グランデさんの一周忌

もう日付が変わってしまうけど、本日(3月22日)で
京都市動物園のグランデさんが亡くなってちょうど一年です。

20130221_grande_m_02.jpg

(2013/02/21撮影)

昨年、選んでいたうちの何枚かをあらためてアップします。

お食事中。

20120828_grande_m_03.jpg

20120828_grande_m_04.jpg

(2012/08/28撮影)

魔性のグランデさん…。

グランデさんはジャガーの中でも容易に識別可能な特徴的なお顔だちをされてますが、
やはり自分にとって彼のこのお顔だちが、全国のジャガーに会いに行くようになる
大きなきっかけだったのだな…、と今なお写真観返しつつ感じるのでした。

ところで、この頃から背中や後ろ肢がかたまったような症状が顕著になってきた気がします。
(居合わせた職員さんに変形性脊椎症と伺いました)

帰宅後に病名を検索してみて涙したりもしていました。
が、その後一年半もそのお姿を来園者にみせてくれていたグランデさんはやはりすごいと思います。

おそらく亡くなる前日までお外に出てらしたのではないかと思っているのですが、
3月に会いに行かないままだったので、近さに安心せずまめに会いに行くことが大事ですね…。

おやすみ中。

20120911_grande_m_01.jpg

(2012/09/11撮影)

今、京都市動物園のジャガー舎はミワちゃんが元気に暮らしていて
(先日会いに行ったらどっしりしていてびっくり)、京都の来園者さん達にも
ミワちゃん、ミワちゃん、と人気でした。まことに嬉しい限りです。

でも来園者の皆さんグランデさんのことは忘れないだろうな~、と思っていますよ、グランデさん。
スポンサーサイト

26回目のグランデさんのお誕生日

タイトルのとおり。

グランデさん、26歳のお誕生日おめでとうございます。

20120828_grande_m_02.jpg

(2012/08/28撮影)

めでたそうなキメの一枚ではないけれども、
どんなタイミングで切りだしてもその瞬間独自の魅力をはなつグランデさんです。

ほんの一か月半ほど前までは、京都東山まで馳せて、グランデさんに直接おめでとうを伝える気満々でした。
今日、グランデさんは自分の目の前にいないというだけで、お祝いを伝えたい気持ちに変わりありません。

ちょうど一年前、京都市動物園のジャガー舎前でグランデさんに25歳おめでとうを伝えながら、
こころのどこかで「来年は伝えることはできないかもしれない」と思っては、やはりいました。

でもそれはいつもの、「今日会えるのが最後かもしれないよ」という覚悟めいた言い聞かせではなく、
すこぶる単純に、26歳という寿命はネコ科動物で聞くことはまずなくて未知の領域のように感じていただけ。

来年もあなたはこちらでお誕生日を迎えるのだから、一年後もまたおめでとうを言いに行くからね、
と言い聞かせてるようで、本当に彼は30歳くらいまで生きるのではないかとも同時に思ってもいました。

だってこの健康そうな、綺麗に4本揃ったキバ。

20130111_grande_m_01.jpg

(2013/01/11撮影)

アクビ写真載せる度におんなじこと書いてたけど。
グランデさんのキバ、大好きだった。

だけど、夏に入った頃から下半身の辺りが、そして年明けには全体的に痩せてしまったグランデさん。

前回に会った時より痩せておられると気づいた訪問の時は、やっぱり気がかりになったけど、
ゆっくりながらもお食事はたいらげてるし、眠ってる時間が長くなってもお元気な姿はみせてくれてるし、
今のこのゆっくりした流れでまだ当分、お会いできるんじゃないかとも思ってました。

昨年のお誕生日以降、お会いする度に次のお誕生日まであと幾月…、
となんとなく数えてた気がしますが、自分が最後にグランデさんに会った2月26日、
いつものお元気なグランデさんだから、5月まであと二か月半だしと、どこか安心してたのです。

