20歳のお誕生日に逝ったコタロウさん

先月、8月8日に浜松市動物園のコタロウさんが亡くなりました。

浜松市動物園公式HP、飼育員だより 「訃報」

書いてある通り、この日はコタロウさんの20歳のお誕生日でした。

20141218_kotaro_16.png

実は当日、お誕生日祝いに浜松市動物園へ約一年ぶりにでかけてまして。
中獣舎から現れないコタロウさん、夏場だし体調様子見かな?などと思いながら、
バックヤードから出てこられた飼育員さんにお声かけして、知りました。

まさか20歳の誕生日当日に逝くだなんて思ってもみず、なんと言えばよいのかわからず…。

数日前から体調がすぐれなかったようです。
今年はかねてよりお誕生日には必ず会いに行こうと思っていたのですが、
上半期のうちに会いに行っておかなかったことが悔やまれます。

なので写真が前のもので心苦しいのですが、
2014年12月の訪問のうち、アップしてなかったものをいくつか。

この日はものすごく風が強くて寒くて、閉園前に退出したのですが、
思いの外いろんな表情のコタロウさんを観ることができました。

備えつけのウッドデッキでごめん寝状態のコタロウさん。

20141218_kotaro_12.png

(こんなの撮れてたのか…)

コタロウさんも変顔が多いジャガーさんのひとりでした。

20141218_kotaro_13.png

そしてその変顔が大好きでした。

もちろん変顔だけじゃなくて、コタロウさんのお顔だちが大好きでした。

20141218_kotaro_14.png

おにぎりのようにエラの張ったアゴ、おまけに幅広の鼻筋のおかげで、
ジャガーにしてはほっそりしたマズルにみえる独特でチャーミングなお顔だち。

コタロウさん自身への惜別も勿論ですが、このご尊顔をもう拝めないのがとてもさみしい…。

でもって、なんとなくイラストでみるキツネのようなお顔だちだった奥方サチさんと合わせて、
"おいなりとおにぎり"と自分の中で呼んでいた浜松ジャガーさん夫妻でした。

とってもとっても仲がよかったとネットを通じて知っていたサチさんとコタロウさん、
初めて浜松を訪問した時には高齢のサチさんの体調管理のため既に別居となっていました。

揃って過ごしている二頭はどれくらい仲がよかったのだろう…(*・ω・*)、
あと一年動物園通いを早く始めてたら…、と今でもやっぱり思わなくはありません。
とはいえ、二頭とも存命中に何度か浜松を訪問できたことは恵まれていたとも思います。

先んじて普段の生活が別々となっていたとはいえ、
2012年10月にサチさんが亡くなった後、コタロウさんは元気がなかったと聞いています。

20141218_kotaro_17.png

確かに、溌剌ゥ~!とはみえなくて(それなりの年齢なんだからそりゃそうなんだけど)、
おひとりで過ごすコタロウさんをみるのはたまに会いに行く程度のファンなりに心苦しかったのでした。

だから、普段は訃報に際してもヒトと同じように考えないようなるべくしているのですが、
コタロウさんの場合は、もうサチさんと会えたかな、と真っ先に思いました。

浜松市動物園の公式HPでは訃報とは別に、追悼記事も載せてくれているのですが、

「コタロウを偲んで・・・」

二頭の存命当時の様子を知れて嬉しいです、本当にありがとうございます。

それにしてもコタロウさんなかなかに個性つよいな…。
単独展示で年に数回訪問する程度だとなかなか知り得ないもので。
個体紹介掲示にあった、雨の日にぬちゃぬちゃしながら歩くのが好き、ってこうゆうことか(≧m≦)

サチさんとコタロウさんの愛称の由来まで知れるとは。
どちらも浜松でついた名前だったのですねぇ。

ジャガーなのにトラ。

20141218_kotaro_15.png

いや意味はわかるのですが。つい言わずにはおられない。

虎の様に大きな体になるように、「虎太郎」
幸せになるように、「幸」

どちらもどうぶつ達への愛情が込められたいいお名前だと思います。

亡くなった日に撮った浜松のジャガー舎。

20160808_kotaro_00.png

本当は訃報告知が出るまで滞在したかったのですが、
翌日の予定もあり、当初の滞在リミットまででジャガー舎のみ撮影して退出しました。
帰宅後にTwitter経由で当日に掲示を出してくださってたと知り、ありがとうございます。

