ローラちゃんがいなくなって一年

ローラちゃんが亡くなって一年になります。

20160102_laura_m_01.png

(2016/01/02撮影)

Twitterにあげた写真と同じです。

撮った写真を観返してるとお顔はコワいし、アトス君に対しては女王様だし、
初めて会った時のまだおこちゃまでお活発な様子を思い出すと、
20歳越えるくらい長生きするに違いないと思ってたのですが。

いつかムコ殿がきたら、かつての野毛山動物園のダイアナ&アポロ夫妻のように
国内はローラちゃんの子孫のくろじゃがでいっぱいになるといいなとも思ってて、
実際アトス君がきてからは希望から確信に変わった気もしてました。

が、ボスキ&ミワが生まれた後は次の出産にはなかなか結びつかなくて、
弟妹は生まれなくてもローラちゃん自身が健やかに過ごしてくれる方が重要、
とも思っていたのですがそれもかなわなかった。

オタク向けコンテンツ的な言い回しで本音を言いますと、
すげー元気で長生き!ローラ&アトス夫妻の子や孫であふれかえる!
という世界線を未だにあきらめられない。

公表された死因からは、傍目で眺めてたよりよほどつらかったであろうと思います。
なのに、自分の欲望で彼女を惜しんでいることに申し訳ない。

それでも、ローラちゃんのコワいお顔とかうろうろする様子とか後ろ首のラインを眺められないのは
動物園という場所から与えてもらった(と思ってる)色彩の何割かを失ったことには違いないのでした。
一年経過しても思うことは殆ど変わってないので、多分今後もそうだと思います。

来年はいいことありますように

しれっと更新。

Twitterには流してたローラさん。

20160523_laura_m_01.png

(2016/05/23撮影)

今年亡くなったジャガーさん達を偲んで。
健在のジャガーさん達は来年も健やかに過ごせるよう願って。

最後に会った日のローラちゃんより

先月、7月26日午前に王子動物園のクロジャガー、ローラさんが亡くなりました。

王子動物園公式HPより、「ジャガー『ローラ』死亡」

神戸新聞NEXT 「クロジャガーのローラ死ぬ 神戸・王子動物園」

自分が最後にローラちゃんに会って一眼で写真を撮ったのは7月22日。
亡くなる4日前です。

昨年から月に何度かの昼休みが長いシフトの日に一眼は持たずに
短時間お顔だけ確認しに行く訪問が増えてたので、訪問頻度の割に撮影回数は減っていました。
彼女が存命の間で最後の休みだったこの日によくも王子動物園を選んででかけたものだなと。

とりたててローラちゃんのイカしたショットが撮れたわけではありません。
おしなべていつも通りの写真が続きます。

あくび。

20160722_laura_01.png

直近の発情周期は終わっていたようだけど、
ローラさんはアトスどのにちょっかいをかけてました。

20160722_laura_02.png

毎回ではなく、時々観ることのできるいつもの光景。

夏場の、暑そうなローラさんの表情。

20160722_laura_03.png

とはいえ暑そう度はまだましにみえます。

アトスどのを注視するローラさん。

20160722_laura_04.png

距離が詰まってくるとシャーするローラさん。

20160722_laura_06.png

Twitterのフォロワーさんがツンデレとおっしゃってたけど、
そうだ、ローラちゃんはツンデレなんだな…。

二頭のやりとりは、ケンカしてるのかじゃれあってるのかわかりにくいのです。

20160722_laura_07.png

ローラさんのご機嫌をうかがいながら、いつもジェントルに接していたアトスどの。

すこし話題が逸れますが、元々自分が国内ジャガーさん達の追っかけを始めたのは、
国内には高齢個体が多く、あと数年で片手の指で足りる飼育頭数になることを知ったからでした。

もっと早くにジャガーという動物を知ってたら、もっと多くの個体に会えただろうに、
だけど今存命の個体達は自分の目で確かめて、また最期までを知っておきたい、と思ったからです。

毎月のように遠方へ出かける生活をずっと続けられるとは勿論思っておらず、
おおまかには区切りも決めて始めたことです。

当初から、この先いつか遠征を控えるようになっても、
20年はたっぷりローラちゃんには会いに行くつもりをしていました。
自分も老いゆきながら。

…だったのですが、それは叶わなくなりました。

20160722_laura_08.png

王子動物園では立派な献花台を設けてくださり、
数々の写真とメッセージやスタッフブログの追悼記事からも
ローラちゃんが大事にされていたことがよくわかります。

ファンとして大変嬉しいです。ありがとうございます。

ですが綴られていた感謝の言葉は、
飼育下の寿命とされる年齢であればこそと感じたのも正直な気持ちです。
ローラちゃんにおいては、もっと綴ってほしかった言葉はあります。