渋いグランデさん。

20130221_grande_m_02.jpg

(2013/02/21撮影)

だから3月22日、グランデさんの訃報を知って、
うわーん!26歳まであと1ヶ月半じゃない、おめでとう言いに行く気満々だったのに!
ってなんかとても自己中な感想が漏れた。

お誕生日さえ迎えられてたらそれでいいってわけでは勿論ないし。

いつか必ずくると判ってたこの日、
タイミング的には早いよ!って思わず言ってしまったけれど、
初めてお会いした時から同じことはうっすらと感じてたわけで、
それを考えれば思ってたよりもずっと、たくさんグランデさんに会えた。

そう思うと、もっと以前に予想してたようにボロ泣きするようなこともなくて、
自分って自分で思ってるより薄情なんじゃあ…、とも思ったりしながらしばらく過ごした。

グランデさん、彼を惜しむニンゲン達のことなんか割とどうでもいい感じに、
あっちへ着いて早々にペケーナさんといちゃこいてる姿がアタマに浮かんでしまったし。

自分の目で確認できなくてもご機嫌よさそう(に思えた)なら、必要以上に落ち込むこともなく。

滋味と興趣が同居するグランデさんフェイス。

20130111_grande_m_02.jpg

(2013/01/11撮影)

いいや、お会いできるならこの先何度だってウェルカムですが。

グランデさんへの気持ちを考えてみる時、"ありがとう"とか、"でも本当はもっと会いたい"とか、
そうなんだけど、それだけではなくて、あやふやな表面だけど実はかたまりみたいな感触です。
でも何をどう声かけてみようが、グランデさんはきっとどうでもいいに違いなく。

それでいいし、今日のところは、"お誕生日おめでとう"で充分なのです。

グランデ The Grand Jaguar

年が明けてから毎月のように遠征し、なのに去年11月の遠征分も未消化という更新状況。
今月以降は先月までよりかは更新頻度をあげられそうな予感なので実際そうしたいと思っとります。

おひさしぶりにお会いできた遠方ジャガーの皆さんや、
日に日に成長していく王子のクロジャガー双子ちゃんの様子や、
そして何より先月は3頭のジャガーさん達にお別れのご挨拶をしてきたこと、

ぜ~んぶ溜まっているのですよ。どすこい。

グランデさん。

20130419_grande_m_01.jpg

(2013/04/19撮影)

今の獣舎にお引越ししてからは、猛獣<ご隠居の印象だったけれど、凛々しめの一枚。

グランデさんについては、未だに何書いたらいいのか判らない気持ちです。
落ち込んでいる、という文脈ではなくて。

わたしにとってグランデさんは、まず何よりも他の全てのジャガーさん、
そして各園館の職員さん、さらには動物園通いをされてる同好の方々との
出会いのきっかけをくれたジャガーさんであります。

もちろん、どのジャガーさんもわたしにとってはかけがえのない存在です。
ですが、友人と出かけたあの日、会っていたジャガーさんがグランデさんでなければ、
今こうして動物園に足繁く通ってジャガさん達の追っかけをする自分は確実におりません。

なぜならグランデさんのアタマとお顔があまりにもまるくてまるかったから。

20130508_grande_m_01.jpg

(2013/05/08撮影)

昨年のお誕生日。
力強い瞳だけれど、肉食獣ときいてイメージするような獰猛さは旧獣舎の頃よりやはり薄らいだ気がします。

あの日お昼過ぎに入場したら、丸太の向こうで寝てて殆ど姿がみえなかったグランデさん。
それで時間をおいてもう一度ジャガー舎へ寄ってみたら、ちょうど寝室収容前。
ありがたくも京都の猛獣達は寝室でのお食事姿も観覧できるのであった。

先ほど観れなかった分も含めて、一時間近くお部屋のグランデさんを友人と眺めて過ごした。
今となっては一時間なんてむしろ短いわけですけど、通ってない来園者には一時間ってとても長い。