コタロウさん、長い間おつかれさまでした。
そして楽しい時間をどうもありがとうございました。

20141218_kotaro_11.png

おやすみなさい。
今頃はサチさんとのんびり過ごしてるでしょうか。

(2014/12/18撮影)
スポンサーサイト

マイペースコタロウさんはチャーミング

昨年8月30日に浜松市動物園へコタロウさんに会いに行ってきました。
かろうじてお誕生月の間に現地でお祝いするんじゃいと日帰りしてきました。

8月8日に19歳になったコタロウさんです。

20150830_kotaro_03.png

あいにくお天気が今ひとつというかざんざか雨降ってたんですが、
いつものようにマイペースに過ごすコタロウさんにお会いできて何よりでした。

ところで前回から約8ヶ月ぶりの訪問だったのですが、中獣舎の個体紹介掲示が新しくなってました!

20150830_kotaro_11.png

(↑クリックすると右下部分を除いてかろうじて文字が読める程度に拡大します)

とても凝っています。貼られている内容が詳しかったのは勿論のこと、
ボードまでジャガーは黄色、クロヒョウは黒、ユキヒョウは白、と色分けされてます。
ヨーロッパオオカミはナチュラルな木材のままでこれもかえってオオカミらしい気がしました。

コタロウさんの個体紹介部分を拡大。

20150830_kotaro_12.png

大変気になる一文が載っています。そうなの、コタロウさん?!
なんにせよ、以前の個体紹介掲示はコタロウさん自身のことには触れていなかったので、
おジャガー柄(模様ではない)を知れて嬉しいです。そうか、ぬちゃぬちゃしながら歩くのが好きか…。

ここからは自分が眺めかえしたいこの日のコタロウさんを並べていきます。

20150830_kotaro_01.png

この寝ポーズ、可愛らしい。

寝てるとみせかけて起きてるコタロウさん。

20150830_kotaro_02.png

おやすみのところ邪魔してすみません。

そこそこ珍しいくりっと目が開かれた一枚。

20150830_kotaro_04.png

扁平顔コタロウさん。

20150830_kotaro_05.png

大牟田のしずかさんや群馬のバレンさんもそうですが、
福岡市動物園生まれのジャガー達の短いマズルが大好きなのです。

半眼ウィンク。

20150830_kotaro_06.png

…などなど。

傍からはいつもと変わりないようにみえますが、担当さんに伺いましたところ
(いつもありがとうございます)、さすがに衰えもみえてきたとのことです。

高齢といえるコタロウさんですが、彼のペースで穏やかに長生きしてほしいです。
ジャガーさん達にとってはつらい季節ですが、この冬もどうかお元気に乗りきってほしいと思います。
暖かくなってきたらまた会いに行きますね。

(2015/08/30撮影)

冬の百面相コタロウさん

昨年12月18日に浜松市動物園に訪問した時のコタロウさん。
風が大変強くてとても寒い日で、半日ほどの滞在になりましたが、
なぜかコタロウさんは多彩な表情を魅せてくれました。

20141218_kotaro_07.png

20141218_kotaro_08.png

20141218_kotaro_09.png

20141218_kotaro_10.png

20141218_kotaro_11.png

20141218_kotaro_12.png

20141218_kotaro_13.png

20141218_kotaro_14.png

20141218_kotaro_15.png

20141218_kotaro_16.png

最後はしぇくし~イケメン。

もうちょっと様子がわかる(と思われる)写真も撮ったのでまたいずれ~。

しぇくし~ぽかうとコタロウさん

気の向くままにジャガさん更新。
今日は3/17に訪問した浜松市動物園より、コタロウさんです。

朝イチからコタロウさんはスヤァしておられました。

20140317_kotaro_01.jpg

なんとっ、寝室側のコンクリ部分の上にすのこが敷かれています。
わぁ~、これはよかった!

