チャゲさんの思い出は印象づよく

今頃ではありますが(ゆうに一ヶ月以上経過)、東山動植物園のチャゲさんの訃報です。

公式HPより、「ジャガーのチャゲが死亡しました」

先月、2月3日に肺炎で亡くなりました。22歳と4ヶ月余りでした。

20130502_tw_chage_hb.png

上の写真は2013/05/02撮影。同じものを訪問当時の記事にアップしていますが、
ピンボケにもかかわらず、自分のチャゲさんフォルダの中で一番よく撮れた一枚です。
昨年のお誕生日の頃にTwitterに文字を入れて再アップしたものをこちらにも。

チャゲさんには昨年のお誕生日の翌日に会ったのが最後でした。
その時には寒くなる前にもう一度会いに行こうと思ったのに、結局出かけず終いでした。
来春またお会いできるだろうと都合のよい期待をかけて足を運ばなかったことはとりかえしがつきません。

チャゲさんにとってはギャラリーが一人来ようと来なかろうとどうでもいいことに違いないのですが、
自分の心持ちの問題で、もう一度会いに行かなくてごめんなさい、という気持ちは消えません。
おそらく今後も消えないのでしょうが、どんな形であれ覚えていることに重きをおいて免罪符にしたい…。

そんな中ではありますが、2月25日に遅ればせながら献花へ行ってきました。
献花台のあるうちには間に合わなかったけど、担当さん達にお話伺えることができてよかったです。
お忙しい中お時間割いていただいてありがとうございました。

ここからは個人的な思い出話をなるべく簡潔に書いてみたいと思います。
チャゲさんは東山に訪問した際にお会いできなかったことも多々あったジャガーさんです。

初訪問するもゾウ舎改修工事の影響でお会いできず、展示再開時期未定のままバックヤード飼育になったり。
幸い展示再開されて約一年越しで初対面を果たしたものの、翌月には体調を崩されて非公開が続いたり。
その後驚異的な回復を遂げられてその年の長寿動物に選ばれたけど、台風の影響で表彰式が流れたり。

それらの出来事にともなって、落胆したり喜んだり心配したり喜んだり歯噛みしたり…。
お会いできた回数は多くはないものの、会えなかった時の出来事のおかげ(?)で、
彼女は他のジャガーさん達にはない思い出も持たせてくれた気がします。

とはいえ、直にお姿を拝見できた時の嬉しさがやっぱり大きかったです。
会えた時は彼女の体調もよいということですから、よく歩きまわりよく吼えてたチャゲさん。
お歳を感じさせないお姿に感心したり、何を思って吼えるのかなぁと眺めたり、楽しい時間でした。

展示再開後ほどなくして大きく体調を崩されたけれど、その後丸三年健在な姿を来園者に魅せてくれて、
先日伺ったお話からは、身体的にもギリギリまでふんばってくれたのだと感じました。
堂々とお礼言えないとはいえ、感謝の言葉で結ぶ以外やりようがない気がします。

たくさんのというか浮き沈みの激しい思い出をどうもありがとう。
なかでも3年前、二度と会えない覚悟もしていたのに再会のチャンスをくれたこと、本当にありがとう。
スポンサーサイト

チャゲさんのおたおめと国内最高齢

9月30日に、一日遅れでしたが東山動植物園へチャゲさんのお誕生日祝いに行ってきました。

20150930_chage_03.png

22歳になりました。おめでとうございます!

3年近く前の冬、生死も危ぶまれた中から驚異的な回復をみせて、次の秋にはご長寿動物の表彰に選ばれたチャゲさん。
さらにその時から2年が経ちました。お変わりなく美しく、お元気に歩きまわり吼え声もきかせてくれました。

歩きまわる。

20150930_chage_02.png

吼え真っ最中。

20150930_chage_04.png

お元気そうな姿を観られて嬉しい限りです(*´▽`*)

実はチャゲさんにお会いするのは一年以上ぶりでした。
ジャガーさん達にとって過ごしやすいであろう3~4月に今年は遠出を控えていた上、
夏場になるとお会いできないかもしれないしな~、ということで今回ようやく。