訃報に際しての儀礼にあたる部分で丁重に扱っておしまいにしないでください。

ローラちゃんが6歳の若さで亡くなったこと、絶対に今後に生かしてください。

20160722_laura_05.png

調査中の死因、今のところ続報はありません。
とはいえ国内の多くの動物園では訃報に関する情報の追加は非常にまれな印象があるので、
時機を待ちたいと思っています。王子からのお知らせも、死因公表が当たり前になることも。

-------
死因については10月3日に追記がありました。
ご対応ありがとうございました。
(2017/01/16追記)
-------

それにどちらかというと一般への公表以上に、様々な事例を国内の園館同士で
共有して今後の飼育に活かすようなシステムがあってほしいと願っています。

日々の業務でお忙しい中、質問に答えてくださる職員の皆様からは
ローラさんのことは常に気にかけてくださってるのだな、と感じていました。
だからきっととても難しい事例だったのだろうと考えています。

ですが、本当は、言うことだけは立派な常連様である自分は、
ローラちゃんのことは如何ともしがたかったとしても、思うこともあります。

この際種名も出しますが、パンダやゾウなど一部だけではなく、
実施しうる全てのどうぶつにハズバンダリートレーニングをしてほしい。
現場の職員さんだけに実務を強いるのではなく、園をあげて取り組んでほしい。

以前、イベントで円形猛獣舎のバックヤードを見学した折、
カメラは取りつけづらい構造であると伺いました。

素人の感想ですから、仮にカメラがあっても
ローラちゃんの場合は変わらなかったのかもしれません。
でも、取りつける方法がないか模索してほしいとも思います。

動物園で暮らすにはあまりにも早かったローラちゃんの訃報を
無駄にしないためにできるのはそういった取り組みではないでしょうか。

20160722_laura_09.png

そしてローラちゃんだけではなく、今も、これからも
王子動物園で過ごすどうぶつ達のために必要ではないかと思うのです。

初めて王子動物園のサポーターズデイに参加した時の講話で、
「どうぶつ達に王子に来てよかったと思ってもらえるような動物園を目指している」
と伺いました。一ファンとしてとても感銘を受けたことを思い出します。

本当に最後の一枚。

20160722_laura_10.png

何十回と観たウロウローラだよぉおお。

黒い毛並みはいつもながら、特に夏毛の短い毛足はさらにつやつやで美しかった。
アタマがちいさくて下半身が大きめな彼女のプロポーションはフェティッシュで大好きだった。
アクリル窓越しに眺める彼女のどアップや後ろ姿もピンポイントで語りたいところがまだまだある。

歩きまわったりお水飲んだり上の擬岩や渡し木で休んでいた普段の様子、
イベントなどたまの機会で観た牛骨やおニクに齧りつく姿もなんとも魅力的だった。

アトスどのと、時にセクシャルな、時に愉快な場面を魅せてくれてありがとう。
ボスキ君とミワちゃんに会わせてくれてありがとう。二頭とも元気で過ごしてます。

でもこれ、もっともっと何年も先に言いたかったよぉおおお、
さみしいよおおおおお。ローラちゃああああん。

(2016/07/22撮影)

GWのとれとれアトスどのとローラさん

先月末、円形猛獣舎へちょこっと行ってまいりました。

GWだからなのかジャガー舎におもちゃが投入されておりまして、
アトスどのとローラさんともに、いつもと違った様子も観ることができました。

観たことあるけど、ローラさんのごろ~ん。

20160429_laura_01.png

黒い毛並と白っぽい肉球のコントラストが絵に描いたようですなぁ。

むしゃむしゃしつつも、ニヨイつけをしていたようです。

20160429_laura_02.png

ベロチラと白目チラが好きなので大体似たような写真をチョイスしてしまいます。

投入されたオモチャ、麻袋に入れた多分ブイだと思いますが、
この日ご一緒させていただいた動物園友人さんによると、
当初はローラさんが独占、アトスどのを追い払っていたそうです。

いつもながら普段のローラさんは女王様(^ω^;)