コンクリに直接身体を乗せるより、きっと夏は涼しく冬は暖かでしょう♪
コタロウさんよかったですね(*^∀^*)♪

気候も程よいこの時期、コタロウさんは長いことのんびりゆったり過ごされてました。
前回訪問は7月のあっつい時期でしたので、過ごしやすそうなお姿に会えて嬉しい限りです(*´▽`*)♪

20140317_kotaro_02.jpg

いつの間にかウッドデッキへ。

20140317_kotaro_03.jpg

(相変わらずしぇくし~な目元だのぅ…ゴクリ)

ふたたびウトウト…。

20140317_kotaro_04.jpg

時折目を覚ましてお外を眺める。

20140317_kotaro_05.jpg

園内をひととおり周って戻ってきたら、身体の向きが変わってました。

20140317_kotaro_06.jpg

コタロウさんのこころの中にはいつもサチさんがおるんかいのぅ…。
などと思ってしまう、柔らかい日差しの中でもどこか憂いを帯びたコタロウさんの表情。

ごろりん。

20140317_kotaro_07.jpg

それでは、~コタロウさんが眠りにおちるまで~ をどうぞ~。

20140317_kotaro_08.jpg

20140317_kotaro_09.jpg

20140317_kotaro_10.jpg

(グゥ…)

今年の夏も暑そうですが、すこしでも心地よくコタロウさんが過ごせますように。

福岡生まれジャガーズ生誕後夜祭_浜松コタロウ編

昨日8/8は、浜松市動物園のコタロウさん♂のお誕生日でございました。
17歳になりましたのです、おめでとうございました(*^v^*)

本日は後夜祭として、7/10の浜松市動物園よりコタロウさん♂のお姿をお送りします。

まずは、中猛獣舎に個体紹介掲示がでてました。

20130710_kotaro_00.jpg

わぁ~、お写真、いつものしぇくし~コタロウさん♂ですね♪
ジャガーについても紹介文がついてて丁寧な掲示ですね、嬉しい。
…お名前が「コタロー」となってることを除いては(゚∀゚;)!

コタロウさん♂、おひさしぶり~(*^∀^*)ノシ

20130710_kotaro_01.jpg

よかったお元気そうです♪

うーん……、

20130710_kotaro_02.jpg

…予想はしておりましたが、ずっと暑そうにしてらっしゃいました(´д`;)アヂー

のびーん寝。

20130710_kotaro_03.jpg

後ろ肢(≧ε≦)プッ

暑そうなりにお元気なお姿をみせてくれたコタロウさん♂ですが、
くそ暑いさなか飼育担当さんにお声かけして最近の様子を窺ったところ、
冬場は体調が芳しくなかったとのことで、実は訪問した翌日に検査予定だったのです。

20130710_kotaro_05.jpg

えええなんですって…(゚Д゚;)!
検査で何事もありませんように無事終わってくれますように…(T人T)

幸い、翌週に浜松を訪問されたフォロワーさんにお元気に過ごしているとお知らせいただけました。
よかったぁあコタロウさん♂\(↑▽↑)/ H様、本当にありがとうございました!
そしてわたしもお顔観られてよかった、一日ずれてたら会えてなかった。

コタロウさん♂、やっぱりサチさん♀が亡くなってから気落ちしてる様子とのこと。
訪問時点では戻ってたそうですが、これまで一度もなかったのに食欲が落ちてたのだとか。
3月にお会いした時はお元気そうだったけど、そんなことがあったのですね…。

20130710_kotaro_04.jpg

日中の暑さも続きますが、なんとか乗り切って末永くお元気に過ごしてほしいものです。
これからまた一年、どうかコタロウさん♂にとってよき年になりますように。

しずかさん&コタロウさんお誕生日おめでとう

本日は、福岡市動物園で1996年8月8日に生まれたジャガーさん達、
今は大牟田市動物園のしずかさん♀と浜松市動物園のコタロウさん♂のお誕生日です。
17歳になりました。お二方ともおめでとうございます(*^∀^*)♪