Twitter経由でチャゲさんのお姿を確認できてはおりましたが、
そこはやはり自分で直接会いに行きたいわけで。

ちょっぴりテラスの土台も齧ってました。

20150930_chage_01.png

おお珍しい…ってか口元可愛いな~! (カシャカシャカシャ)

ところで、今年は6月に熊本のチャペさん(24歳)と3月に群馬のバレンさん(23歳)の
ご長寿ツートップが亡くなられたため、気づけばチャゲさんが国内最高齢ジャガーさんです。

それは亡くなったジャガーさんがいるためなのでかなしいことではあるのですが、
チャゲさんの場合は、やはり3年近く前の体調不良を思えば喜ばしいことだとも思います。
まだまだこれからもお元気でいてほしいと切に願います。チャゲさんにとってよい一年になりますように。

20150930_chage_05.png

とりあえず今年は前半に会えなかった分を取り返したいです。
寒くなる前にすくなくとももう一度お会いしておきたい…。連休シフトください。

チャゲさんお誕生日おめでとうございます

8月17日、東山動植物園のナイトZOO最終日に突撃してきました。
その日、いつも通りのチャゲさんです(*^∀^*)

20140817_chage_01.jpg

チャゲさん、29日に21歳のお誕生日を迎えます。おめでとうございます!
体調がすぐれなかった1年半前を経て、今もお元気な姿を魅せてくれることにひたすら感謝です。
この日もいつものようによく吼え、よく歩いておられました。

この日は自分にしては柵が抜けた写真も撮ることができました(^◇^;)

20140817_chage_02.jpg

20140817_chage_03.jpg

チャゲさんの魅力を伝えるというには程遠く、ただ柵が(割と)抜けたというだけではありますが(↑▽↑)
それでも、お元気そうだということが伝われば技術に見合ったミッションはクリアしていると思います(ひどい)。

冬場は多くのジャガーさん達にとって、高齢のジャガーさんにはより一層厳しい季節です。
この冬も体調を崩すことなくお元気に過ごしてほしいなと思います。

ああどこでもドアが欲しい。いやたびのとびらでもいい。
ジャガー舎の前のレリーフにテレポート機能がついていればいいのに。

まるで少女のようなチャゲさん

先月、8/17に東山動植物園のナイトZOO最終日に突撃してきました。楽しかったです(*^o^*)
丸二週間遅れでしたが、アスカどのにもお誕生日おめでとうも伝えられました♪

しかしその前に3月に訪問した時の、可愛らしいチャゲさんをご紹介します。

さかさチャゲさんです。

(ウガッ)

20140327_chage_01.jpg

(ウグ)

20140327_chage_02.jpg

(ぺろっ)

20140327_chage_03.jpg

(アグゥ)

20140327_chage_04.jpg

チャゲさんは体調管理のため、寝室との行き来が自由になっていることが多いようですが、
寝室にいててもこんなおちゃめな姿をみせてくれました。

昨年は長寿動物の表彰に決まって大喜びして、
表彰式当日は台風により涙を飲んで地元で過ごしましたっけね…。
それからもう一年経とうとしています。…早いわぁあ(´Д`;)

チャゲさんは先月お会いした時もとてもお元気な様子でした。
今年の冬も元気に乗りきっていただきたいです(*´▽`*)

20140327_chage_05.jpg

(文字どおりの"深窓の令嬢"風チャゲさん)

チャゲさんお誕生日おめでとうございました

さる9月29日は、東山動植物園のチャゲさん♀のお誕生日でございました!