時間も下がって、ローラさんがおもちゃに飽きた頃、
アトスどのがようやくおもちゃに近づいて遊び始めました。

20160429_athos_02.png

アトスどのがおもちゃで遊んでる姿を収めたのは初めてです!
程なくしてローラさんに再び譲ってしまったので長くはない時間でしたが、
楽しそうに遊ぶ姿を観られてとても嬉しかったです(*´▽`*)♪

20160429_athos_03.png

(あ、遊んでてもおヨダが…)

アトスどのがおもちゃで遊びだすと気になってしまうローラさん。

20160429_laura_03.png

気持ちはわかる。
ひとが食べてるものとか美味しそうにみえるもんな、不思議だよねぇ。

穏便に取り返していました。
(映り込みが激しかったためアップはせず)

アトスどののフレーメン。

20160429_athos_04.png

手前でやってくれたので迫力がありました。

どアップ。

20160429_athos_05.png

アクリル展示ならでは(の顔の大きさ体感)と改めて思います。

ローラさんは時々みかけますが、アトスどのにしては珍しい位置にいました。

20160429_athos_06.png

2階の向かって右側の窓から撮影。
草をもしゃってたけど、外周の観覧通路からは角度的に撮れなくて残念!
(2階に移動している時間はなかった)

締めはローラさん。

20160429_laura_04.png

割といつもどおりな一枚も。

成獣個体でもおもちゃ投入してくれるの大歓迎なので、
今後も時々あると嬉しいな!いかがでしょうか、王子動物園さん。

(2016/04/29撮影)

なかよし期間のくろじゃが夫妻

昨年末に登場して以来の王子動物園クロジャガー夫妻です。

4月10日のローラさん。

20160410_athoslaura_01.png

定位置でよくみかける格好だけども、どことなく艶っぽい表情。

むらむら周期でした。

20160410_athoslaura_02.png

訪問したこの日は始まって一週間位だそうで、周期のピークは過ぎていたようですが。

ちゃんと挿せてるか目視で確認できる絶好のポイントでマウントしてくれました。
(だが拙いままの腕と貧相な装備では肝心なところにナチュラルモザイクがかかっている…)

上:ローラさんの気乗り待ちをするが辛抱たまらんアトスどの。

20160410_athoslaura_03.png

下:草むしゃってんのよ邪魔すんにゃなローラさん。

周期の終盤ということで、マウント回数は多くないながらも、

20160410_athoslaura_04.png

20160410_athoslaura_05.png

ええ感じにみえます。

ところでローラさんはマウントの後半ではうつぶせのような状態になります。
どことなくこらえてるみたいで、エロスを感じます。

ローラさんが前肢でお顔を隠してます。

20160410_athoslaura_06.png

これをするのはゴキゲンな時です。

その後のちょっかいかけも長かったです。

20160410_athoslaura_07.png

(個人的にネガポジがいい感じの一枚)

自分用にサービスショット2枚、

20160410_athoslaura_08.png

20160410_athoslaura_09.png

魅惑のローラさん。

アトスどののうしろどたま。

20160410_athoslaura_10.png

ジャガーは毛足が短いので骨格と肉づきがよくわかるのが最高。

(2016/04/10撮影)

2016年の円形猛獣舎始め

2日に王子動物園へ、円形猛獣舎の皆さんにご挨拶してきました。
皆揃って新しい年を迎えられて嬉しい限りです。

ラオ&サクラ夫妻。

20160102_lion_01.png

いつも仲よしで、目線も同じ方を向いてることがしょっちゅうです。

サクラさん。

20160102_lion_02.png

ジャガーファミリーは特別ですが、円形猛獣舎の中では特にサクラさんが大好きであります。

ヤマちゃん。

20160102_amurtora_01.png

今年も彼女の繊細な愛らしさと美しさは健在です。

ティアン&ユッコ夫妻。

20160102_yukihyou_01.png

年末から続いてるムラムラ期の終わりかけでした。

ユッコちゃん。

20160102_yukihyou_02.png

瞬膜でててもこの美形っぷりです。

アムロどの。

20160102_amurhyou_01.png

トレーニング中のゾウ舎が気になっています。

ポン母(右)&娘セイラ(左)。

20160102_amurhyou_02.png

20160102_amurhyou_03.png

20160102_amurhyou_04.png

隊列を組んでる風の母娘。
(ブログにセイラちゃんを載せるのは実は今回が初めてだったりします)

