻きだされて減ってしまいます。
獣舎上に固定されたホースから水が投入されるのですが…、

注ぎ始めはドババと結構な音が鳴るので、ビビる双子ちゃん達。

20150509_asahicoco_06.png

写真ではちょろちょろの水にみえるかもしれませんが結構勢いがあります。

ココちゃんは興味津々。

20150509_asahicoco_07.png

ちょっかいをかけてみようとする。

20150509_asahicoco_08.png

だがへっぴり腰。

20150509_asahicoco_09.png

そんな感じで、終始可愛らしくていつも以上に頬が緩みっぱなしで眺めました。
そしてこれからますます水遊びが楽しい季節になりますね(*´▽`*)♪