(左:しずかさん♀、右:コタロウさん♂)

20130808_shizukakotaro.jpg

ツイッター用にジャガーさん達に会うたびアイコンをこさえるのですが、
比較的柵抜きできてたのでつくってみたコタロウさん♂のアイコン(未使用)と、
似たような表情でしずかさん♀も撮れてたので、彼女の分もアイコンにして並べてみました。

やっぱり似てますなぁ…。

5/21のしずかさん♀。

20130521_shizuka_06.jpg

凛々し可愛い。

7/10のコタロウさん♂。

20130710_kotaro_06.jpg

とっても暑い日だったけど、チャーミングな表情もみせてくれました。

高齢になりつつあるお二人だけど、これからも健やかに長生きしてほしいと切に思います。

明日は後夜祭として7月に会いに行った時のコタロウさん♂をアップします♪

春先のコタロウさん

昨日(3/5)、サチさん♀のお誕生日祝い(3/3)と献花を兼ねて、浜松市動物園へ行ってきました。

朝だけジャガー舎にお花置かせてもらって(正しくは勝手に置いた)、
その後慰霊碑に置こうと考えてましたが、入園ゲートの受付で伺ったところ、
園内には慰霊碑がなくてバックヤード側にあるそうで、受付で預かってもらえました。

サチさん♀、二十歳おめでとうございますヽ(*´∀`*)ノ

コタロウさん♂、去年12月にお会いした時よりお元気にみえました。

20130305_kotaro_02.jpg

単に気温が高くなってきたせいな気もしますが。とゆうか多分そっち。

のび~んコタロウさん♂。

20130305_kotaro_03.jpg

相変わらず、不思議にしぇくし~な目元です…。
(そして鉄柵ニクしも相変わらず…)

ごろりん。

20130305_kotaro_04.jpg

ぐうぐう…。

20130305_kotaro_05.jpg

これまで、やたら寒い日とかにばっかりお会いしてたので、
過ごしやすい気候でコタロウさん♂のリラックスした姿を観られて嬉しいです。

ちょっとボケてるけど、しぇくし~系コタロウさん♂。

20130305_kotaro_01.jpg

コタロウさん♂、また来ますね~(*^∀^*)ノシ

ああそういえば、東海ジャガーさん達は夏生まれが多いので、その頃にお誕生日ツアーもいいかも…。
(なんしか口実をつけて会いに行きたいだけです)

会いたいけどかなしいコタロウさん

12/5に浜松市動物園を訪問した時のコタロウさん♂です。

20121205_kotaro_01.jpg

今までお会いしたことのある彼の雰囲気とは違いました。
以前は、お一人でいるのが退屈そうでちょっとすねたような感じだったけれど。

…すっごく、孤独な感じ。

ここからは飼育担当さんに伺った話でもありますが。
野生なら単独生活をする種とはいえ、動物園という特殊な環境で暮らしている個体にとっては、
仲間の個体がいなくなることの喪失感は、なんら人間と変わりがありません。

サチさん♀とは既に一年ほど前から別居をしてて、寝室側でもお互いの姿は
みえないようにしてたとのこと。それでも、いなくなったことは判るんだそうです。
啼いたりはしなかったそうですが、サチさん♀の部屋側に寄ったりして雰囲気が違ったとか。

サチさん♀が亡くなったことを知ってるお客さんが少ないであろうことがかなしいように、
諦めたようなさみしさを感じさせるコタロウさん♂のことも同様だと思うと、とてもかなしい(;▽;)

