2014年王子動物園始め

本日(1/6)はたっぷりめに時間をとって王子動物園へ出かけてまいりました。
王子動物園の皆さんに年始のご挨拶でございます。写真は概ね撮った順です。

着いたタイミングがよくて、
担当さん達がマックさん♂にポーズをキメてもらうようにしてくれました。

20140106_asiazou.jpg

マックさん♂、担当さん、ありがとうございます!

早速、円形猛獣舎へ。

20140106_lion.jpg

今年も変わらず仲よしなラオさん♂とサクラさん♀。

すこぶる食が進んでいる旦々さん♀。

20140106_giantpanda.jpg

今日は横からアングルでお食事姿を眺めましたが、本当によい食べっぷりでした。
彼女のワイルドさを感じて、撮った写真観返すのが楽しかったです(写真の出来とはまた別^^;)。

ジャガーさんばかりでブログにはあまりアップしてないけれど、
円形猛獣舎の皆さんの次に撮影枚数が多いのが、チベットヒグマさん。

20140106_tibethiguma.jpg

今日もお会いできて嬉しゅうございます(*^o^*)

ボルネオオランウータンのムムちゃん♂。

20140106_orangutan_01.jpg

この後、手前に来てぶらさがり遊びしてくれて、大サービスでした。

楽しく楽しくお写真撮らせてもらいました。

20140106_orangutan_02.jpg

ムムちゃん♂もそれは楽しそうに遊んでらっしゃいました。
(「可愛い」の連呼はいかがなものかと思うが、この彼を可愛いと言わずしてなんと言おう)

20140106_orangutan_03.jpg

それにしても、あぶなげなくホースからホースへ渡る姿が頼もしい…。

お隣のシロテテナガザル、ママシロテのクリクリさん♀とベビちゃん。

20140106_shirotetenagazaru.jpg

シロテベビちゃんの身体能力もめきめきとあがってて頼もしい限りです。

ものすごく機嫌がよさそうな表情で撮れたニシアフリカコガタワニさん。

20140106_nishiafricakogatawani.jpg

動物園のネコ科やクマでみかける行ったり来たりの常同行動のような動きをしていました。
前にも別の動物園、別のワニさんでみかけたことがあるけど、一体どういう時の動作なのでしょう。

王子動物園からのお年玉であったのか、
今日はいつも以上に楽しく周れた気がするのと、写真も楽しく撮れました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

福岡市動物園の改修アガる

地元でじっとしてようがたまに遠くへでかけてみようが、
我が家に戻ればここはいつも3ヶ月くらい前…。

ということで8/24に訪問した福岡市動物園より、
リニューアルされたボルネオオランウータンシロテテナガザル舎です。

現在、福岡市動物園では20年計画でリニューアル真っ最中。

福岡市動物園の改修施設、すごいですね!
自分で言うには似合わないというか気恥ずかしさもありますが、
最もしっくりくる形容は"アガる"、でございます。

こんなにワクワクとして興奮する改修施設は、わたくし初めてでございました。

オランウータンとシロテテナガザルの同居です。

20130824_orangshirote_01.jpg

ざんざか降りでどっちも後ろ向いちゃってますが。
仲がよさそうです(*^∀^*)

仲よくブ…ブラキエーション!

20130824_orangshirote_02.jpg

寄って撮ると、逆にその"アガる"感じが伝わりにくいと思うのですが…、

遠景でも撮ってみました。
(真ん中にちょぼりとシロテさんがいます)

20130824_shirotetenaga_01.jpg

こういう、広くて高いとこで、
シロテテナガザルとオランウータンが並んで腕渡りする姿を観られるわけです。

ウワーオ(*゚∀゚*)! スッゲェエエー(*゚Д゚*)!!