20130926_chage_00.jpg

敬老の日のご長寿祝いにかけつけるつもりが、台風に阻まれて地元待機のハメに。
その代わり、9/26に東山へでかけてまいりました。

お元気そうなチャゲさん♀に会えて嬉しかったです(*´∀`*)♪

20130926_chage_01.jpg

ブログへのアップが遅れてしまい、申し訳なさでいっぱいだったりもしますが。
思うようにチャゲさん♀の愛くるしさを撮れなくて、なんとももどかしくもありますが。

それよりは、お元気そうな姿を確かめられることが何よりなのです。

敬老の日、お誕生日ともに当日は、名古屋近辺のフォロワーさん達のツイートで、
チャゲさん♀がたくさんのお花を贈られて祝福されていることを知りました。

そりゃあ自分でも花束持っていきたかったわよ…!とは思いますけども(-∀-;)ゞ

チャゲさん♀、そして勿論アスカ君♂も、東山の多くの来園者に愛されていると実感できるのは、
彼等がこうしてお元気な姿をみせてくれるのと同じくらい、自分には喜ばしいことです(*-∀-*)

これからまた寒い季節だけども、お元気に過ごしてください。

9/16にチャゲさんのご長寿祝い

タイトルの通り。

東山動植物園公式HPより。 「『平成25年度 長寿動物を祝う会』を開催します」

おめでとうございますおめでとうございます(*゚∀゚*)=3!!!

20130711_chage_00.jpg

(チャゲさん♀もびっくりのこぼれおちそうな瞳♡)

誠に!まこっとに!喜ばしいことです(*゚∀゚*)=3!!

冬には体調を崩して、しばらく非公開になっていたチャゲさん♀。
一時期は本当に危なかったそうですが、その後驚異的に回復を遂げて
再びその美しいお姿を来園者にみせてくれているチャゲさん♀。

2か月前の7/11に撮ったお写真ではありますがこのとおり、お元気そう(*-∀-*)

20130711_chage_02.jpg

今もこうしてお会いできるだけで十二分に嬉しいのに、ご長寿のお祝いだなんて!
こんな素敵なお話がありましょうか(*^∀^*)

そしてありがたいことにわたくし16日はお休みなので…、
お祝いに馳せ参じますズドドド三三三ヽ(*゚∀゚)ノ

20130711_chage_01.jpg

チャゲさん♀、16日にお会いしましょう(*^o^*)♪

東山でジャガー舎整備予定アリ

そういえば、こっちに載せるの忘れてたニュースが!4/19の記事です。
ツイッターで流れてきてウッホワッホなってそのままになってました(´∀`;)ゞ

「東山動植物園 アフリカの森など設計へ」 (建通新聞電子版)

詳細は判りませんが、アメリカゾーンにジャガー舎が(*゚∀゚)o彡゚(*゚∀゚)o彡゚(*゚∀゚)o彡゚

東山動植物園の獣舎リニューアルでしたら、それはもう期待大です!
最近新しくなった獣舎は前を通ることすらワクワクしますから(*^ε^*)

5/2の東山動植物園より、アスカ君♂(左)とチャゲさん♀(右)のツーショット。

20130502_chageasuka.jpg

(※アスカ君♂の個体紹介に載ってる日付は誕生日ではなく東山来園日です)

東山のジャガーさん達に素敵なお住まいができることを楽しみに待ってます(*^∀^*)

おひさしチャゲさん会えて嬉しい

5/2、3と連休シフトだったので!2日に東山動植物園へ馳せてまいりました!
チャゲ♀!アンドアスカ♂!に会いに…! ズドドド三三三(*゚∀゚)

チャゲさん♀です!

20130502_chage_01.jpg

まるっと半年ぶりなのです…。
12月に訪問した時は体調不良でバックヤードで療養中でしたので。

また、お会いできて大変嬉しいです…(*;▽;*)!

昨日はお天気はよかったものの風が強かったので、寝室との行き来が自由になっており、
終日出たり入ったりのくりかえしでございました。ずっと歩き回ってましたが、とてもお元気そうです♪

目配せしてるみたいに撮れたチャゲさん♀。

20130502_chage_02.jpg

チャゲさん♀は瞳がこぼれおちそうに大きくてくりくりっとして、
口吻はすっきり、おひげも長くピンと伸びて、絵に描いたような美ジャガーさんであります。
お客さんが「女の子らしい」「可愛い」と感想をもらしてゆくのもさもありなんです。

