金沢動物園deオセアニア

気づけば10ヶ月前なのですが、横浜の金沢動物園に2013年11月に訪問した時の記事です。

ところで、金沢動物園は言わずと知れた草食充の動物園ですが、
来園者アピールが、よこはま動物園ズーラシアや野毛山動物園に較べて、
イメージで使われる"草食系"だなぁと思います(かなりオブラートに言い換えた)。

過去記事では絶賛してましたけど、金沢訪問後のイメージは、
ず○らしあってお○かいし、の○やまってあ○とい、であります。
※あくまでも来園者アピールにより醸される印象です。

横浜3園がアイドルグループならカナザワちゃんを選ぶわたくしだね(要らねぇよ)!

閑話休題。

金沢で最もつよい印象が残ったかもしれないお方がこちら。

20131112_ookangaroo_01.jpg

オオカンガルーのルビーさん♂。アルビノ個体です。
アップした写真では判りませんが、紅い瞳をされています。
個体名もきっとそこからだと思いますが、素敵なお名前ですね。

群れのお仲間カンガルーとやりあうルビーさん。

20131112_ookangaroo_02.jpg

20131112_ookangaroo_03.jpg

20131112_ookangaroo_04.jpg

全然負けてないですね!
アルビノだと弱視だったりして、なんとなくおとなしそうな思い込みがあったのですが、
ルビーさんはたくましかったです。

昨年訪問した際は、オオカンガルーは頭数がとても多く放飼場のスペースが足りないため、
2つの群れを日交代で交互に出してました。ルビーさんには毎日お会いできるわけではなかったんですね。

とはいえ放飼場そのものは決して狭くなく、カンガルーさん達はかなりのスピードで跳ね回ってました。
他園のカンガルーではみたことのない姿です。観られてよかったです(*^∀^*)

ということで、金沢動物園はオセアニアの動物も充実しています。

コアラさん達はお食事タイムに行き当たりました。
個体識別御免ですが、可愛らしく撮れてた写真を何枚か。

(追記)
Wiswombatさんに教えていただきました、ありがとうございます(*^∀^*)
こちらはバニラちゃん♀、王子動物園のソラさんの妹だそうです。

20131112_koala_01.jpg

20131112_koala_02.jpg

飼育員さんが意図してない樹にやたら登ろうとして連れ戻されてました。

これは多分2012年生まれのワカちゃん♀だと思います。

20131112_koala_03.jpg

こりゃあ可愛いわい…。

(同じく追記)
ワカちゃんは王子動物園のウメさんの娘さんだそうです^^

そして金沢動物園のスターといえばっ!

20131112_commonwombat_01.jpg

コモンウォンバットのヒロキさん♂です!
激しく映り込んでますが、ヒロキさんの愛くるしさがすこしでも伝われば幸いです。

この日はエラいこと寒くて、ヒロキさんは寝室でうろうろ…。
ボケブレも激しく、写真は殆ど撮れませんでしたが、起きてる姿にお会いできてよかった♪

このプロポーション、フォルム、たまらないですね~(*´▽`*)

20131112_commonwombat_02.jpg

今度はぜひお外のヒロキさんにお会いしたいものです。

金沢動物園には他にもゾウさんやサイさん達など、魅力的な方がたくさんおられます。
昨年、群馬→多摩へ一緒にでかけた友人と、今年は横浜3園巡りを予定しているので今から楽しみです。

ナナミちゃんと平川つめあわせ

9/21に訪問した平川動物公園より。
平川では、王子から平川へお嫁に行ったカバのナナミちゃん♀に会えるのも楽しみでした。
そのナナミちゃん♀と他、平川の皆さんのお写真で、9月の九州ジャガーツアー記事はおしまいです。

ブラジルバクカピバラのお食事風景。平川ではいくつか混合展示をしています。

20120921_brazilbakucapibara.jpg

もりもり。別の種が一緒にお食事している姿はなんだか新鮮でした。
そしてこの南米な組み合わせがとても可愛い。そしてジャガーさんのごはんでもある。

同じく混合展示でバーバリーシープとマントヒヒ。

20120921_barbarysheep.jpg

…よりバーバリー山。この組み合わせは一緒にいることより、
岩山のてっぺんにいるバーバリーシープ達の方に目がいってしまい(^_^;)ゞ
おサルとツノ&ヒヅメ…。意外な気もしましたが、生息地は重なっているのですね。

