おでかけ記_11/15の天王寺動物園

11/15~16にかけてのおでかけ日記。
今回は友人と3人ででかけたせいか、遠征ではなく旅行の感覚でとても楽しかったです。
2日間とも効率的に動けたおかげで堪能&満喫したので、時系列に覚え書きしておきますv(*^_^*)v

11月15日(木)

10:30 天王寺動物園

3人揃うのは12時半前だったのですが、ルースちゃん♀に会うために午前中に入場しました。
できることなら開園同時入場をしたかったのですが、1時間遅れです。至って通常営業。

20121115_ruth_00.jpg

しばらくゆっくり会えてなかったルースちゃん♀を心おきなく観察、撮影…(*゚∀゚*)ハフハフ

11時過ぎにOさんが天王寺動物園到着。
ジャガー舎前に来てもらって顔を合わせた後、Iさんをお迎えするまで一旦解散。

自分は引き続き、待ち合わせ時間までルースちゃん♀をひたすら観察、撮影…。
Oさんはコアラ舎と、バードケージで飼育員さんのお仕事観察して過ごしてたそうな。

12:20 JR天王寺駅でIさんをお迎え

12時に再びOさんと待ち合わせて、JR天王寺駅へ移動。無事Iさんと集合できました。
Iさんは静岡からのお越しのため、天王寺動物園はお初です(*´∀`*)

早速、公園側入口より天王寺動物園に再入場。

20121115_tennoji_entrance.jpg

天王寺公園内が、クリスマス仕様でデコレーションされてます。立体の動物達が沢山います。
これ、夜間ライトアップされるのでしょうか。相当綺麗そうですね~(*゚∀゚*)

一旦新世界側入口まで移動してコインロッカーへ荷物イン。
南園から反時計回りに外周に沿って進むことに。

チンパンジー、カリフォルニアアシカ、ホッキョクグマのバフィンさん♀とか、
天王寺熊(メガネグマ、マレーグマ)も眺めつつ、昼食代わりにホッキョクグマ舎そばの売店へ。
Iさんの最寄りは日本平動物園なので、ロッシー君♂やゴーゴ君♂の話題でダベりました。

13:15 コアラのごはんタイム観賞

Iさんがコアラを観たい!とゆうことでごはんタイムに合わせてコアラ舎へ。
コアラの食事姿を観たのは自分も初めてです。3頭とも起きてる姿も初めて。とても可愛らしかったです。
天王寺はコアラ舎の屋内展示室は撮影禁止なので、残念ながら写真なしですが。

その後は、肉食動物のおやつタイムへ。この日はアムールトラでした。
開始時刻まで間もないので、ヌートリアベビーとかオオカミの皆さんに食いつくお二人を急かしつつ移動。

20121115_nutria.jpg

13:30 アムールトラのおやつタイム観賞

アムールトラのおやつタイムも観るのは実は初めてだったり。
おやつの前に、飼育担当さんによる説明がありました。

自分用覚え書き(既知事項は省略)。
センイチどの♂は体重150kg程度。野生の牡アムールトラだと300kgもある個体もいるそうです。
彼はとりたてて大きいわけではないのですね。それでもデカいけど…(^∀^;)

あと、脂肪もついてるので鶏肉が好きなんだそうです。これはアヤコさん♀もなのかな?
鶏肉は骨は砕いてるともありましたが、理由なんだっけ、ああうろ覚えごめんなさい。
同じお肉メニューといっても、園によって違うのが興味深いです。

とゆうわけでセンイチどの♂のおやつタイム。

20121115_amurtora_01.jpg

直にお肉あげてるのにびっくりしたとIさんの感想。確かに…。
人工哺育でヒト好きなセンイチどの♂だからできるのでしょうか?

浜松のトラベビーを観に行きたいとゆう話もしてて、
センイチどの♂は同じパパトラの一番上のお兄さんなのよとか、
パパトラのビクトルさん♂は伝説のスター(※わし内)だったのよとか強調してしまった。
来月の公開日は出勤シフトだと思うので、会えるのは年が明けてからかなぁ…。

ガイド終了後に放飼場にだされたセンイチどの♂とアヤコさん♀のツーショット。

20121115_amutora_02.jpg

説明ガイドでの真相と違って、仲よさそうなショットを収めてみました。
アヤコさん♀の年齢と2頭の間柄的に繁殖は難しいと思うけど、諦めてはいない、とのこと。

14:30 ホッキョクグマのおやつタイム

お二人にジャガオさん♂も観てもらい、でもルースちゃん♀部屋の前をウロウロってたので、
さほど眺めることもなく来た道を引き返して、オオカミ舎→夜行性動物舎→サル舎へ。
14:30からのホッキョクグマのおやつタイムにそれとなく合わせつつ移動。

チュウゴクオオカミ

20121115_chugokuokami_01.jpg

台の上で。

20121115_chugokuokami_02.jpg

オオカミは寒い時期の方がより映えるでしょうか。
IさんもOさんもオオカミ好きみたいなので、野生イヌ科の多い天王寺に一緒に来れてよかったです。

それにしても、次のおやつタイムまでそれなりに時間あるようにみえて、いちいち結構分刻み(^∀^;)

ゴーゴ君♂のおやつタイムは楽しかったのですが、撮りづらい位置で眺めたので写真なし。
生きた鯉とりんごでは食いつき具合が全然違うのが興味深かったです。

その後は、アジアの熱帯雨林ゾーン、サバンナゾーン、爬虫類館アイファーを周りました。
天王寺でも特に観応えあるとゆうか立派なエリア。ただ、時間帯がベストではない感でしたが(´∀`;)

それでも、レオさん♂がエラくフォトジェニックな位置に移動してポーズをキメてくださった…!

20121115_lion.jpg

レオさん♂ありがとうございます!

後ろ姿だけだったけど水中のカバも観てもらえたし、クロサイのトミーさん♂にも会えましたし。
特に日本平では猛獣館299からハブられたブチハイエナ舎をIさんに観てもらえて満足(わしが)!
(猛獣館299にブチハイエナが入ってないのは未だに納得できないっ)

寒くなってきたので、暖をとりに爬虫類館アイファーへ(訪問の度に名前の由来が気になる)。

Iさんヘビ好きなんだそうですが、日本平の爬虫類館は充実してるので物足りなかったかも(^∀^;)
オオアナコンダとかいるしなぁ。ちなみに自分は爬虫類で好きなのはワニでござる。

キリンのおやつタイムは開始時刻過ぎてしまったけど、キリンの屋内展示室へ。
ケニヤさん♂をちょっと眺めた後、オオカミ舎を再び通りがかったら、皆して収容前で活発でした。
ドール達の壁ジャンプ込みの駆け回る姿は観応えありました。

これで16時。まだ行けてないところも勿論あったのですが、風邪ひく前に天王寺動物園を出ました。
ルースちゃん♀も天王寺動物園も堪能しました。次はジャガオさん♂の誕生日に訪問予定(*^∀^*)

以下は写真もないので時刻と出来事だけ書いておきます。

16:10 新世界のだるま総本店で串カツ!

17:30 天王寺MIOでコーヒーブレイク

18:21 特急くろしおに乗り込む

21:05 お宿へチェックイン

22:00 大浴場で温泉!

24:00 就寝

次へ続く…