この日は京都に一泊して、翌日はカラオケルームで友人とおしゃべりして過ごしたのだけど、
自分は前日観たジャガー、グランデさんのことをやたらしゃべってた記憶がある。

今思うとグランデさんのまるまるいアタマと凛々しい顔つきに魅了というより幻惑されてた気がする。

帰宅してからも、グランデさんというかジャガーという動物の姿がアタマから離れず、
毎晩のように画像検索をしてはその姿を観呆け、数日後には王子動物園や天王寺動物園にも出かけてた。
そこでローラちゃんやルースちゃんというピチピチなギャル達にダメ押されて、今に至る。

いかにグランデさんが素敵か綴りたかったのだけど全然判りませんね。

20120828_grande_m_01.jpg

(2012/08/28撮影)

暑さのあまりイカつくなるグランデさん。

ただ、動物園に通い、そしてジャガーさん達に会うことでもたらされる気持ちは、
自分にとっては楽しいだけではなく、救われるというかとてもありがたいことなのでした。

ですから、多くの来園者に人気があったグランデさんではあるけれど、
わたしにとっては、感謝してもしきれない、それがグランデさんなのです。

20130604_grande_m_01.jpg

(2013/06/04撮影)

グランデさんにはだから、本当にありがとうございました、と思ってるんですけど、
直接そう彼にそう声をかけることはまだできない。程度には気持ちの整理がついてない気がします。

今日はここまで。
すぐに続き書くかもしれないし、他の記事挟んでからにするかも。

それがグランデさんだ

20120405_grande_m_01.jpg

このブログにアップしたグランデさんの写真見返して、
いくら好みだからって変顔ばっかりじゃねーか、と思っておったのですが。

旧獣舎でのグランデさん。大きいカメラを買って初めて、かつ旧獣舎では唯一の撮影。
この時はお引っ越しの2~3週間前、あと一ヶ月で24歳になろうかという頃でした。

シビれるようにカッコよく凛々しく、眼光鋭く、そうだった、それがグランデさんだった。

暮らしていたのは動物園だけれど、"ジャガー"という動物の、
"南米最強"だとか"密林の王者"などと呼ばれる強さや美しさを、これ以上なく
来園者、すくなくとも自分にではありますが、伝えてくれたのが彼でした。

個人的な思い出だとかは変顔写真交えつつ、また別の記事で綴りたいと思います。

グランデさんは今日も人気者

またすこし日が空いてしまいましたが…。
ブログ更新は滞りがちですが、相変わらずじゃがじゃがしています。

先週はおひさしぶりに四国ジャガーさん達に会ってきました。
そして昨日はまだ会ってないジャガーさんがいるらしいとの情報も得ました。
(ともに待て、次号!)

さて、今日は京都市動物園へグランデさん♂に会いに行きました。
気温も高かったせいか、平日にもかかわらず園内はなかなかのにぎわいでした。

なのでグランデさん♂の寝室前もひとだかり。
ちょっとはけた時にばしゃり。

20140226_grande_01.jpg

あくび~。

(きゅりっ)

20140226_grande_02.jpg

(鼻ピン…)

本日は収容直前にジャガー舎前に到着した有様だったのですが(まあ自分のいつもどおり)、
眺めてた限りでは表情豊かでしたから、体調もよかったのではないかしらと勝手な思い込み。
暖かかったですし、グランデさん♂にとって過ごしやすい気候なのは嬉しい限りです。

ごろりん。

20140226_grande_03.jpg

寝室にいる時のグランデさん♂のお顔を間近に眺めることができた時、
彼の力強く鋭い瞳は、どんなにまるい輪郭をしてたってそれはもう猛獣なのだと実感する。

だけどゴロリと転がった時、ギャラリーのキュンごころをギンギンに刺激する
にゃんこのような愛くるしさと、でもやはり猛獣の大きさと逞しさを同時に感じさせて、
なんとも…なんとも、そう、観る者を惑わせる魅力をはなつのです。