この日はいかにもネコが夢中になりそうな形状のオモチャが用意されていまして、

20160102_amurhyou_05.png

セイラちゃんはとっても楽しそうでした。この表情(≧m≦)

円形猛獣舎の面々にとってもよい年になりますように。

(2015/01/02撮影)

2015年クロジャガー夫妻納め

12月28日に王子動物園で今年の動物園納めしてきました。
滞在時間が短かったのでどっちかというと円形猛獣舎納めのようでしたが。

昼下がり、前肢パンチではたき合いしてたお二方。

20151228_athoslaura_01.png

(上がローラさん、下がアトスどのです)

発情周期は一週間ほど前に終わってたらしいので、単なるじゃれあいかはたまた小競り合いか…。

休戦。

20151228_athoslaura_02.png

と思われましたが、

20151228_athoslaura_03.png

因縁つけなおしてる風のローラさんと面食らってるアトスどの。

第2ラウンド開始。

20151228_athoslaura_04.png

多分、第3とか第4ラウンドくらいだと思われますが。

そろってベロチラ。

20151228_athoslaura_05.png

来年も仲よくしてくださいね。

ここからはローラさんが続きます。
おもに自分が眺める用です。

20151228_laura_01.png

20151228_laura_02.png

(あいかわらずりりしい)

20151228_laura_03.png

20151228_laura_04.png

(そしてうつくしい)

アトスどのも。

20151228_athos_01.png

なかなかよいお顔(表情)だと思う(*・∀・*)

今年も本当にぼちぼち更新でしたが、ご覧くださった方、どうもありがとうございました。
SNSや動物園でお会いした皆様、お世話になりました。

どこのジャガーさんも今日も元気に過ごしているかしら。
年末年始もお世話してくださってる職員さん達にも感謝をこめつつ…。

今年亡くなったジャガーさん達、バレンさん、チャペさん、キコさんのことは忘れようもなく…。

あと丸一日もたてば年始の動物園にくりだす予定です。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

(2015/12/28撮影)

アトスとローラの間柄

少々時間をさかのぼりまして、8月16日の王子動物園トワイライトZOOより、
ジャガーの牛骨プレゼントイベントでみられたアトス&ローラ夫妻の様子(の続き)をご紹介します。
なお、時間がくだって薄暗くなってきたためみづらい写真が多くなっています。

前回の記事はこちら
牛骨かじりが大変似合うローラさんのお姿でした。

アトスどのが登場して逃げるように牛骨を譲った後、凝視するローラさん。

20150816_athoslaura_01.png

致し方ないことではありますが、複数頭展示されている場合の
食べ物プレゼントイベントでは必ずといっていい程目にする序列社会の厳しさです。

ローラさんの視線など意に介することもないアトスどのの牛骨かじり。

20150816_athoslaura_02.png

アトスどの、よくいえば武骨なかぶりつき方かもしれません(一昨年は"地味"って書いた)。
ローラさんの牛骨かじりの華やかさはどこからくるんだ。

ローラさん、2階に上がって遠巻きにも凝視してたんですが(枚数オーバーにて割愛)、下りてきました。

20150816_athoslaura_03.png

視線は肉巻き牛骨とアトスどのをしっかりと捉えています。

ローラさん、様子みながら腰を下ろす。

20150816_athoslaura_04.png

距離も詰めて、キバも剥いてみる。

20150816_athoslaura_05.png

アトスどの、無 視 。

20150816_athoslaura_06.png

それでもローラさんを追い払わない辺り、アトスどのは相当優しいのでは?と思います。

この類のイベントでは、その場において上位の個体が容赦なく追い払う姿しかみたことがありません。
といっても他に数える程度しか観覧したこともないので、個人の感想にすぎませんが。

ところで、肉巻き牛骨はあっさりとアトスどのに譲るローラさんですから、
アトスどのはチカラで勝てる相手ではないと判っているのだと思います。

なのですが、普段はローラさんは気の向くまま振る舞い、
アトスどのは結構気を遣っていると思しき場面にしばしば遭遇します。

ミワちゃんが京都に引っ越して同居再開して程ない頃、
ローラさんはキバ剥いてみても無視するアトスどのにワンパンツーパン繰りだして
休み場所を強奪した姿を未だに覚えています。Twitterに端折ってアップしてました。
(ただしここまでわかりやすい場面はこの時だけ。普段は距離を置いて過ごしている二頭なので)

