しずかさんの思い出と大牟田のこと

大牟田市動物園のしずかさんの訃報について。
先月2月16日、19歳と半年で亡くなりました。
亡くなられてから早一ヶ月が過ぎ、先日献花台も終了したとのことです。

公式HPよりお知らせ 「ジャガーの『しずか』が死亡しました」

写真は昨年12月、自分が最後にしずかさんにお会いした時のものです。

20151215_shizuka_01.png

この日はお休みされていた時間が長かったことと天候に恵まれなかったこともあり、
撮影枚数はすくなかったのですが、上の写真は目力を感じる一枚なので選びました。

今年はお会いすることはかなわなかったけれど、献花台を1ヶ月以上の
長い期間設置してくださったおかげで、今月上旬に献花に伺う機会を持てました。

非常にたくさんのお花や写真、イラストも供えられていて嬉しく感じました。
動物園で一生を過ごしたからには、来園者からはうんと悼まれてほしいのです。

しずかさんが亡くなるまでの経緯は公式HPにある通り。
昨年9月の検査で悪性腫瘍の可能性が高いと判明してからは都度経過報告もありました。

悪性腫瘍とのことで、遠くないうちお会いできなくなるかもしれないという心配はあれど、
目一杯ケアしてくださっていることを動物園から公式にまめにお知らせがあったおかげで
心強く見守れたことは、遠方の追っかけにはこの上なくありがたいことでした。

亡くなってからの解剖報告も含め、大牟田市動物園の情報開示の姿勢は
ありがたくも、他園でもあって然るべきではないかと動物園ヲタクとしては感じます。
ハズバンダリートレーニングなどの取り組みも含め、これからも大牟田市動物園を応援しています。

最後に会った日のしずかさんもう一枚。

20151215_shizuka_02.png

出来と個人的な好みの兼ね合いでこのチョイスです。

しずかさんには、以前の訪問では前代のカメラはシャッター音がうるさかったり
ムラムラした気配で驚かせてしまったこともあり、今更ながら申し訳ない…。

大牟田市動物園のジャガー舎は敷地内の一番高いところにジャガー舎だけがあって、
来園者が通りがからなければきわめて静かなのです。そのせいか彼女の個性によるものか、
物音に敏感でやかましいのがきらいなしずかさんでありました。

先日も、獣舎のぬしはいないけれども、ジャガー舎前の雰囲気は
ご存命の時とあんまり変わらないな…、と不思議な気持ちになりました。

担当さんや常連さんからいろいろお話を伺えたのですが(ありがとうございました)、
しずかさん、最後まで野性味を失わずにふんばってくれたのだと感じました。

病気が発覚してからうっすらと、もう一度お誕生日祝いに駆けつけたい…、
と希望していたのはかないませんでしたが、しずかさん長い間おつかれさまでした。
大牟田のジャガー舎前で過ごした時間は楽しいものでした。どうもありがとう。

(2015/12/15撮影)

しずか様に会ってきました

昨日今日と都合よく月をまたいで連休シフトになっていたので、
昨日(10/31)、大牟田市動物園に行ってしずかさんに会ってきました。
いつもの開園前到着をキメこむための夜行バスも、近場のお宿も空いてなかったので日帰り。

我ながらようやるわ~、と呆れなくもないですが、もちろん行ってよかったと思っています。
といっても深い意味はありません。元々、毎週でもどこかのジャガーさん達に会いに行きたいので(*-ε-*)

ということで今回は昨日のしずかさんをアップします。

20151031_shizuka_07.png

8月のお誕生日イベントの続きはまた今度。

交通費節約も半分以上ですが、早起きができないので夜行バスをよく利用するわたくし。
今回は当日朝出発以外になかったのですが、始発で出ても10時半到着予定。
予想通り寝坊するもなんとか12時には大牟田市動物園に到着できました。

個体紹介掲示が新しくなってました!