それでも、仔トラ君♂のお散歩タイム時は活発に動き回って凝視していたコタロウさん♂。

20121205_kotaro_00.jpg

お散歩が終わってお見送り状態。

仔トラ君♂が帰った後は、ウッドデッキに上がっておやすみ…。

20121205_kotaro_02.jpg

話題をすこしだけ変えまして。
コタロウさん♂の誕生日も訊いてきました。
1996年8月8日。…大牟田市のシズカさん♀と同じじゃないか。

浜松の公式HPには「1997年3月福岡市動物園より"来園"」と記載ではあるけど、
生まれて半年ちょっとでの来園なので、きっと福岡市動物園出身だろうと思います。
HPの記載を"生まれ"だとばかり思ってて、帰宅後に痛恨の訊き洩らしと気づきました(´Д`;)

だとするとシズカさん♀とコタロウさん♂は一緒に生まれた兄妹か姉弟とゆうことですね。
お会いしたことのあるジャガーさん達の出身地や生年月日をようやく埋めつつある段階ですが、
もっといい意味でのジャガーヲタになるべきな気もしてきました。国内の飼育史とか…。

コタロウさん♂、また来ますから~(実はこないだ1時間滞在ですすみません)。

先のことは判りませんが、サチさん♀のお誕生日の頃に行けたらいいなと思います。

うろうろコタロウさん

6/12の浜松市動物園より、午後からサチさん♀と交代ででてきたコタロウさん♂です。

20120612_kotaro_01.jpg

この日は朝から雲行きがあやしくて、午後には完全に雨も降ってきましてですね。
そんな中放飼場にでてきたコタロウさん♂でしたが、全然落ち着きがなく、終始常同行動でございました。

両隣の、ユキヒョウのカーフ君♂やクロヒョウのシュバルツちゃん♀も時々は常同行動してましたが、
コタロウさん♂は、収容されるまでずーっとずーっと常同でした。そうゆう日だったのかなぁ。

備えつけの台に上がってまったりしてくれる瞬間を待ってたのですが、一度も上がらず…。
代わりに台とその周辺へのニヨイつけを熱心にしてました。…まあお元気さはあるとゆうことで!

そんなわけでいつにもましてボケボケブレブレ写真ばっかでしたが、
残念写真はいつものことなので、比較的よく撮れたのを載せておきます。

20120612_kotaro_02.jpg

この日のコタロウさん♂はお目々がくりくりしてますな…。
ひょっとして、普段の切れ長な目元って、日差しがまぶしい故なのでしょうか。
浜松の中猛獣舎は日当たりがバツグンにいいので。

20120612_kotaro_03.jpg

とべのルモ君♂や日本平のアラシどの♂みたいな正統派美男じゃないけど、
やっぱり彼は、目元がどことなくしぇくし~だと思うのです。
不思議なお方です…(*´o`*)

浜松でみかけた素敵男子(*’Д’*)

4/5は元々京都市動物園でグランデさん♂にお会いする予定だったのですが、
前日の天王寺動物園での顛末により、午前天王寺→午後京都市でハシゴすることにしました。
その甲斐あってルースちゃん♀は勿論、関西在住のハンサムお二人にちゃんと会えましたが、

その前に、載せるタイミングを逃してた浜松市動物園のハンサムさん達のお蔵出し(*^∀^*)

アムールトラのビクトルさん♂。

03/12/09:37↓

20120312_amurtora_01.jpg

03/12/12:45↓

20120312_amurtora_02.jpg

常にミーちゃん♀の後ろをキープしつつも、距離は適度においているジェントルマン。
(1枚目のピント具合が背後霊みたいですが^^;)

ライオンのトム君♂。

「おま~たひろげて ワンツー♪ ワンツー♪」

20120312_lion_tom_00.jpg

『ドラゴンボール』で亀仙人が観ていたエアロビ番組を思い出す、のびやかな後ろ肢です。

20120312_lion_tom_02.jpg

美声も披露してくれました(*^o^*)~♪

トム君♂はいつも、アクビ姿が歌っているようでとっても絵になります。
歌って踊れて清潔感もある美形だなんて、ジャニーズのアイドルみたいです。

③でもでもやっぱり、コタロウどの♂!

20120312_kotaro_00.jpg

彼、おにぎりじゃなくて安倍川でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。