(斑点…違った反転バージョン)

20140226_grande_03_0b.jpg

(素直に変顔が好きだと言え)

今日はいつにもまして人気があったのなんとなく判る気がする。

20140226_grande_04.jpg

あと2ヶ月半もすれば26歳。
これから暑くなるまでは過ごしやすい季節だと思うので、
快適にお過ごしになって、そしてお誕生日を迎えてほしいです。

グランデさん今年もよろしくお願いします

更新が前後前後しまくってますが、ほかほかしているうちに。
本日(1/10)、年明けて初めてグランデさん♂にお会いしてきました。

最近かなり痩せてきているので気になっておりますが、今日はお元気そうでした。

20140110_grande_02.jpg

観る者をえらくキュンとさせるポーズでお昼寝されてて、ゴロにゃんポーズの瞬間。
(とっさに撮ったので、ガラスのくもりは心眼で掃いたまえ…)

20140110_grande_03.jpg

まいっちゃうな~ポーズまで。
後ろ肢抱え込んじゃうところなんてぬかりない。

今回も上下反転してみる。

20140110_grande_01.jpg

"大"ジャガーグランデさん♂は、悩殺度合いも貫禄である。

ツメが伸びつつあります。

20140110_grande_04.jpg

肉球にささったりはしてません。

これはちょっと起きた時ですが、お外に出てる間は殆ど寝てらっしゃいました。

20140110_grande_05.jpg

今日は微かに雪もパラついて寒かったのですけど風が強くなかったので、
穏やかな寝姿を眺めてますと、そこまで過ごしにくくはなかったのかもしれません。

冬場はジャガーさん達にはつらい季節ではありますが、
来園者が多くない分、静かで過ごしやすいかなぁと思います。

そして個人的にはひさしぶりにウッドデッキに上がる姿を観れました(嬉しい!)。

20140110_grande_06.jpg

ばりっしゅツメとぎ~。
…ネコだなぁ。

ウッドデッキにいる時のグランデさん♂は、力強く頼もしい感じがします。

20140110_grande_07.jpg

グランデさん♂がウッドデッキ上で佇んでる姿が大好きです。
この後ほどなくして床暖房に戻られましたが。やっぱり寒かったでしょうか。

お部屋で。

20140110_grande_08.jpg

以前よりスリムになったのが判りやすい…。
それでも目力は十二分にあります。

ウッドデッキ上でもでしたけど、時々木をがじがじしてます。

20140110_grande_09.jpg

これもまた気になる動作ではあるけども、なんでしょう。
(しかし自分にとって魅惑のアングルなので載せる…)

閉園近く。

20140110_grande_10.jpg

今日も、お元気な姿を魅せてくれてありがとうございました。
今年もどうぞ長らく健やかにお過ごしください。

おひさしグランデさんのレアショット

10月、11月となんやかやで京都市動物園へ行っておらなんだわたくし。
今月こそゆかねばグランデさん♂に会わねばということで12/5に出かけてまいりました。

20131205_grande_05.jpg

お顔周りもお痩せになられましたね。
でも、今までとお変わりなくお元気そうです。

なかなかウッドデッキ上の鷹揚なグランデさん♂に会えないのですが、
この日、なんともレアなグランデさん♂を目撃してしまいました。

20131205_grande_01.jpg

怒ってるとかではなく、じゃれじゃれ中です。

20131205_grande_02.jpg

じゃがまっしぐら。

素に戻った後のグランデさん♂。

20131205_grande_06.jpg

なんか若干賢者タイム感があるような…。

年内にもう一度会いに行きたいです。
またです、グランデさん♂。

2013/9/25のグランデさんより

9/25に会いに行きました京都市動物園のグランデさん♂。

20130925_grande_01.jpg

相変わらずグランデさん♂です。
(当たり前である)

まるくてまるくてご長寿さんだけが観る者に感じさせるある種のオーラ。

お部屋で。

20130925_grande_03.jpg

動きはかわゆし瞬間なのですが、どうにも色味が暗いというかコワい一枚。
すみません。加工ソフトでうまく調整ができなかった(´∀`;)ゞ

そうそう、やっぱりグランデさん♂、以前に較べて痩せてきてます。
それでもお食事は完食している様子。いつものゆっくりペースではありますが。
そして最近は馬肉がなくなったような?そんなことない?