20151031_shizuka_01.png

ご覧ください、このもりっとしたアタマのフォルム、むっちりした胴周り、やや短めのおみあし…。
ジャガーの魅力はその頑丈そうなフォルムもひとつであると常々考えているので、嬉しくなります♪

ジャガーだけでなく他の動物もシルエットでできた看板に変わってまして、
可愛らしいだけでなく、それぞれの動物の特徴がよく出ていてとっても手が込んでました(*・ω・*)

しずかさん、いつものようにアクリル板の前でまったり。

20151031_shizuka_02.png

公式、常連さん達からのSNS経由の様子ではお元気そうでしたが、その通りでした。

いつもよりお美しくみえた気もしたのですが、しずかさん自身のお加減はいかがでしょうか。
…なんて会話ができたら苦労はないわいな。

おなかは確かにとても膨らんでいました。

20151031_shizuka_03.png

正面や真後ろからみた時に横にも膨らんでいるのがわかりました。
でも食欲もあるし、足取りもなんら変わらないし、おなか周りの変化を除けば
これまでと変わらないようにみえるしずかさん。高いところに設置したゴハンも獲っているそうです。

ハズバンダリートレーニングも続けています。
担当さんが誘導した方向に動いておニクを貰うしずかさん。

20151031_shizuka_04.png

現在は目標を採血ではなく、体重測定にしているとのことでした。
高齢でさらには繊細な個性を持ったしずかさんが彼女なりのペースで成果をあげているのは
しずかさんも、担当さんはじめ職員さん達も見上げるしかできない、素晴らしいことだと思います。

大牟田ではとてもめずらしく柵が抜けた一枚。

20151031_shizuka_05.png

昨年の熊本訪問でも当社比かなり割増で柵が抜けたけど、秋だ…。
今時分に訪問するべきだったんだ…。前日に大牟田にも行ってるのに気づくのが遅いですが。

う~ん…。元々12月に九州ツアーを予定してたけど、やっぱり決行しよう。

しずかさんのおたから?ショット。

20151031_shizuka_06.png

スプレーしたっぽいけど余所見してて観逃したようです…、残念!
でもふりふりと動くシッポがとっても可愛らしかった!

美女なしずかさん。

20151031_shizuka_08.png

名残惜しいですが、そろそろ閉園の時間が近づいてまいりました…。

退出の際にようやく気づきましたが、"ジャガー舎はこちら→"の看板も新しくなってました。

20151031_shizuka_09.png

以前の、ダジャレっぽい看板も好きだったけど、手描き動物イラストのこちらも素敵です♪

しずかさんに会いに、次回はこの看板にしたがって
階段ではなく坂道をあがってジャガー舎へ行こう、などと考えながら帰路につきました。

また来るの?そのつもりです。
職員の皆様、お忙しい中お話してくださって、ありがとうございました!
常連の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

しずかさん、またお会いできるのを楽しみにしています。

(2015/10/31撮影)

しずかさんにエールとお誕生日の思い出

大牟田市動物園よりしずかさんについて、大変気にかかるお知らせが届きました。

大牟田市動物園のfacebookより10月20日付の投稿です。 →こちら

胴周りが膨らんできていたので検査したところ、悪性腫瘍の可能性が高いと診断があったそうです。

朝日新聞WEB版にも掲載がありました。 「福岡)『しずか頑張れ』 病気の老ジャガーに激励」

開腹手術も検討されたものの、腫瘍部位特定が困難な可能性や高齢なためにかかる負担などから、
今後はできる限り普段通りに余生を送らせてあげたいとのことです…。

しずかさん…。
現在のところは食欲もあるとのことですが、しずかさん自身は体調をどう感じているのでしょう。
野生動物は弱ったところをみせないといいますから、どうにも落ち着きません。

8月にお誕生日祝いのつもりでお会いしてきましたが、確かにおなかがぽっこりしていたのですよねぇ。
その時は呑気なことに、あれ?また肥えたのかな?と思って、さほどには気にしていませんでした。
年内にもう一度会いに行きたいとふわっと考えていたけど、もっと早くに会いに行きたい…。

-------

ここからは今の気分とは裏腹に、8月8日、お誕生日当日のしずかさんの様子をアップしていきます。
お誕生日イベントに夜間開園と、とても楽しく、そしてしずかさん充ができた一日となりました。
当日を思い出して浮かれた感じが漂うかもしれませんが、ご了承ください(誰に言ってんだ)。

この日は夜間開園を含めると、一旦退出するものの20時半までの滞在予定。
さらにお天気もよい(≒暑い)ために体力温存として朝イチからの突撃は控え、11時過ぎに到着。
お誕生日イベントの参加権ゲットできるかちょっぴりヒヤヒヤしつつ…。

じゃじゃーん!左にはしずかさんのポストカード、右にはお誕生日イベント整理券!