重々しい曇天降雨写真では今ひとつ、"アガる"感じがお伝えできませんが、
2枚目と3枚目を合成して想像していただきますと幸いです。
(写真の今イチさはもちろん天候のせいだけではない^^;)

こういった光景がライブで観られるって、凄いことだと思いました。

シロテさんアップ。

20130824_shirotetenaga_02.jpg

さて、昼もだいぶ下がってきまして、お食事姿を観覧できました(*^∀^*)

ユキさん♀。

20130824_orangutan_01.jpg

観覧通路から飼育担当さんに投げてもらったメニューを上手いことキャッチしてました。

うまくクチにおさまったトマト、足ではさんだきゅうり、スター性がありますね…。

20130824_orangutan_02.jpg

20130824_orangutan_03.jpg

のびやかでそしてバラエティー豊かなユキさん♀の表情。

階下へおりるとミミさん♂が食後のドリンクタイムでした。

20130824_orangutan_04.jpg

王子動物園のムムちゃん♂のお父様ですね、はじめまして(*^o^*)
直にお会いした本音の感想は「小柄だ…」でした。
でもミミさん♂はデキるオトコ!なのです(*-∀-*)

引き続いて、屋内飼育室でシロテテナガザル達のお食事も。

めいめいが好きなものを手に取って食べています。

20130824_shirotetenaga_04.jpg

20130824_shirotetenaga_03.jpg

こちらものびのびと食事していました。

語弊があるかもですが、華のある屋外の異種ブラキエーションだけではなく、
飼育動物達がのびやかにお食事をしていること、そしてそれが間近で観覧できることがまた素敵。

ボルネオオランウータン&シロテテナガザル舎に限らず、福岡市動物園の改修後の獣舎で感じたこと。
娯楽でもあり、学びでもあり、そして「動物園」でしか成し得ない世界、が本当に目の前にありました。

福岡はこの新施設クオリティでこれからも改修を続けるのでしょうか。
行きたすぎる!

カバの赤ちゃんとムムちゃんの一歩

10/22の王子動物園で、10/2に誕生したカバの赤ちゃんに会ってきました!

「カバの赤ちゃん公開」 (公式HPより)

平日だから混雑も幾分ましだろうし月曜だから遠足も少なめだろうとふんだものの、
王子は平日でもお客さんが多いのでしたそうでした。よいことですが。

お食事時間に合わせて赤ちゃんの公開が始まるようです。

しかしまずはパパカバの出目男さん♂の屋外でのお食事姿より。

20121022_kaba_01.jpg

ひょっとして出目男さん♂の屋外陸上姿って初めて観たような…、すみません(-∀-;)ゞ

屋内でもママカバのナミコさん♀と赤ちゃんが早速お食事してました。

20121022_kaba_02.jpg

ぬわっ、カワエエ!

お元気そうなお子さんです!ミルクだけじゃなくてもう草も食べるんですねぇ。

20121022_kaba_03.jpg

しかしながら撮るのは難しく(やっぱり…)、ブレは少ないが可愛く写っていないとゆう。

ナミコさん♀はまだまだもりもり食事中ですが、赤ちゃんははやおねむ。

20121022_kaba_04.jpg

…、きゃ・わ・え・い・(*゚Д゚*)!

当然のことながらカバ舎の室内展示場は大変混雑しておりまして、
それでも何枚かは写真にも収められたので、ひとまず退出いたしました。

2時間くらい経ってから再度カバ舎へ。

しどけないカバベビー。

20121022_kaba_05.jpg

…かぁわええ~。身体の内側はピンク色ですなぁ。
下の写り込みのアングルもまた可愛いですね。…カエルに似てる気がしますが。

普段から王子の訪問はとても楽しいですが、また楽しみがふえましたね(*´∀`*)

それと。
ボルネオオランウータンのムムちゃん♂(2009年4月生まれ、3歳)の放飼場練習も観れました。

20121022_orangutan_01.jpg

人工哺育の彼はこれまで、ムムハウスという彼専用のお部屋で過ごしておられましたが、
本来のオランウータン舎での生活に向け、短時間ながらも練習を進めているとのことです。

おもちゃのストローくわえてます。

20121022_orangutan_02.jpg

ムムちゃん♂可愛いよな…。ムムハウスにいてた頃は人だかりで殆ど写真撮りませなんだが。

最初は飼育員さんお二人も付き添って放飼場内にいらっしゃいましたが、
お仕事もあるので、しばらくするとムムちゃん♂をおいて順に出られました。

20121022_orangutan_03.jpg

一人になったらさみしいのか、ギャラリーの側に寄ってくるムムちゃん♂。

普段、円形猛獣舎で殆どの時間を過ごしてるなりにも、
王子の皆さんそれぞれを見守りたいなどと思ってもいるのでした。
一応…。みえなくても…。