最近の訪問では収容の瞬間には別の獣舎前にいることが多く、
ジャガー舎に戻ってみるともうお部屋でゆっくりされている…という流れで、
メニューの確認はきちんとはできてないのですが。次回こそ確認せねば~。

まどろみグランデさん♂。

20130925_grande_02.jpg

また会いに行きますからね~(*-o-*)ノシ

ここんとこ急に寒くなったからちょっぴり心配です。
この冬もどうかお健やかに乗り切っていただきたいものです。

敬老の日おめでとうございます

敬老の日でございます。

チャゲさん♀のご長寿祝いに、名古屋へくりだすのを楽しみにしておりましたが、
正午には過ぎ去った台風により、地元ではよいお天気にもなりましたが、
大事をとって地元で過ごしました、こんばんは。

そんな敬老の日に、わたくしめのブログに登場するお方といったら、

20130816_grande_02.jpg

京都市動物園のグランデさん♂であります。やっぱり。8/16撮影。

でも、グランデさん♂だけでは勿論なくて、

チャペさん♂(熊本)もバレンさん♂(群馬)も
オジャガさん♀(横浜)もチャゲさん♀(名古屋)も、

皆々様に、敬老の日おめでとうございます\(*゚∀゚*)/

こうしてたくさんのジャガーさん達におめでとうを言える喜びであります(*-∀-*)

本当は、90年代半ば生まれのジャガーさん達、
ハルさん♀(高知)もプリメーラさん♀(愛媛)もジャガオさん♂(天王寺)も、
コタロウさん♂(浜松)もシズカさん♀(大牟田)も、敬老の日おめでとうを伝えてもいいお歳。

でも、来年以降に言わせていただきたいな…と思ったりしているのです。

お話をグランデさん♂に戻しまして。
6月アタマからお会いしてなかったので、お盆明けに行ってきました。

20130816_grande_01.jpg

いつものようにおやすみされてます。
お元気そうで嬉しい限りです。

お部屋でお食事。

20130816_grande_03.jpg

6月アタマにお会いした時より、なんだかすこしやせたように感じました。
でも、ツイッターでお元気そうなグランデさん♂の様子を確認できております。大丈夫。

インターネッツまっことありがたし…。
とかゆうてないで自分でもまた会いに行かなくては(-∀-;)ゞ

ゴロン寝グランデさん♂。

20130816_grande_04.jpg

いかなるポーズをキメてても、グランデさん♂はグランデさん♂としてキマってますの(*-∀-*)

街々のご長寿ジャガーさん達のお元気な姿に、一日でも長く会えますように。

2013/6/4のグランデさんより

6/4に訪問した京都市動物園より、グランデさん♂です。

おやすみ時間がたっぷり、ごはんもゆっくりながら平らげ…、
と、いつものグランデさん♂でした。変わらないお姿に会えるのが嬉しいです。

たまたまですが、アインシュタイン的な表情で撮れました♪

20130604_grande_01.jpg

ゴハンもほぼ終わってまったり中。

20130604_grande_02.jpg

でも、りりしい眼光。

20130604_grande_03.jpg

グランデさん♂のお顔はなんと魅力的なことでしょう。
百面相だとか、変顔とかでなく。

これから屋外で過ごすのがつらい季節かとは思いますが、
この夏も変わらずお元気で過ごしてほしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。