20150808_shizuka_01.png

間に合ってよかった~!
(実はものすごい余裕で手に入った、それはそれで…いえなんでもありません)
そしてポストカードがめちゃくちゃ嬉しい~(*^o^*)♪

入場して早々にゴキゲンもMAXですが、
ジャガー舎に着くとシュートから放飼場を眺めるしずかさんでした。

20150808_shizuka_03.png

目ぇつぶってベロチラしている表情が好きなのでチョイス。ながいベロです(*´v`*)
シュートが開放され、寝室と放飼場を行き来できるようになっていました。

暑いですからねぇ、無理せずゆっくりおやすみくださいね。

20150808_shizuka_04.png

観覧通路側からはみえませんが、扇風機も設置されているとのことでした。

お誕生日イベントの開始が近づき、一旦収容されるしずかさん。

20150808_shizuka_05.png

担当さん達からの挨拶の後、イベント参加者は放飼場に入れてもらって、
渡されたゴハンをめいめいの場所にセッティングさせてもらいました。

20150808_shizuka_06.png

そういえばジャガー放飼場に入るのは初めてです。嬉しい!
バックヤードは他園でイベントの際に見学したことはありますが(*'v'*)
中からの景色はこんな感じなのね~、とひとしきりうろちょろして写真も撮りました。

続いて、お祝いに持参したお花なのですが、担当さん達から提案があり、
エンリッチメントのひとつとして放飼場に撒いて(?)もらいました。

20150808_shizuka_07.png

おお…、エンリッチメント徹底しています!実用第一。
お花、飾ってもらうのも勿論こころから嬉しいし(そのためのものだし)、
道具として役に立ててもらえるのもありがたいものなのだな~、と思いました。

セッティングも済み、しずかさんに登場してもらいます。

20150808_shizuka_08.png

20150808_shizuka_09.png

早速、おそらくトリ肉をぱくり。

正面からもかぶりつきのしずかさんを激写。

20150808_shizuka_11.png

いつもと違う表情や動きをたくさん観ることができて嬉しかったです(*´▽`*)♪

しずかさんかわぇええ~(*´▽`*)♪

20150808_shizuka_10.png

この後もゴハンを探して食べ歩くしずかさんの写真がたんとあるので、後半の記事に続きます。

(2015/08/08撮影)

しずかさまに会いにゆく前に

タイトルの通り、来週末(8月8日)は大牟田市動物園のしずかさんのお誕生日です。
なんと19歳になります。ううっ、早いものです…。

20141023_shizuka_01.png

当日は、夏の夜の動物園開催の日でもあります。
よし行こう。

夜間開園がなかったとしても、しずかさんのお誕生日に合わせて
会いに行ったことがなかったので今年こそはということで!

それに、現在大牟田市動物園では園をあげてハズバンダリートレーニングに取り組んでいます。
トレーニングがうまくいけば、飼育動物にかかる負担を大きく減らして健康管理ができるようになります。
その様子はfacebookでまめに更新されてますので、機会があればぜひご確認いただきたいです。

7/18更新分によるとしずかさんは大型ネコ科達の中でもじっくり進捗なようですが
(しずかさんは国内ジャガーさん達のなかでも難易度高そうな個性な気がする追っかけ感想)、
来週の訪問でトレーニング台などを確認できるのもまた楽しみです。

さらには訪問予定の日にはこんなイベントもあるそうで!
公式ブログの「サファリな連中」より、『木登りジャガー』をご参照ください。
これで運動とネイルケアをしているのだとか。来月は夜の動物園で観られるようです。

ウウー、今年ゆかずにいつゆくのだ!という感じ((o(^▽^)o))

しかしその前に復習を兼ねまして、昨年10月にお会いした時のしずかさんをアップします。

20141023_shizuka_02.png

折りたたみきってない前肢が可愛らしい。

しずかさんののびーん。

20141023_shizuka_03.png

目の前でのびしてくれて嬉しい(*^▽^*)