大きな瞳とスイートささえ感じさせるベロ。

20130502_chage_03.jpg

今回も担当さんとお話できまして、大変感謝しております。

チャゲさん♀、冬場に体調不良だった期間、一時期本当に危なかったのだそうです。
担当さんも、翌朝来たらもう会えないかもしれないと覚悟を決めた日もあったとのこと…。

がしかし!翌朝来てみるとチャゲさん♀はケロッとしてたのだそうです(*゚∀゚*)

治療の何が決め手となったのかは判らない、
おそらく彼女の生命力が上回ったのではないかとのこと。
おおお…(*;∀;*)

現在も体調維持のために投薬は継続、投薬量も減らすと再び体調がよくなくなるそうで、
お薬は変わらず与えているとのことです。それでも歩き回りもし、吼えもし、とてもお元気そうです。

20130502_chage_05.jpg

ふんばってくれたチャゲさん♀、担当さんはじめ東山の職員さん達のおかげですね。
彼女にまたお会いできたことに心から感謝をこめて、ありがとうございます。
チャゲさん♀、お元気になってよかったですね(*´∀`*)!

あとですね、チャゲさん♀の出身園も確認できました。
担当さんにブログに記載する了承もいただいたので書きます。ありがとうございますm(_ _)m

わんぱーくこうち出身だそうです。…なんと!

わんぱーくこうち公式HP(アニマルランドニュースNo.71※PDF)には、ジャガーも繁殖実績がある、
と載ってましたが、いつ頃、何頭といった詳細までは判らず気になっておりました。
すくなくともチャゲさん♀がそうだということですね、判って嬉しいです。

とゆうことで、GW明けにわんぱーくこうちへも行ってきたいと思います♪
(といいますか3月、予定してた日程の直前に無理くりアシと宿を確保して四国へ行ったら、
わんぱーくこうちが休園日だったとゆう致命的なミスをおかしたのでした…)

来週は、現在わんぱーくで暮らしているハルさん♀に絶対にお会いしたいと胸に秘め(`・ω・´)
そして、3~4月は行けなかったけど、もちろん東山へも訪問頻度を上げてまいる所存です。
これからはジャガーの季節!

20130502_chage_04.jpg

チャゲさん♀、また会いに行きますからね~!

浜松の後東山へも寄っていた

12/5の浜松市動物園訪問なのですが、当初は終日滞在予定で、
夕方に在来線で名古屋まで移動して近鉄特急で帰ってみようと思ってたものの、
昼前で切りあげて、名古屋で東山動植物園に寄って帰ることに急遽変更してしまいました。

結局は、サチさん♀の訃報とコタロウさん♂の健在を確認しただけの浜松滞在とゆう…。
当日はよかれと思っての予定変更だったし、東山にも寄ってよかったと今も思ってますが、
帰宅してから浜松市動物園歩きたりない!とも思ったので、次回は必ず終日滞在で…(-д-;)

東山に寄ったのは、12/1の訪問時に非展示だったチャゲさん♀が気になったからなんですが~。
4、5日では変わりないかな~とも思ったんですが、どのみち名古屋経由のつもりだったので、
それなら確認しておきたいと思ったのでした。やっぱり変わりはなかったんですが…。

チャゲさん♀については、今もがんばってる最中だと思うので、
ひきつづき快癒祈願の念を名古屋に向かって送ります。

それから、勿論アスカ君♂にも会ってます。

20121205_asuka_01.jpg

この日のアスカ君♂は外に出てる時が多かったです。

肉球お手入れしてます。

20121205_asuka_02.jpg

お大事に…。

アスカ君♂はツメとぎが下手らしいのですが、アクロバティックにやってました。

20121205_asuka_04.jpg

確かにツメが砥げているようにはみえませんでした…(^∀^;)

また来ますね~。

20121205_asuka_03.jpg

チャゲさん♀にもよろしくね~。

ところで、明日から勤め先のシフトが3連休なのですが、遠征はやめました。
一週間前に体調崩した後、残っていたノドの痛みと咳もここ2日は収まってるのですが、
これで調子こいて遠出すると高確率でぶりかえすパターンだと思われます。

しかしどっかでどっか行きたいですよね…(゚∀゚;)
歩けないような部屋の片づけとかすべきこともあるんですけど…。
あと先だつものがなかったりもしますけど…(-∀-;)

東山行ってきました

12/1に東山動植物園へ行ってきました!