とはいえ気を遣ってそうな割に、ボスキ&ミワの子育て中にお一人で過ごしていた時よりも
同居してる今の方がアトスどのは比較的元気にみえるという。アトスどの、ローラさんのこと好きだもんね。
コワいけどローラさんチャーミングだしな、わかるよ!(すべからく一ギャラリーの感想)

いちゃいちゃしている様子はほぼ観られないけども、
仲は決して悪くない、そんな王子のクロジャガー夫妻です。

そうこうしてるうちに、大きな肉片が牛骨からとれて落ちました。

20150816_athoslaura_07.png

奥で食べようと持ってくアトスどの。

20150816_athoslaura_08.png

おそるおそる、他にも落ちてる肉片を獲りに行くローラさん(手前)。

20150816_athoslaura_09.png

小さめの肉片にありつくローラさん。

20150816_athoslaura_10.png

よかったね。

この後、持ってった肉片を食べ終えたら悠然と牛骨に戻ってきてかぶりつきを再開していたアトスどのですが、
個体によってはローラさんがちいさい肉片に手を出すこともゆるさなかったのでは?という気がします。

自分内の「ひとつの記事につき写真は10枚まで」の制限により、
最後の写真が微妙なチョイスになりましたが、なんとなく二頭の間柄(の印象)が伝われば幸いです。

それにしても…、やっぱりプレゼントイベントは楽しいです。
来年もジャガーに牛骨プレゼント、あるといいなぁ。

(全て2015/08/16撮影)

牛骨の女王ローラ

今夏の王子動物園トワイライトZOO最終日より、肉巻き牛骨をかじるローラさんです。

20150816_laura_07.png

今年のトワイライトZOO、円形猛獣舎イベントは昨年に続いてライオンとジャガーの日替わりでした。
せっかく"じゃがらいじゃがらいじゃが"というローテーションだったのに仕事のシフトが微妙に合わず、
ジャガーの日に観に行けたのは最終日のみ…。

ですが、通常はアトスどのが独占してしまうところを
最終日は最初にローラさんだけ先に放飼場にでてきたため、
ローラさんが牛骨を堪能する姿をおひさしぶりに眺められたのでした。

一年待ってたよ…!

先に登場したローラさんですが、

20150816_laura_01.png

牛骨を素通り。

戻ってきました。

20150816_laura_02.png

アトスどのがでてきてないことを確認しに行ってたようです。

でもいつでてくるかわかんないし落ち着かなさそうに牛骨の傍にスタンバります。

20150816_laura_03.png

手繰り寄せてガブゥ

20150816_laura_04.png

本格的に牛骨かぶりつき体勢に。

20150816_laura_05.png

ローラさんは観覧通路側を向いて牛骨をかじる辺りが女王たるゆえんです。
別にギャラリーに見せるためにこっち向いてるわけではないけど、
魅せてくれるために向いてるのです、間違いない。

前肢、

20150816_laura_06.png

表情、

20150816_laura_08.png

牛骨をかじるローラさんには、華があります。

最高!ローラちゃんはいつだって最高!!
kawaii!kowai!!

横から。

20150816_laura_10.png

りりしい。

アトスどのがでてこないかチェックの目線。

20150816_laura_09.png

はからずもカメラ目線をいただけたようにみえます。

この後程なくしてアトスどの登場の運びとなり、牛骨は明け渡されました。
その後も興味深い場面が観られたので続きます。あまり写真映えはしないのでそのうち。

(2015/08/16撮影)

ローラさんとアトスどのを少々

8月13日に王子動物園のトワイライトZOOに行ってきました。
この日の円形猛獣舎の牛骨プレゼントイベントはライオンでしたので、
本日はジャガーのはずなのでまた行ってきます(`・ω・´)=3

その日のローラさんとアトスどのを少々。

漆黒の毛並でぱっとみ謎シルエットのローラさん。

20150813_laura_01.png

カッコいいアトスどの。

20150813_athos_01.png

ローラさんの瞳にハイライトが戻ってきた気がするのです(このたとえ)。

20150813_laura_02.png

20150813_laura_03.png

うむ(*・ω・*)

手前のプールでお水飲む姿をかなりひさしぶりにみました。

20150813_laura_04.png

最後におもろかわいいアトスどの。

20150813_athos_02.png

今月上旬にかけて大変ジャガー充な遠征してきましたので、おいおい更新してまいります。