アクリルではなく柵越しのしずかさん。

20141023_shizuka_05.png

りりしくも、吻が短めでころんとしたしずかさんのお顔だちが好みであります。

大抵はジャガー舎の向かって左端にあるアクリル越しに撮るので毎回同じようなアングルになります…。

20141023_shizuka_04.png

やっぱり前肢が可愛い。

さて、この日の訪問ではしずかさんはおサカナがお好きであると担当さんに伺えました。
(業務中の貴重なお時間をいただきましてありがとうございました)

とても興味深いです!
ジャガー以外の大型ネコ科で水を好むといえばトラですが、ジャガーに較べるとトラは魚食の印象がありません。
それはもしかして川に棲むの魚類のサイズによるのかも?と思ったり。ちっさいとコスパ悪いもんな…。
たとえ飼育下であってもサカナの味はジャガーさん達の舌に刻まれているに違いない…。
(当たり前ですが素人の想像…妄想です)

収容時間近くのしずかさん2枚。

20141023_shizuka_06.png

20141023_shizuka_07.png

来週、お会いできるのが楽しみです(*^∀^*)♪

(全て2014/10/23撮影)

彼女が静かなるしずかさん

今年は4月までに国内全員のジャガーさんとお会いしました。
しかし早い時期にお会いしたことでかえって次までの期間が空いてしまう気がして、
下半期も全員とお会いすべく、9月以降ちまちまと遠征しています。

上半期遠征のジャガーさんのトリを飾るのは…、
4月23日に訪問した大牟田市動物園より、しずか様ですっ!

20140423_shizuka_06.jpg

(どん)

-------

★ところで…、
これまでこちらのブログ記事では彼女のお名前を「シズカさん」とカタカナ表記にしておりましたが、
園内の掲示も公式HPの紹介も「しずか」とひらがな表記でありますので修正しています。

-------

朝方のしずかさん。朝イチの柵ウロウロ。

20140423_shizuka_01.jpg

この日もお元気そうで、嬉しい限り(*´▽`*)

ガラス板手前でおやすみされるのもいつも通り。

20140423_shizuka_02.jpg

以前、ただでさえじったりストーカー感を充満させてるのにあまつさえシャッター音で驚かせてしまいました。
カメラを買い替えたこともあり、今回はシャッター音で煩わせることはなかったようです。よかった。

それにこの時は居合わせた常連さんのおかげもあり、しずかさんはたくさんお写真撮らせてくれました。
しずかさん本当にどうもありがとう〜!常連さんにも、その節はお世話になり、ありがとうございました。

しばらくすると奥のデッキへ。

20140423_shizuka_03.jpg

シブい…(*´▽`*)

シュート前でまどろむしずかさん。

20140423_shizuka_04.jpg

他所を周って戻ってくると、起きてるしずかさん。

20140423_shizuka_05.jpg

夕方近くなって、お花の向こうのしずかさん。

20140423_shizuka_07.jpg

収容待機ポジションのしずかさん。

20140423_shizuka_08.jpg

収容待機中のしずかさんはガラス板側を向いて待っているので、確かにシャッターチャンスではありますが、
それ以上に日の指す方向と色味の効果で、暖かみのあるやわらかい彼女に会えるひとときであります。

収容直前とは思えぬこの落ち着いたたたずまい。

20140423_shizuka_09.jpg

20140423_shizuka_10.jpg

(でも表情には彼女なりのソワソワした感じもあるかも…?)

大抵のジャガーさんは収容前にはソワソワとしはじめ、
待ちきれんとばかりにウロウロとシュート前を歩き回ったりまたは小走りします。
そんな中でしずかさんといえば、収容をじっと待っていて、シュートをくぐる時も慎重な足取りです。

王子動物園のアトスどのもあせらず落ち着いて帰りますが、しずかさんはそれ以上の慎重さ。
獣舎もギャラリーが通りがかる時以外はきわめて閑静な場所にあったりして、
お名前の通りの物静かなジャガーさんがしずかさんであります。

先月もお元気な姿を確認できましたので、いずれアップいたします(*´▽`*)