月も変わったことだしそろそろ東山行きたいなぁ~とは思いつつ、
遅番明けに早起きは無理かなぁと思ってたら、コタツ寝のおかげで(身体には悪いけど)、
12/1はなんと5時に奇跡の目覚め(*゚∀゚*)

目が覚めてすぐの準備と出発とはいかなかったのですが、
7時過ぎに出発、9:40にはジャガー舎前着!

おはようございます、アスカ君♂(*^o^*) 相変わらずイケメンだね!
鼻先のキズ、完治してますね!よかった!

20121201_asuka_01.jpg

正門方向をじっとみつめてます。
好きなお客さんでも来るのを待ってるんでしょうか…?

天気はよかったのですが、風が強くて結構寒かったこの日。
概ね寝室から外を眺めるとゆうスタンスでした。

「でたいけど~、さむいしなぁ…」

20121201_asuka_04.jpg

たまにでてきてもすぐお部屋に戻ります。
でも中から外を窺っている。

そんな最中、今回も飼育担当さんに沢山お話が伺えました。
とても嬉しく、かつありがたいことです、お忙しい中ありがとうございました。

最近は困ったお客さんもいないとのことで、よかったです!
アスカ君♂の場合は、壁や柵にぶつけてしまう以上に割れやすいと伺っている肉球が気になるので。
この日もちょっとだけ「あっイテテ」(片方の前肢をぶるぶるっと震わせる)をしてましたし。

去年初めて彼に会った時に頻繁に目にしたその動作、神経系の疾患なのかしらと思ってたので
気がかりだったのですが、よく観てると足裏を地面につけた途端にぶるぶるっとしていて、
いわれてみれば確かに、肉球がとっさにアイテ!という動作でした。
お大事にしてね!とゆうことに変わりはないのですが。

でも、今の獣舎は寝室に床暖房効いてるそうで、以前の獣舎より肉球の傷みは少ないみたいです。
うーん、それはよかった!眺めてるだけでは判らない、こういったお話を聴けることが何より嬉しいです。

アスカ君♂のフレーメン。迫力ありますねぇ…。

20121201_asuka_03.jpg

ところで、この日はチャゲさん♀にはお会いできず…。
お隣のペルシャヒョウ、オウガさん♂とともに体調管理の為に寝室収容になってました。

オウガさん♂は最近の急な冷え込みで風邪っぴきのようになったけど、だいぶん回復傾向とのこと。
チャゲさん♀はここ数日食欲が落ちていて、でも彼女は今がんばってる最中とのことでした。
チャゲさん♀も飼育担当の皆さんも、応援しています…!

あと、楽しいお話も伺えましたので載せておきます。
ジャガーとペルシャヒョウが非展示だった期間の獣舎、運動場は土ではなくコンクリだったそうです。

今の獣舎に移ってきた最初の日、チャゲさん♀もアスカ君♂もオウガさん♂も全員揃って、
寝室から放飼場に足を踏み入れた途端、土がついた感触にぎょっとしたように
「イヤー!なんかついたー!バッチィバッチィ!」といちいち足を振り払ってたんだそうです。

しばらく触れてないと忘れちゃうんですね~。
その動作は当日だけだったそうですが、職員さんたちも爆笑しちゃったとか。観てみたかった(*^∀^*)
今の運動場の方が日当たりもよいとのことなので、確かに狭くはあっても、いいこともいっぱいです。

そうそう、前回の訪問ではコロッと忘れてたジャガー舎前のレリーフ。

20121201_jaguarrelief.jpg

おお~。…ジャガーモチーフのオブジェがある、とゆうだけでハッスルします!
中南米の古代神話に興味があれば、もっと深くワーキャーするに違いありませんが…(´∀`;)ゞ

ジャガー視眈々なアスカ君♂。

20121201_asuka_02.jpg

またきますね~(*゚∀゚*)ノシ

今月の休みシフト(とあと財布)次第で、どうか判らないけど、
できれば年内にもう一度行きたいと思ってたり…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。