あと、カリフォルニアアシカとペリカンが一緒にいたのは、
あれは地域別ではなく生態?別ってことでしょうか。

平川といえば、コアラ!たくさんいました。

20120921_koala_01.jpg

ボリボリボリリ。

20120921_koala_02.jpg

飼育担当さんがお客さんの携帯やスマホで、代わりに間近から写真を撮ってあげてました。
フラッシュたかれるよりいいのかもしれませんね。お客さんも自分で撮るよりいい写真になるし。

エントランスに戻ってきて、カバ舎でナナミちゃん♀と龍馬君♂に会いました。

ナナミちゃん♀。2009年8月王子動物園生まれ。

20120921_kaba_01.jpg

3歳のカバは大人に較べるとまだまだ小さくてとても可愛いです!
動物園通いをするようになってちょうど一年なので、彼女に会うのはこれが初めてです。
みた感じ、婿の龍馬君♂より強そうです(^ω^;) 身体も大きいし黒っぽいし苔むしてるし。

お食事中。

20120921_kaba_03.jpg

20120921_kaba_02.jpg

強そうなのは事実だけど、とても可愛いです。

お婿さんの龍馬君♂(2009年4月長崎バイオパーク生まれ)とも仲がよさそうです。

20120921_kaba_04.jpg

柵越しにじゃれて遊んでます。奥がナナミちゃん♀、手前が龍馬君♂。
この年齢だとまだまきフンはしないのでしょうか。プールの水も透明です。

20120921_kaba_05.jpg

平川動物公園カバを飼育するのはこの2頭が初めてなんだそうで、とても人気がある様子。
移動した先で愛されてるというのは、大変喜ばしいことです(*^_^*)

そういえば、王子で先日生まれたカバの赤ちゃんはオスだそうです。
弟君に会う前に、お姉ちゃんにも会えてホントよかった!

…以上、平川のごく一部です。平川動物公園は相当広くて他にもいろんな動物がいます。
バードケージは大きくてしかも南国らしい鬱蒼加減だし、ツルの飼育種数は日本一だそうです。
先ほどの混合展示も興味深かったですし、終日滞在しても飽きないのではないでしょうか。

ですが…、写真撮る気力が持続しなくて途中からはあまり撮れていません(´Д`;)
本来の目的はジャガーさんだったので致し方ないとも思いますが…。ジャガーさんに会わない分、
早めに帰宅して翌日に疲れを残さないことを優先したため、かなり駆け足で周ったのもありますし。

でも、平川動物公園は、行ってよかった!ととても思う動物園でした(*^∀^*)

10/9_王子動物園より

11時半頃、インドゾウの昼餉でございました。

20121009_ajiazou_01.jpg

ズゼさん♀、ものすごく美味しそうな顔して食べてます。

そこへマックさん♂が、ズゼさん♀のそばへ後ろ歩きでやってきます。

20121009_ajiazou_02.jpg

ゴキゲンそうなマックさん♂と、みるみるテンションのさがってきた表情のズゼさん♀。

ゴハンかかえて即座に奥まで移動するズゼさん♀。

20121009_ajiazou_03.jpg

マックさん♂がイヤとゆうより、美味しいゴハンを奪われたくないのでしょうか。
一方、マックさん♂は一緒に食べたいのかおかずをねらってるのかどっちなんでしょう。
両方かもしれませんけど。

気づけばゾウシャワーの季節も終わっております…。
また来年、水浴び姿を観られるのを楽しみに待ちたいと思います。

フラミンゴも昼餉でした。

20121009_flamingos.jpg

大ザルいっぱいのオキアミが普通に美味しそうにみえました。
(そんな感想…)

これまでにもトライしつつも、まともにおカオを撮れたのは、
今回が初めてのコアラの皆さん。記念にアップ(*´∀`*)♪

…相変わらず、自分の「よく撮れた」の達成レベルはカオが収まってることです(´∀`;)ゞ

モミジさん♀。

20121009_koala_01.jpg

ソラさん♀。

20121009_koala_02.jpg

(追記:ソラさん♀のこと長らくオスで表記してたすみません…だいぶ後から気づいて修正:2014/01/11)

オセアニアの動物達のチャームポイントはお顔だち、な気がします。
独特の間延び感、とでもいえばいいのか、生態や身体の造りだけじゃなくて、
お顔だちに、他の大陸の動物にはないチャーミングさがあるように思えました。

この日はお昼前到着にはなりましたが、割と長く過ごせて楽しかったです。
連休明けなのに、遠足客が帰った後もけっこう人が多くて、王子動物園は人気ですね。
そして遠足客が一気に増えたことでも秋の訪れをビシバシ感じるのでした。