しずかさん&コタロウさんお誕生日おめでとう

本日は、福岡市動物園で1996年8月8日に生まれたジャガーさん達、
今は大牟田市動物園のしずかさん♀と浜松市動物園のコタロウさん♂のお誕生日です。
17歳になりました。お二方ともおめでとうございます(*^∀^*)♪

(左:しずかさん♀、右:コタロウさん♂)

20130808_shizukakotaro.jpg

ツイッター用にジャガーさん達に会うたびアイコンをこさえるのですが、
比較的柵抜きできてたのでつくってみたコタロウさん♂のアイコン(未使用)と、
似たような表情でしずかさん♀も撮れてたので、彼女の分もアイコンにして並べてみました。

やっぱり似てますなぁ…。

5/21のしずかさん♀。

20130521_shizuka_06.jpg

凛々し可愛い。

7/10のコタロウさん♂。

20130710_kotaro_06.jpg

とっても暑い日だったけど、チャーミングな表情もみせてくれました。

高齢になりつつあるお二人だけど、これからも健やかに長生きしてほしいと切に思います。

明日は後夜祭として7月に会いに行った時のコタロウさん♂をアップします♪

福岡生まれジャガーズ生誕前夜祭_大牟田しずか編

明日8/8は、大牟田市動物園のしずかさん♀のお誕生日です♪
17歳になります、おめでとうございます\(*゚∀゚*)/

20130521_shizuka_02.jpg

同じく浜松市動物園のコタロウさん♂のお誕生日でもありますが、
今日は前夜祭として、しずかさん♀のお写真をアップします♪

(5月に訪問した時のお写真が今日になってしまってものは言いよう…)

「とっととアップしなさいよ!」

20130521_shizuka_01.jpg

返す言葉もありませぬ。
言い訳にもならぬ気はしますが、お楽しみにとっておきすぎたのです。

5/21に訪問しましたが、お天気もよく、いつものようにのんびりと過ごされておりました。

20130521_shizuka_03.jpg

大牟田市動物園のジャガー舎は特等の場所にあり、時々お客さんが通る以外はとても静かです。
(毎回ムラムラした気配全開で訪問するのが申し訳ない…)

5月後半は十分に暑くて、日陰で佇むしずかさん♀。

20130521_shizuka_04.jpg

ジャガー舎の時間はゆっくり過ぎていきます…。

収容前。

20130521_shizuka_05.jpg

この後はいつものように、ゆっくりと歩いてお部屋へ戻られたしずかさん♀でした。

お元気にしてらっしゃるでしょうか。
暑い日が続くけれども、この夏も乗り切ってほしいと思います。

明日からのまた一年、しずかさん♀にとってよい年になりますように。

好きなんですしずかさん

9/19~21の九州ジャガーツアー、
9/19は大牟田市動物園のしずかさん♀に会ってきました。

13時にジャガー舎前に着いたら、ガラス板前でスヤァ中のしずかさん♀。

20120919_shizuka_01.jpg

大牟田の猛獣舎のガラス板前は屋根があるので写り込みは減らせるのですが、
天王寺以上のくもりガラスでぼんやり写真の量産をしてきました。

他所も周って戻ってきたら起きてました。アクビ。

20120919_shizuka_02.jpg

エアロビクス的毛づくろい。

20120919_shizuka_03.jpg

梅干し系ペロン。

20120919_shizuka_04.jpg

(お笑い風写真ばっかりになってるよーな…)

「コラッ撮るな!」

20120919_shizuka_05.jpg

20120919_shizuka_06.jpg

20120919_shizuka_07.jpg

この日は、遠足シーズン前のひとけのないジャガー舎で思いの外響いたシャッター音とか、
自分のムラムラした気配とかで、おひとりでのんびり過ごしてたところを邪魔してしまったようで
申し訳なかったです、ごめんなさい(´・ω・`)

たまにしか会えない遠方のジャガーさんだと、ついがっついて眺めてしまうのはイカンですね。
そうでなくても、しずかさん♀にはもっと頻繁にお会いしたいのですが。…地元民かってくらい。

もっぺんアクビ。

20120919_shizuka_08.jpg

しずかさん♀のゴロン。

20120919_shizuka_09.jpg

しずかさん♀はやっぱり、ジャガーらしいまるさと眼光の鋭さがあるのが素敵です…。

20120919_shizuka_10.jpg

次はできる限り邪魔にならないようにしますので!

のび~るじゃがコinセプテンバー

9/19のしずかさん♀(大牟田市動物園)。

20120919_shizuka_00.jpg

9/27のルースちゃん♀(天王寺動物園)。

20120927_ruth_04.jpg

あともう一枚くらい欲しいとこだけど、いつ撮れるか判りませんのでこのままアップ。
…文章書かなければ更新あっとゆう間ですね。

大牟田のしずかさん

4/17~18の九州ジャガーツアーの続きです。
(記事を書く)楽しみはとっておこうなどと思っていたら、一か月近く遅れてしまいました。

4/17は熊本市動植物園で黒個体のチャペさん♂にお会いして、熊本ラーメンを啜った後、
大牟田に移動して、翌4/18に大牟田市動物園でしずかさん♀にお会いしてきました。

しずかさん♀。1996年8月8日福岡市動物園生まれ。

20120418_shizuka_08.jpg

自分とは誕生日が一日違いで一方的に親近感。勿論生まれた年は全然違いますけども~(^∀^;)

朝方、おもむろに網ごしの草に前肢を伸ばし、はみはみ始めたしずかさん♀。

20120418_shizuka_01.jpg

内にも外にもいろんな草が生えてるんですが、長い草が目当てなようで前肢とベロで必死にたぐり寄せ、

20120418_shizuka_02.jpg

ガブついてました。
でも長い草はギリギリ前肢の届かない位置に生えていて、どうにもままならない感じ
(みえづらい位置に生えてるムダ毛が抜けなくてイ~ッとなる感じ、に近いかも)。
できることであれば、その草をしずかさん♀の方に寄せてあげかった…。

草はみ、くぁわいい仕草だったんですが、がんばりすぎて、しまいにキバに血が滲んでました…。

手前に生えてた草があらかたなくなった後は殆どの時間を、上に取りつけられたテラスで過ごされてました。
天井が高いのはいいですね、ジャガー舎のある場所自体が見晴らしよいけど、さらに景色よさそうです。

のび~ん。

20120418_shizuka_03.jpg

熊本ほどではなかったけど、大牟田の柵も結構強敵(;∀;)
大牟田の猛獣舎はそれぞれガラス板もあるのですが、どこのもくもっていて撮るのには向かず(´Д`;)

それでもガラス板近くに降りてきたところを激写。

20120418_shizuka_04.jpg

ややオス顔ではあるけども、ジャガー的ってゆうかジャガーらしい美女です!
朝イチは上手く撮れませんでしたが、ファーストインパクトのトキメキときたらもう(*´Д`*)!

20120418_shizuka_05.jpg

この日撮れた一番女子感のあるショット。

ジャガー的美女感、伝わるでしょうか…(*´v`*)

20120418_shizuka_06.jpg

20120418_shizuka_07.jpg

収容前に飼育員さんに少しお話を伺えました。
彼女は割と慎重派、神経質な性格らしく、長く担当している飼育員さんにもさほど慣れないそうで。
でもゴハン前は身を乗り出して待ってたりするので可愛らしいのだとか。

確かに放飼場から寝室への移動も様子を窺ってからゆっくり奥に入っていかれました。
この日は、ほぼ朝イチから収容までジャガー舎前を行ったり来たりしてずーっと彼女を眺めてたので、
ジーッと見つめ返されてちょっと嬉しかったのですが、あれは警戒されてたんですね(´∀`;)アハハ

でも、距離をおかれるでもなく常同行動するでもなく、よかったよかった。

やっぱり、また遠くないうちにお会いしたいなぁと思ってます。
実際に会えない代わりに、売店にしずかさん♀ピンバッジがあったので3個も買って、
うち一つは職場で使用してる筆箱にくっつけて(中学生かよ)、毎日会えるようにしてます。ありがたい。

おまけ。

20120418_shizuka_00.jpg

ジャガー舎への案内看板。
きっと英語の"ジャグヮー"でも現地語でもそんなことないのだろうけど、
日本語訛りの"ジャガー"って、語感からしてお笑い感を醸してると思います、つくづく。